• m3.com 電子書籍
  • 「実験医学」月刊誌 2022年定期購読(2022年1月号~2022年12月号)

「実験医学」月刊誌 2022年定期購読(2022年1月号~2022年12月号)

  • 電子版発売日 : 2021年10月27日
¥26,400(税込)
m3.com 電子書籍ポイント: 1440pt ( 6 %)
m3ポイント:1%相当 point-info

商品情報

内容

■「実験医学」月刊誌 2022年定期購読(2022年1月号~2022年12月号) 販売中!


1983年創刊。生命科学研究の“いま”をお伝えします。


〇特集 〜今もっとも注目される研究分野の最新レビュー
・テーマを俯瞰できる「概論」と,最新動向がわかる「各論」,未来を語る「フォーラム」など,多角的に分野を紹介します
〇いま知りたい!!
・サイエンスをとりまく社会的テーマ,研究生活を豊かにするスキルなど,様々な情報をタイムリーにお届けします
〇その他連載
・実験法/留学体験記/…など,お役立ち情報が満載


※本製品はPCでの閲覧も可能です。
製品のご購入後、「購入済ライセンス一覧」より、オンライン環境で閲覧可能なPDF版をご覧いただけます。詳細はこちらでご確認ください。
推奨ブラウザ: Firefox 最新版 / Google Chrome 最新版 / Safari 最新版


▼配信予定▼


・2022年1月号 Vol.40 No.1 夜明けを迎えたヒト免疫学(仮題)(12/22配信)

・2022年2月号 Vol.40 No.3 老化細胞を標的としたSenolyticsへの挑戦~加齢性疾患を引き起こすメカニズムの理解と治療への展開(1/22配信)

・2022年3月号 Vol.40 No.4 RNAワクチンの先の基礎研究~核酸と生体防御のメカニズムを解き明かす(2/22配信)

・2022年4月号 Vol.40 No.6 スパコン・クラウドを生命科学に使う~ペタバイト時代を生き抜くためのシステム整備とデータ活用事例(3/22配信)

・2022年5月号 Vol.40 No.8 腎疾患の分子標的を探れ~代謝・ストレス応答・線維化を鍵とした病態解明(4/22配信)

・2022年6月号 Vol.40 No.9 病を「腸」から攻略する マイクロバイオーム創薬(5/22配信)

・2022年7月号 Vol.40 No.11 睡眠医学~眠りの分子・神経基盤を解明し、睡眠異常へ介入する(6/22配信)

・2022年8月号 Vol.40 No.13 感染症のデータサイエンス~いかに感染を制御するのか?どうやって治療をデザインするのか?(7/22配信)

・2022年9月号 Vol.40 No.14 代謝調節の立役者 分岐鎖アミノ酸~骨・骨格筋・脂肪組織の恒常性、がん進展を司るエネルギー源・シグナル分子としての新機能(8/22配信)

・2022年10月号 Vol.40 No.16 未定(9/22配信)

・2022年11月号 Vol.40 No.18 未定(10/22配信)

・2022年12月号 Vol.40 No.19 未定(11/22配信)

※各号の配信予定は変更になる場合がございます。

便利機能

  • 対応
  • 一部対応
  • 未対応
便利機能アイコン説明
  • 全文・
    串刺検索
  • 目次・
    索引リンク
  • PCブラウザ閲覧
  • メモ・付箋
  • PubMed
    リンク
  • 動画再生
  • 音声再生
  • 今日の治療薬リンク
  • イヤーノートリンク
  • 南山堂医学
    大辞典
    リンク
  • 対応
  • 一部対応
  • 未対応

対応機種

  • ios icon

    iOS 10.0 以降

    外部メモリ:347.0MB以上(インストール時:767.4MB以上)

    ダウンロード時に必要なメモリ:1.4GB以上

  • android icon

    AndroidOS 5.0 以降

    外部メモリ:347.0MB以上(インストール時:767.4MB以上)

    ダウンロード時に必要なメモリ:1.4GB以上

  • コンテンツのインストールにあたり、無線LANへの接続環境が必要です(3G回線によるインストールも可能ですが、データ量の多い通信のため、通信料が高額となりますので、無線LANを推奨しております)。
  • コンテンツの使用にあたり、M2Plus Launcherが必要です。 導入方法の詳細はこちら
  • Appleロゴは、Apple Inc.の商標です。
  • Androidロゴは Google LLC の商標です。

書籍情報

まだ投稿されていません

特記事項

※ご入金確認後、メールにてご案内するダウンロード方法によりダウンロードしていただくとご使用いただけます。

※コンテンツの使用にあたり、m3.com 電子書籍が必要です。

※eBook版は、書籍の体裁そのままで表示しますので、ディスプレイサイズが7インチ以上の端末でのご使用を推奨します。