• M2PLUS
  • グレイ解剖学 原著第4版

グレイ解剖学 原著第4版

  • ISBN : 9784860346607
  • ページ数 : 996頁
  • 書籍発行日 : 2019年9月
  • 電子版発売日 : 2019年9月18日
  • 判 : A4変型
  • 種別 : eBook版 → 詳細はこちら
販売価格 (ダウンロード販売)
¥13,200 (税込)
ポイント : 240 pt (2%)

便利機能

  • 対応
  • 一部対応
  • 未対応
便利機能アイコン説明
  • 全文・
    串刺検索
  • 目次・
    索引リンク
  • PCブラウザ閲覧
  • メモ・付箋
  • PubMed
    リンク
  • 動画再生
  • 音声再生
  • 今日の治療薬リンク
  • イヤーノートリンク
  • 南山堂医学
    大辞典
    リンク
  • 対応
  • 一部対応
  • 未対応

商品情報

1858年以来、160年間にわたり版を重ねる『グレイ解剖学』原著第4版、4年ぶりの改訂!


① 文章が平易で読み易く,図が斬新でカラフルである
② 重要な事項が繰り返し述べられている
③ 豊富な臨床関連事項
④ 国際的に統一されたフォーマット
⑤ 解剖学的事項を学ぶための豊富な臨床症例

第4版では,これらの特色を十分に生かしつつ,臨床関連事項と臨床症例が増え,解剖学そのものだけでなく,解剖学が臨床にどのように応用されているかを理解できるようになっています.
さらに,新しい臨床的技術や画像診断にも対応しており,高学年の学習にも十分に役立つ教科書となっています.

※本4版はStudentConsult Pin Codeの提供はございません.

■ 序文

序文


"Gray's Anatomy for Students"の第4 版は,第1 版~第3版の目標と目的を維持しながら,読者の意見を取り入れ,進化する教育環境に合わせて内容を改訂しています.

第4版を作成したときに私たちが注力したことの一つは,印刷版の内容と,e ラーニング教材とを調整することでした.私たちは,印刷版の中の臨床的事項の数を増やしましたが,本の初期の版にあったいくつかの臨床症例を印刷版からe ラーニング教材に移しました[翻訳版編集部注:翻訳版においてはすべて印刷版に掲載しています].臨床症例の一部をe ラーニング教材に移行したことで,本のサイズを大きくしたり,本書の基本的な目標や目的を損なうことなく,印刷版に新しい資料を追加することができました.新たに追加された資料には,放射線学の分野における最近の進歩を反映した新しい画像が含まれています.また,読者からのフィードバックに応えて,一部の図版に関して簡単な概要図を学習のために加えました.

第4版の新しい特徴は, 体系的に編成されたGray'sSystemic Anatomyとよばれる付随するオンラインコンテンツです.このコンテンツには,心血管系,呼吸器系,消化管系,神経系,泌尿生殖器系およびリンパ系についての章があります.

多くの医学部のカリキュラムでは,現在も系統解剖学的教育がされているため,そのような学生にはこの教材が有用であると考えられます.

第4版の2番目の新しい特徴は,オンラインコンテンツに神経解剖学の章が含まれたことです.本章が,神経解剖学の知識を深めるうえで役立つことを願っています.

前版と同様に,復習教材や学習補助教材は,Student Consultで利用可能です.この中には,解剖学および発生学の自習用教材,臨床医学症例,理学療法の臨床例,自己評価用問題,対話型の体表解剖学教材等が含まれます.

私たちは,"Gray's Anatomy for Students"の第4 版が,第3版に比べて改良されていること,そしてこの本が学生のための貴重な学習資源であり続けることを願っています.

[翻訳版編集部注:オンラインコンテンツは神経解剖学の章,および復習教材や学習補助教材は英語版のみの提供となります.]


2018年10月

Richard L. Drake
A. Wayne Vogl
Adam W. M. Mitchell

■ 目次

第1章 人体の構造総論

解剖学とは何か/画像診断(イメージング)/器官系/臨床症例

第2章 背部

概観/局所解剖/体表解剖/臨床症例

第3章 胸部

概観/局所解剖/体表解剖/臨床症例

第4章 腹部

概観/局所解剖/体表解剖/臨床症例

第5章 骨盤と会陰

概観/局所解剖/体表解剖/臨床症例

第6章 下肢

概観/局所解剖/体表解剖/臨床症例

第7章 上肢

概観/局所解剖/体表解剖/臨床症例

第8章 頭頚部

概観/局所解剖/体表解剖/臨床症例

■ 特記事項

※今日リンク、YNリンク、南山リンクについて、AndroidOSは今後一部製品から順次対応予定です。製品毎の対応/非対応は上の「便利機能」のアイコンをご確認下さいませ。


※ご入金確認後、メールにてご案内するダウンロード方法によりダウンロードしていただくとご使用いただけます。


※コンテンツの使用にあたり、M2Plus Launcher(iOS/iPhoneOS/AndroidOS)が必要です。


※書籍の体裁そのままで表示しますため、ディスプレイサイズが7インチ以上の端末でのご使用を推奨します。


対応機種

  • ios icon

    iOS 10.0 以降

    外部メモリ:177.4MB以上(インストール時:410.7MB以上)

  • android icon

    AndroidOS 5.0 以降

    外部メモリ:362.0MB以上(インストール時:748.8MB以上)

  • コンテンツのインストールにあたり、無線LANへの接続環境が必要です(3G回線によるインストールも可能ですが、データ量の多い通信のため、通信料が高額となりますので、無線LANを推奨しております)。
  • コンテンツの使用にあたり、M2Plus Launcherが必要です。 導入方法の詳細はこちら
  • Appleロゴは、Apple Inc.の商標です。
  • Androidロゴは Google LLC の商標です。

まだ投稿されていません