• M2PLUS
  • 臨床医学:内科系

臨床医学:内科系:2,328件

人気順

イヤーノート2021
イヤーノート2021

¥23,100

発売以来、不動の人気を誇るイヤーノート、2021版の登場です! 2021版では、高血圧治療ガイドラインなど新しい疾患ガイドライン、2019年の医師国家試験、認定内科医試験、総合内科専門医試験や外科専門医予備試験の出題情報を新たに反映しました。 さらに、文中の【AT】マークからワンタッチで「イヤーノー...

日常診療に活かす診療ガイドラインUP-TO-DATE 2020-2021
日常診療に活かす診療ガイドラインUP-TO-DATE 2020-2021

¥10,780

立ち読み

●2018-2019年版では過去最高の売上を記録し急成長を遂げた本書が今回も全面改訂 ●日常診療で遭遇頻度の高い疾患・症候と厳選された専門疾患の19領域 176疾患を掲載 ●診療ガイドラインの作成者・第一人者が、診療ガイドラインのエッセンスを簡潔明瞭に解説 ●数ある診療ガイドラインを有機的に統合した...

サンフォード感染症治療ガイド2020
サンフォード感染症治療ガイド2020

¥4,400

大好評の「感染症診療のバイブル」最新版! 新型コロナウイルス(COVID-19)関連の最新情報を収録、さらには随時アップデート!! 世界の感染症の状況がわかる、まさに感染症診療のグローバルスタンダード! 世界中の臨床家に利用される本書は、感染症治療のバイブルとして高い評価を得ています。 2020年版...

内科学第11版
内科学第11版

¥29,480

伝統と信頼の朝倉「内科学」 待望の最新版! 日本初の本格的内科学書として誕生し、信頼を集めてきた"朝倉内科学"の4年振りの改訂11版です。医師国家試験出題基準の内科関連項目を網羅する決定版。 時代の要請に応えて、新しく「心身医学」「老年医学」の章が加わり、各論冒頭に「新しい展開」で第10版以降の各分...

今日の治療薬2020
今日の治療薬2020

¥4,400

2020年4月改定薬価を早くも収載! 電子版だから“いつでも、どこでも、素早く、簡単に”薬剤検索が可能! 書籍「今日の治療薬(2020年版)」の便覧に加え、約17,500剤の薬価、7,000剤の認識コードを独自に収録。 採用薬設定により、採用薬での絞込み検索も実現。診療時の処方や回診時、調剤、検査時...

内科学書改訂第8版
内科学書改訂第8版

¥36,300

持ち歩きが困難な重たい成書も、電子版ならいつでも、どこでも閲覧可能です。 内科学テキストのスタンダード “内科学書"、その最新改訂版(第8版)がPDA版となって新登場です。 最新版では、ページ内目次や本書別巻の検査値一覧も収録し、内容も機能もさらに充実!日々の診療や学習にぜひご活用ください。 ※PD...

消化器画像診断アトラス
消化器画像診断アトラス

¥27,500

立ち読み

消化器疾患の典型的画像所見を多数掲載した絢爛たる画像診断アトラス! 疾患ごとに「概要」「典型的な画像所見とその成り立ち」「確定診断へのプロセス」「治療」の要点を簡潔に解説。上部・下部消化管と肝胆膵を含む消化器領域全般をカバーし、主要な疾患の高品質画像を豊富に収録しています。

卒後15年目総合内科医の診断術 ver.2
卒後15年目総合内科医の診断術 ver.2

¥9,460

立ち読み

好評書の改訂版 大幅リニューアルで登場! 「どうしたら正しい診断にたどりつくことができるのか」.誰しもが求める総合内科診療の実践力を明快かつ詳細にまとめて好評を得た「卒後10年目総合内科医の診断術」が,「卒後15年目〜」と改訂改題し大幅リニューアルした.新たに培われた著者の知識と技術をあますところな...

もっとねころんで読めるてんかん診療~医師が使える、患者にも効く、やさしくふかい処方箋
もっとねころんで読めるてんかん診療~医師が使える、患者にも効く、やさしくふかい処方箋

¥3,740

立ち読み

大ヒット本第2弾!診療のヒントが満載! 12,000部超えのベストセラー「ねこてん」、待望の続編! てんかんのよくある誤解から、病歴聴取のコツや心因性非てんかん発作(PNES)の鑑別、新規抗てんかん薬の特徴と使い方、てんかん外科、精神疾患自立支援などの社会リソースの活用、トランジションまで、幅広くて...

プロフェッショナル腎臓病学
プロフェッショナル腎臓病学

¥15,400

立ち読み

教科書の枠を超えた最強の一冊!腎臓の構造,腎生理,電解質の基礎,疾患ごとの診療から,最新の動向まで完全網羅.今すぐ使える,一生役立つプロフェッショナルがおくる綿密な知識.近年急速に変革する腎臓病学の体系的理解が深まる,臨床現場だけでなくケースレポートや原著論文執筆,研究の際にも頼りになる必携書. C...

心電図の読み方パーフェクトマニュアル
心電図の読み方パーフェクトマニュアル

¥6,380

立ち読み

理論と波形パターンで徹底トレーニング! 医師に必須の心電図判読力を完全にマスターできる決定版。たくさんの実物大心電図を呈示しながら診断のポイントと不整脈の原因、症状を簡潔に解説。トレーニング問題も充実し、基本と応用が身につきます! ※本製品はPCでの閲覧も可能です。 製品のご購入後、「購入済ライセン...

心電図ハンター 心電図×非循環器医 1 胸痛/虚血編
心電図ハンター 心電図×非循環器医 1 胸痛/虚血編

¥4,180

立ち読み

心電図の判読に迷い,「どうしてもっと早く呼ばないの!」「これは緊急じゃないよ!」上級医から言われたことのある人。 非循環器医が即座に判断できない微妙な症例のみを集め,その心電図判読のコツを紹介する.紙コップを使った説明や,有名人・キャラクターの名言やセリフになぞらえた解説など,楽しく学べる工夫も満載...

小児科外来の鑑別診断術-迷ったときの道しるべ
小児科外来の鑑別診断術-迷ったときの道しるべ

¥9,020

立ち読み

小児科外来で悩んだらまず読んでもらいたい本。 症状については勿論、「保護者と信頼関係を築くポイント」や機材選びに至るまで小児科外来のさまざまな知識が凝縮された内容で、これまで抱えていた疑問もきっと解決できます。違う視点や考え方に出会い、外来診療がもっと楽しくなること間違いなしです!

脳卒中治療ガイドライン2015 [追補2019対応]
脳卒中治療ガイドライン2015 [追補2019対応]

¥4,994

『脳卒中治療ガイドライン2015[追補2017対応]』に新しいエビデンスを加えた『脳卒中治療ガイドライン2015[追補2019対応]』が電子版になりました!  [追補2019]は、2017年版(原則として2015年12月末)以降の2016年1月から2017年12月末までの文献を検索し、レベル1のエビ...

心電図ハンター 心電図×非循環器医 2 失神・動悸/不整脈編
心電図ハンター 心電図×非循環器医 2 失神・動悸/不整脈編

¥4,180

立ち読み

心電図が苦手な研修医・当直医へ贈る循環器医と非循環器医の架け橋になる1冊! 心電図判読のコツとその後の対応を楽しく解説して刊行早々に重版出来となった【 心電図ハンター 心電図×非循環器医 1 胸痛/虚血編】.待望の第2巻が登場!「不整脈を網羅せずとも、失神・動悸の心電図はマネジメントできる!」と、大...

診療所で診る皮膚疾患 第2版
診療所で診る皮膚疾患 第2版

¥8,250

立ち読み

大好評書が待望の改訂!まさに“皮膚科診療の宝石箱”です! 近年罹患数が急増し問題になっている「梅毒」を追加したほか、新薬の登場で治療が大きく変わった「ざ瘡」「爪白癬」「帯状疱疹」などを中心にリニューアル!初版で好評だった「そっくりさん写真集」は、解説を加えた「皮膚診断Tips」として内容を充実。出来...

レジデントのための やさしイイ呼吸器教室 第3版
レジデントのための やさしイイ呼吸器教室 第3版

¥5,060

立ち読み

呼吸生理、胸部X線、抗菌薬... みんながつまずくポイントを「わかりやすさ最優先」で解説しました。 最新ガイドラインを踏まえ、さらにわかりやすくなった第3版。 講義や実習の中で見えてくる「みんながつまずくポイント」を、著者ならではのティーチングセンスでやさしく解説しました。 これから呼吸器内科をロー...

血液内科 ただいま診断中!
血液内科 ただいま診断中!

¥7,260

立ち読み

初学者の勉強にも、中堅医師の備忘録としても使える! 血液の病気のことがもっと知りたい!という人のための、非専門医でも読める血液内科の診断マニュアル。症状や疫学情報、一時間ほどで出る血液生化学検査・血算・凝固などから「可能性が高いか、低いか」を判断できるものだけ集めています。 >『 ただいま診断中!』...

消化管内視鏡診断テキストⅠ 食道・胃・十二指腸 第4版
消化管内視鏡診断テキストⅠ 食道・胃・十二指腸 第4版

¥9,350

立ち読み

消化管内視鏡を学ぶ医師必携のベストセラー,9年ぶりの全面改訂! 消化管内視鏡のみかたを明快に解説して好評を得た入門書が9年ぶりに大改訂.シンプルな記述と厳選しかつ豊富な写真,という第1版のコンセプトはそのままに,解説,写真の全面的な刷新を行った.また,全ての写真にサブ画像を添え,そこで矢印や破線を駆...

プライマリ・ケア医のための 内科治療薬使い分けマニュアル
プライマリ・ケア医のための 内科治療薬使い分けマニュアル

¥5,500

立ち読み

●臨床経験豊かなエキスパートが、日常診療でよく診る疾患に対して、知っておきたい知識、治療、汎用薬をシンプルにまとめました! ●第一選択薬は? 類似薬との使い分けは? 患者の病態にあわせた調整は? …薬を使いこなすヒントがあります! ●幅広い領域で、かつコモンディジーズ(common disease)...