• M2PLUS
  • 新商品
  • 病理と臨床 2016年臨時増刊号 癌の分子病理学

病理と臨床 2016年臨時増刊号 癌の分子病理学

文光堂

  • ISBN : 9784011203400
  • ページ数 : 359頁
  • 書籍発行日 : 2016年4月
  • 電子版発売日 : 2020年6月26日
  • 判 : B5変型
  • 種別 : eBook版 → 詳細はこちら
販売価格 (ダウンロード販売)
¥8,800 (税込)
ポイント : 160 pt (2%)

便利機能

  • 対応
  • 一部対応
  • 未対応
便利機能アイコン説明
  • 全文・
    串刺検索
  • 目次・
    索引リンク
  • PCブラウザ閲覧
  • メモ・付箋
  • PubMed
    リンク
  • 動画再生
  • 音声再生
  • 今日の治療薬リンク
  • イヤーノートリンク
  • 南山堂医学
    大辞典
    リンク
  • 対応
  • 一部対応
  • 未対応

商品情報

癌の分子標的治療のためのコンパニオン診断やゲノム情報を治療に活かすクリニカルシークエンスの試みが進んでおり,ゲノム病理診断もトピックスである.本書では,病理診断医/病理学研究者が知っておくべき,癌の分子病理診断の基盤・探索やオミックス解析,各種癌の組織型分類と遺伝子異常,癌の分子病理診断の現状と将来を考察するほか,分子病理学キーワード集としてゲノム医科学分野で病理医が知っておくべき150語を解説した.

※本製品はPCでの閲覧も可能です。
製品のご購入後、「購入済ライセンス一覧」より、オンライン環境で閲覧可能なPDF版をご覧いただけます。詳細はこちらでご確認ください。
推奨ブラウザ: Internet Explorer 11.x / Firefox 最新版 / Google Chrome 最新版 / Safari 最新版

■ 目次

第1部 癌の分子病理学序論

 1.ゲノム医学・医療時代の病理診断,病理医

 2.癌の病理組織検体における多層的オミックス解析

 3.オミックス解析研究のための病理検体の取り扱い標準手技1 

 凍結組織の採取・保管・移送

 4.オミックス解析研究のための病理検体の取り扱い標準手技2 

 ホルマリン固定パラフィン包埋(FFPE)標本の作製・保管

第2部 癌の分子病理学

A 家族性腫瘍

 1.大腸癌

 2.胃 癌

 3.遺伝性乳癌

 4.多発性内分泌腫瘍症

B 臓器癌

 1.脳腫瘍

 2.頭頸部癌・口腔癌

 3.歯原性腫瘍

 4.唾液腺腫瘍

 5.甲状腺癌

 6.食道癌の分子病理学

 7.胃 癌

 8.大腸癌の分子異常

 9.gastrointestinal stromal tumor(GIST)

10.肝細胞癌

11.胆道がん

12.膵 癌

13.肺 癌

14.乳 癌

15.腎 癌

16.腎盂・尿管・膀胱癌

17.前立腺癌

18.精巣腫瘍の分子病理学

19.子宮癌の分子病理像

20.卵巣癌

21.骨軟部腫瘍

22.皮膚腫瘍・悪性黒色腫

23.悪性中皮腫

24.白血病

25.リンパ腫

26.小児腫瘍

第3部 癌の分子病理診断の現状と将来

 1.乳 癌

 2.胃 癌

 3.肺癌(EGFR,ALK)

 4.悪性リンパ腫

 5.軟部腫瘍

 6.がん診療における治療選択のためのクリニカルシークエンシング ~院内遺伝子検査ラボにおけるlaboratory developed test運用について~

 7.癌の遺伝子診断の将来

第4部 分子病理学キーワード集

分子病理学キーワード集

■ 特記事項

※ご入金確認後、メールにてご案内するダウンロード方法によりダウンロードしていただくとご使用いただけます。

※コンテンツの使用にあたり、M2Plus Launcherが必要です。

※eBook版は、書籍の体裁そのままで表示しますので、ディスプレイサイズが7インチ以上の端末でのご使用を推奨します。

対応機種

  • ios icon

    iOS 10.0 以降

    外部メモリ:31.6MB以上(インストール時:78.5MB以上)

  • android icon

    AndroidOS 5.0 以降

    外部メモリ:31.6MB以上(インストール時:78.5MB以上)

  • コンテンツのインストールにあたり、無線LANへの接続環境が必要です(3G回線によるインストールも可能ですが、データ量の多い通信のため、通信料が高額となりますので、無線LANを推奨しております)。
  • コンテンツの使用にあたり、M2Plus Launcherが必要です。 導入方法の詳細はこちら
  • Appleロゴは、Apple Inc.の商標です。
  • Androidロゴは Google LLC の商標です。

まだ投稿されていません