• m3.com 電子書籍
  • 小児看護2024年3月号(47巻3号)小児看護技術の学び 前編;子どもの権利擁護の実践に向けて

小児看護2024年3月号(47巻3号)小児看護技術の学び 前編;子どもの権利擁護の実践に向けて

  • ページ数 : 128頁
  • 書籍発行日 : 2024年2月
  • 電子版発売日 : 2024年2月20日
¥1,870(税込)
ポイント : 34 pt (2%)
今すぐ立ち読み
今すぐ立ち読み

商品情報

内容

2023年に「こども家庭庁」が設立され、国は、「こどもまんなか社会」を実現するために子どもの視点に立って意見を聴くことを掲げている。医療や看護においても、子どもを“主体”としているだろうか。子どもの権利をどのように擁護できているだろか。小児看護に携わる看護師や他職種と共に、日常のケアのなかで、子どもの権利擁護について考え実践するための一冊。

序文

特集にあたって
小児看護技術を通した「子どもの権利」擁護の実践


日本において,「子どもの権利条約」(United Nations,Convention on the Rights of Child)が批准され,30年近くが経つ。批准後,社会や医療のなかで,子どもの権利について耳にする機会が増えている。しかし,その内容は,子どもの権利を脅かしているニュースが多い。世界的な新型コロナウイルス感染症のパンデミック禍において家庭内での子ども虐待が増加し,武力紛争下では,子どもたちの命が脅かされ続けている。「子どもの権利条約」の第三条“ 子どもの最善の利益” では,子どもの健康な成長・発達のために,国あるいは子どもに携わる大人すべてが,その権利を保障する義務があることを示している。もちろん,私たち看護師もその一人である。

こうした社会情勢のなかで日本においては,2023年4月に「こども家庭庁」が設立され,国は,「こどもまんなか社会」を実現するために子どもの視点に立って意見を聴き,子どもにとって一番の利益を考え,子どもと家庭の福祉や健康の向上を支援し,子どもの権利を守るために,子どもの政策に強力なリーダーシップをとって取り組むことを宣言した。また,同月には「こども基本法」が施行され,第一条(目的)には,「この法律は,日本国憲法及び児童の権利に関する条約の精神にのっとり,次代の社会を担う全ての子どもが,生涯にわたる人格形成の基礎を築き,自立した個人としてひとしく健やかに成長することができ,心身の状況,置かれている環境等にかかわらず,その権利の擁護が図られ,将来にわたって幸福な生活を送ることができる社会の実現を目指して,社会全体としてこども施策に取り組むことができるよう,こども施策に関し,基本理念を定め,国の責務等を明らかにし,及びこども施策の基本となる事項を定めるとともに,こども政策推進会議を設置すること等により,こども施策を総合的に推進することを目的とする」と定められた。

今だからこそ,子どもに携わる看護師として,自分の周りにいる子どもたちに目を向け,日本国憲法および子どもの権利条約の精神に則って看護を展開しているか,子どもを“ 主体” として,子どもの視点に立って意見を聴いているか,医療の場で子どもの権利をどのように擁護しているかについて一緒に考える必要性がある。とくに本特集では,毎日のケアのなかで繰り広げられる小児看護技術を通して,子どもの権利擁護を実践する大切さを共有したいと考える。

本特集は,「小児看護技術の学び 前編;子どもの権利擁護の実践に向けて」というテーマで,小児看護技術の基盤となる知識・技術や創造性を必要とする技術から構成している。小児看護に携わる看護師の方々だけでなく,共に子どもに携わる他職種,さらに,小児看護に携わって間もない新人看護師にとって,日常のケアのなかで,子どもの権利擁護について考え実践するきっかけとなれば幸いである。


髙橋 衣
東京慈恵会医科大学医学部看護学科,
同大学院医学研究科看護学専攻教授

目次

特集:子どものけいれん対応;地域から病院までのシームレスな看護をめざして

編集/飯村 知広

[カラーグラフ]

目で見て覚えるけいれんの応急手当;家庭・地域・病院で異なる応急手当/飯村 知広

[特集にあたって]

小児施設における役割の変容と看護実践/飯村 知広

[基礎知識]

①熱性けいれんとは/夏目 淳

②熱性けいれんにおける薬剤/浜野 晋一郎

[けいれんの看護]

①病院における熱性けいれんの看護/三鍋 妙

②家族のレディネスを整え自己効力を高める熱性けいれんのホームケア指導/関川 佳恵

[地域におけるけいれん対応]

①クリニックにおける熱性けいれんの対応と取り組み/野村 さちい

②病児保育におけるけいれんの対応と準備/島内 裕美,他

③訪問看護における熱性けいれんの対応;家族のセルフケア力を支援する/後藤 あゆみ

④児童発達支援事業所における熱性けいれんの対応;障害児への対応と職員の連携/原島 郁美

⑤保育園における熱性けいれんの看護/井桁 真帆

⑥救急隊員による熱性けいれんの対応;小豆島における救急搬送のデータをもとに/西本 義則

⑦特別支援学校におけるけいれん対応/山口 広子

[病院におけるけいれん対応]

①救急外来における熱性けいれんの対応/田中 英行

②病棟における熱性けいれんの対応と看護/菅野 隼人

連載

心が歌えば,世界が揺れる (32)

書くためには/佐藤 聡美

むかしといまを繋ぐ知恵;故事・ことわざ・名言をたずねて (21)

情けは人の為ならず;人に情けをかけるとめぐりめぐって自分のためになる/磯崎 三喜年

あまの橋架け;病院にかかわるみんなのコミュニケーション (17)

高齢者さんにも!必要な医療のかかり方/阿真 京子

医law医lawな関係 (130)

学校の敷地内の事故による児童の負傷と学校の責任/粟野 公一郎

ひとりごとスケッチ (90)

大倉山ジャンプ競技場/土田 菜摘

かれいどすこーぷ (134)

迷脇役/小鳥遊 遊鳥

看護系絵本堂 (134)

ぼくにもできるよ/谷口あけみ

もっと知ろう!障害がある子どもと家族のくらしの支え方 [最終回]

医療的ケア児等支援スーパーバイザー看護師の活動/塚原 美穂

学んで驚く!子どもの応急手当 (13)

けいれんの応急手当/飯村 知広

便利機能

  • 対応
  • 一部対応
  • 未対応
便利機能アイコン説明
  • 全文・
    串刺検索
  • 目次・
    索引リンク
  • PCブラウザ閲覧
  • メモ・付箋
  • PubMed
    リンク
  • 動画再生
  • 音声再生
  • 今日の治療薬リンク
  • イヤーノートリンク
  • 南山堂医学
    大辞典
    リンク
  • 対応
  • 一部対応
  • 未対応

対応機種

  • ios icon

    iOS 10.0 以降

    外部メモリ:12.3MB以上(インストール時:28.6MB以上)

    ダウンロード時に必要なメモリ:49.2MB以上

  • android icon

    AndroidOS 5.0 以降

    外部メモリ:12.3MB以上(インストール時:28.6MB以上)

    ダウンロード時に必要なメモリ:49.2MB以上

  • コンテンツのインストールにあたり、無線LANへの接続環境が必要です(3G回線によるインストールも可能ですが、データ量の多い通信のため、通信料が高額となりますので、無線LANを推奨しております)。
  • コンテンツの使用にあたり、M2Plus Launcherが必要です。 導入方法の詳細はこちら
  • Appleロゴは、Apple Inc.の商標です。
  • Androidロゴは Google LLC の商標です。

書籍情報

  • ISBN:9784012204703
  • ページ数:128頁
  • 書籍発行日:2024年2月
  • 電子版発売日:2024年2月20日
  • 判:AB判
  • 種別:eBook版 → 詳細はこちら
  • 同時利用可能端末数:3

まだ投稿されていません

特記事項

※ご入金確認後、メールにてご案内するダウンロード方法によりダウンロードしていただくとご使用いただけます。

※コンテンツの使用にあたり、M2Plus Launcherが必要です。

※eBook版は、書籍の体裁そのままで表示しますので、ディスプレイサイズが7インチ以上の端末でのご使用を推奨します。