• M2PLUS
  • 誰も教えてくれなかった 血液透析の進めかた教えます

誰も教えてくれなかった 血液透析の進めかた教えます

長澤 将 (著) / 宮崎 真理子 (監)

羊土社

  • ISBN : 9784758118545
  • ページ数 : 144頁
  • 書籍発行日 : 2019年6月
  • 電子版発売日 : 2019年6月19日
  • 判 : A5判
  • 種別 : eBook版 → 詳細はこちら
販売価格 (ダウンロード販売)
¥3,520 (税込)
ポイント : 64 pt (2%)

便利機能

  • 対応
  • 一部対応
  • 未対応
便利機能アイコン説明
  • 全文・
    串刺検索
  • 目次・
    索引リンク
  • PCブラウザ閲覧
  • メモ・付箋
  • PubMed
    リンク
  • 動画再生
  • 音声再生
  • 今日の治療薬リンク
  • イヤーノートリンク
  • 南山堂医学
    大辞典
    リンク
  • 対応
  • 一部対応
  • 未対応

商品情報

血液透析の初学者向け!重要度別に分けてわかりやすく解説します!

本当に大切なことをきちんと行うだけで透析患者の生活や予後が格段に変わります。ADL・栄養状態・平均余命など、どう優先順位をつけて透析を進めればよいのか、患者に応じた治療・管理のコツを伝授します。

■ 序文

はじめに

本書は血液透析の初学者向けに書きました.血液透析というと色々な要素をマネージする必要があり,敷居が高く,勉強をしにくいと思っている方が多いかもしれません.本書ではそのハードルを下げるために,日常臨床のなかでのポイントに重み付けをしました.

透析医療を専門的にやっていると,「それは当たり前だよね」という前提があります.その「当たり前」の部分を平易に解説しようと試みています.

重要度別に★をつけてあり,★3つの部分を読んでいただくだけでもお役にたてると思います(本書の内容が,「当たり前だ」と思われる方はすでに初学者ではありません).★2つが理解できたら★1つを読んで,これが理解できたら星なしも読んでいただければ役に立つと思います.

同じことを繰り返し,繰り返し述べていますが,本当に大事な事をキチンとできるだけで格段に違います(料理の仕込み,楽器の音階練習などと同じように基礎が大事です).

初学者向けとは言いつつ,結構な数の参考文献を載せています.キチンと調べたい方はぜひとも原著論文にあたってさらにステップアップを目指してください.

この本が読者の皆様を通して,患者の役に立つことを心より願っております.

本書の企画をくださり,アドバイス・校正をしてくださった羊土社の鈴木美奈子様のご尽力に厚く御礼を申し上げます.

また,私の仕事を理解しサポートしてくれる家族,ならびに一丸となって透析医療を提供し,本書で「当院」と記載させていただいた石巻赤十字病院をはじめ,石巻地区のスタッフに本書を捧げます.最後に本書を執筆中に亡くなった矢野光士先生,研修医時代から透析について教えいただき本当にありがとうございました.この場を借りて感謝を申し上げます.


2019年6月

東北大学大学院医学系研究科
腎・高血圧・内分泌学分野
長澤 将

■ 目次

第1章 透析のキホン

1.血液透析とは

2.これだけ決めれば臨時透析ができます 〜ダイアライザ,抗凝固薬,DW(除水)

3.どのダイアライザがいいですか? 〜Pや栄養状態に関係あり

4.大事な透析時間・透析回数 〜最低ラインは1回4時間・週3回

5.この人が透析をする目的は? 〜透析でできること,できないこと

6.現在のADLはどのくらい??

7.日,週,月,年の単位で考える要素とは?

8.透析患者の病歴聴取

第2章 DWの現実的な決め方

1.ドライウェイトの設定

2.心胸郭比は基本!

3.透析患者の血圧を決める要素とは? 〜血圧=心拍出量×末梢血管抵抗

4.血圧・浮腫と透析の関係 〜「家に帰ってからどうですか?」で考える

5.透析中の血圧の推移,見てますか?

6.hANPや心エコーも大事です

7.透析間の体重増加

8.体組成計も役に立つ

第3章 貧血の改善

1.年齢と活動性に応じた貧血コントロールを!

2.過ぎたるは及ばざるがごとし 〜Hb>13g/dLにはしない

3.ESA製剤が効きません! 〜原因は鉄欠乏性貧血

4.カルニチン補充は奥の手!

第4章 栄養とCa・Pのコントロール

1.骨皮人間をつくっちゃダメですよ 〜栄養状態が悪いと長生きできない

2.薬物療法の前に透析でできること 〜P値のコントロールに重要なファクター

3.結局,高リン血症治療薬は何がいいの? 〜Ca入り高リン血症治療薬は予後が悪い?

4.ビタミンDはどうしましょう?

5.カルシミメティクスを使ってPTHをコントロールしよう

6.栄養状態とP管理のトレードオフ

第5章 透析中のトラブルシューティング

1.透析中に血圧が下がりました!

2.ドライウェイトにいけませんでした

3.血流量がとれません

4.バスキュラーアクセスの管理はどうしましょう?

5.足つりました

6.身体がかゆいんです

7.熱がでました

8.DWにいけませんでした,ECUMを使いますか? 〜「血圧が下がらない」は迷信

第6章 ステップアップの知識! 原理や最新知見を知って,さらによい透析を!

1.血液透析の原理 〜拡散と限外濾過

2.CKDとAKIの定義・診断

3.緊急透析の適応

4.透析導入時の処方とタイミング

5.CHDFに期待しすぎてはいけない

6.急性腎障害に対する血液浄化の適応とタイミング

7.新しいマーカー 〜NLRとMg

8.フットケアを忘れずに 〜足がないと長生きできませんよ!

9.造影剤使用時の透析の考え方は?


索引

■ 特記事項

※今日リンク、YNリンク、南山リンクについて、AndroidOSは今後一部製品から順次対応予定です。製品毎の対応/非対応は上の「便利機能」のアイコンをご確認下さいませ。


※ご入金確認後、メールにてご案内するダウンロード方法によりダウンロードしていただくとご使用いただけます。


※コンテンツの使用にあたり、M2Plus Launcher(iOS/iPhoneOS/AndroidOS)が必要です。


※書籍の体裁そのままで表示しますため、ディスプレイサイズが7インチ以上の端末でのご使用を推奨します。


この商品を買った人はこんな商品も買っています

対応機種

  • ios icon

    iOS 10.0 以降

    外部メモリ:10.7MB以上(インストール時:23.3MB以上)

  • android icon

    AndroidOS 5.0 以降

    外部メモリ:12.6MB以上(インストール時:31.6MB以上)

  • コンテンツのインストールにあたり、無線LANへの接続環境が必要です(3G回線によるインストールも可能ですが、データ量の多い通信のため、通信料が高額となりますので、無線LANを推奨しております)。
  • コンテンツの使用にあたり、M2Plus Launcherが必要です。 導入方法の詳細はこちら
  • Appleロゴは、Apple Inc.の商標です。
  • Androidロゴは Google LLC の商標です。

まだ投稿されていません