• M2PLUS
  • 病理と臨床(2021年・年間予約購読)

病理と臨床(2021年・年間予約購読)

販売価格 (ダウンロード販売)
¥47,080 (税込)
ポイント : 856 pt (2%)

便利機能

  • 対応
  • 一部対応
  • 未対応
便利機能アイコン説明
  • 全文・
    串刺検索
  • 目次・
    索引リンク
  • PCブラウザ閲覧
  • メモ・付箋
  • PubMed
    リンク
  • 動画再生
  • 音声再生
  • 今日の治療薬リンク
  • イヤーノートリンク
  • 南山堂医学
    大辞典
    リンク
  • 対応
  • 一部対応
  • 未対応

商品情報

■病理と臨床(2021年・年間予約購読)、受付中!
人体病理学の新しい潮流を伝える

日常の病理診断に役立つ実用的テーマを厳選して毎号特集として取り上げ,臨床との密接な連携を念頭におきつつ,人体病理学の第一線に必要な病理診断の知識を幅広く紹介する病理学専門誌.特集では病理学のスタンダードな知識の普及を目的とし,最新の知見やトピックスも盛り込んで解説.連載では,ベテランの病理医による「鑑別診断」「組織の見方」「CPC解説」など,若手病理医にとってぜひとも必要な情報を提供.日本病理学会の学術機関誌的役割も担っている.

≫ 「病理と臨床バックナンバー」はこちら

▼配信予定▼

・39巻1号 術中迅速診断~どこまで答えるべきか?(3/1配信)
・39巻2号 腎非腫瘍性疾患の病理診断の実践~腎生検病理診断から剖検診断まで(4/1配信)
・39巻3号 悪性腫瘍と誤りやすい疾患(5/1配信)
・39巻4号 乳腺腫瘍~WHO分類第5版 改訂のポイント(6/1配信)
・39巻臨時増刊号 治療方針を変える病理所見~診療ガイドラインと治療戦略(6/1配信)
・39巻5号 医原性病変の病理~診断医が知っておきたい組織所見(7/1配信)
・39巻6号 消化管の非腫瘍性疾患~最新の知見と注目すべき疾患(8/1配信)
・39巻7号 未定(9/1配信)
・39巻8号 未定(10/1配信)
・39巻9号 未定(11/1配信)
・39巻10号 未定(12/1配信)
・39巻11号 未定(1/1配信)
・39巻12号 未定(2/1配信)
※各号の配信予定は変更になる場合がございます。


※本製品はPCでの閲覧も可能です。
製品のご購入後、「購入済ライセンス一覧」より、オンライン環境で閲覧可能なPDF版をご覧いただけます。詳細はこちらでご確認ください。
推奨ブラウザ: Firefox 最新版 / Google Chrome 最新版 / Safari 最新版

■ 特記事項

※ご入金確認後、メールにてご案内するダウンロード方法によりダウンロードしていただくとご使用いただけます。

※コンテンツの使用にあたり、M2Plus Launcherが必要です。

※eBook版は、書籍の体裁そのままで表示しますので、ディスプレイサイズが7インチ以上の端末でのご使用を推奨します。

対応機種

  • ios icon

    iOS 10.0 以降

    外部メモリ:266.7MB以上(インストール時:560.1MB以上)

  • android icon

    AndroidOS 5.0 以降

    外部メモリ:266.7MB以上(インストール時:560.1MB以上)

  • コンテンツのインストールにあたり、無線LANへの接続環境が必要です(3G回線によるインストールも可能ですが、データ量の多い通信のため、通信料が高額となりますので、無線LANを推奨しております)。
  • コンテンツの使用にあたり、M2Plus Launcherが必要です。 導入方法の詳細はこちら
  • Appleロゴは、Apple Inc.の商標です。
  • Androidロゴは Google LLC の商標です。

まだ投稿されていません