• M2PLUS
  • 改訂第3版 事例で学ぶ一般健診・特殊健診マニュアル

改訂第3版 事例で学ぶ一般健診・特殊健診マニュアル

圓藤 吟史 (編集)

宇宙堂八木書店

  • ISBN : 9784771950696
  • ページ数 : 316頁
  • 書籍発行日 : 2015年3月
  • 電子版発売日 : 2018年8月17日
  • 判 : B5判
  • 種別 : eBook版 → 詳細はこちら
販売価格 (ダウンロード販売)
¥4,400 (税込)
ポイント : 80 pt (2%)

便利機能

  • 対応
  • 一部対応
  • 未対応
便利機能アイコン説明
  • 全文・
    串刺検索
  • 目次・
    索引リンク
  • PCブラウザ閲覧
  • メモ・付箋
  • PubMed
    リンク
  • 動画再生
  • 音声再生
  • 今日の治療薬リンク
  • イヤーノートリンク
  • 南山堂医学
    大辞典
    リンク
  • 対応
  • 一部対応
  • 未対応

商品情報

あなたの判断ミスが個人賠償責任にも!

こんなケースで事業者および医師・産業医・産業保健担当者の責任は何パーセント?57の症例を挙げ詳しく解説しています。現場に即した健康診断の知識が満載です。

■ 序文

改訂第3版 発刊にあたって

安全配慮義務違反が厳しく問われるようになり、事業者は法定の健康診断さえしておればよい時代ではなくなった。また、事業者や実施した健診機関だけでなく、職場上司や産業医、診察した医師などの個人まで訴えられる例も出てきており、もはや誰もが知らないでは済まされない。一方で、個人の健康診断結果は極めて機微な情報であり、個人情報保護の点からも慎重な取り扱いが求められる。よってこの一冊を読了することで健康診断を担当するすべての方が必要な知識を得られるよう工夫をこらした。

本書では、一般健康診断、特殊健康診断はもちろんのこと、指導勧奨によるもの、企業独自の判断で実施しているものまで従業員の健康を守るために、そして事業者の安全配慮義務を果たすために現時点で行うべき健康診断をすべて網羅している。産業保健における健康診断は臨床医学での診断と異なるので鑑別診断は必要ないが、産業保健専門職として、1)このまま放置してよい、2)経過観察が必要、3)医療機関受診を勧める、4)保健指導で対応する、5)就業制限が必要、などの的確な判定ができるテキストを目指した。さらに判断に迷う事例を提示し、健康診断の意義と限界を明らかにしている。また、利便性のために根拠となる法、規則、通達を添付することに心がけた。

この企画は、平成16年に日本総合健診医学会理事で日本医師会臨床検査精度管理検討委員会委員長の巽典之大阪市立大学名誉教授(故人)から、職業病および特殊健康診断における臨床検査マニュアルを企画しているので協力するよう依頼を受けたことに端を発する。執筆者には、産業保健の分野で活躍中の若手を中心に依頼し、平成18年5月に第1版が出版された。改訂第2版は、その後の労働安全衛生法関連法規の改正に対応して平成20年5月に発行した。

その後、改訂第2版は品切れとなり改訂第3版発行が求められたものの、労働安全衛生法関連法規の大幅な改正が予測されたため、発行がのびのびとなっていたが、職業性胆管がん問題に対応した発がん物質の追加・改正が一段落し、ストレスチェック制度が始まることから改訂第3版発行に至った。

この本を編集・制作する中で、健康診断がその時代を反映して、先達のご努力で創られてきたことを窺い知ることができた。本書が、健康診断を実施する中で日頃疑問に思ってきたことに答えることができ、健康診断をより円滑に遂行し、産業保健の向上に役立つことになれば、大きな喜びとなる。

最後に、本書に快くご寄稿下さったご執筆者各位、また共同編集者として企画立案から最後まで多くの知恵をいただいた萩原聡先生、ならびに多大な編集作業をしていただいた宇宙堂八木書店の田中健治氏に深謝する。


平成27年3月吉日

編集者代表
大阪市立大学大学院医学研究科
産業医学分野 教授
圓藤 吟史

■ 目次

第1章 健康診断の意義

A. 健康診断の歴史

B. 健康診断の意義

第2章 一般健診

A. 定期健康診断

B. 雇入時の健康診断

C. 特定業務従事者の健康診断

D. 海外派遣労働者の健康診断

E. 給食業務員の検便

F. 臨時の健康診断

G. 結核患者の発生時

第3章 法定の特殊健診

A. じん肺健康診断

B. 石綿健康診断

C. 有機溶剤健康診断

D. 鉛健康診断

E. 四アルキル鉛健康診断

F. 電離放射線健康診断

G. 高圧室内・潜水健康診断

H. 特定化学物質健康診断

I. 歯科特殊健診

J. その他 酸素欠乏症

K. 健康管理手帳

第4章 指導勧奨によるもの

A. 指導勧奨による特殊健診

B. 健康測定(心とからだの健康づくり)

C. 深夜業の自発的健康診断

D. 過重労働による健康障害の防止

第5章 医師による面接指導

A. 長時間労働者に対する面接指導

B. ストレスチェック

第6章 企業の判断で実施しているもの

A. 採用にあたっての健康診断

B. がん検診

C. 人間ドック

第7章 特定健康診査と特定保健指導

A. 特定健康診査とは

B. 特定保健指導とは

第8章 健康診断の事後措置

A. 有所見の意義と捉え方

B. 労災保険の二次健康診断

C. 衛生委員会の活用

D. 健康増進法と健康手帳

E. プライバシーの保護と守秘義務

F. 健康情報の活用:疫学研究・EBM の活用

■ 特記事項

※今日リンク、YNリンク、南山リンクについて、AndroidOSは今後一部製品から順次対応予定です。製品毎の対応/非対応は上の「便利機能」のアイコンをご確認下さいませ。


※ご入金確認後、メールにてご案内するダウンロード方法によりダウンロードしていただくとご使用いただけます。


※コンテンツの使用にあたり、M2Plus Launcher(iOS/iPhoneOS/AndroidOS)が必要です。


※書籍の体裁そのままで表示しますため、ディスプレイサイズが7インチ以上の端末でのご使用を推奨します。


この商品を買った人はこんな商品も買っています

対応機種

  • ios icon

    iOS 10.0 以降

    外部メモリ:21.6MB以上(インストール時:46.9MB以上)

  • android icon

    AndroidOS 5.0 以降

    外部メモリ:53.3MB以上(インストール時:133.2MB以上)

  • コンテンツのインストールにあたり、無線LANへの接続環境が必要です(3G回線によるインストールも可能ですが、データ量の多い通信のため、通信料が高額となりますので、無線LANを推奨しております)。
  • コンテンツの使用にあたり、M2Plus Launcherが必要です。 導入方法の詳細はこちら
  • Appleロゴは、Apple Inc.の商標です。
  • Androidロゴは Google LLC の商標です。

まだ投稿されていません