治療:9件

人気順

治療 2020年8月 Vol.102 No.8 Public Health × 総合診療
治療 2020年8月 Vol.102 No.8 Public Health × 総合診療

¥2,750

第一線の医療で求められる必要かつ実践的な情報を独自の視点でお届けします。年1回の増刊号も好評です。 本当に患者さんのために役立つ情報誌を読んでいますか? 「治療」誌はより質の高い、 家庭医療/プライマリ・ケアを目指すための雑誌です。 毎号の特集企画では、実際の日常診療で「困っていること」や「知りたい...

治療 2020年7月 Vol.102 No.7 摂食・嚥下障害の意思決定支援
治療 2020年7月 Vol.102 No.7 摂食・嚥下障害の意思決定支援

¥2,750

(特 集) ◆摂食・嚥下障害患者の意思決定支援で知っておいてほしいこと 摂食・嚥下障害の終末期なのか どこまで検査をすればよいのか (荒幡昌久) 認知症があれば意思決定はできないのか (盛永審一郎) 人工的水分・栄養補給法のメリット・デメリットをどのように伝えるか (林 誠也,他) 胃瘻にするか中心...

治療 2020年6月 Vol.102 No.6 プライマリ・ケア医が知っておくべき心不全診療
治療 2020年6月 Vol.102 No.6 プライマリ・ケア医が知っておくべき心不全診療

¥2,750

特集 総論  座談会:これから5年の心不全診療の課題と展望  心不全のステージ分類:診断,治療,管理の総論 >治療 シリーズバックナンバー >治療(2020年度年間購読) ※本製品はPCでの閲覧も可能です。 製品のご購入後、「購入済ライセンス一覧」より、オンライン環境で閲覧可能なPDF版をご覧いただ...

治療 2020年4月 Vol.102 No.4 小児のPOCUS
治療 2020年4月 Vol.102 No.4 小児のPOCUS

¥2,750

小児はPOCUSの最も有用な対象だ! 小児の特徴として,1.(無呼吸など)鎮静のリスクが高い,2.放射線感受性が高く侵襲に弱い,3.移動にリスクがあり低体温になりやすい,などがある.一方,超音波検査の特徴としては,1.鎮静が不要,2.放射線被曝がなく非侵襲的,3.ベッドサイドで繰り返し行える,などが...

治療 2020年3月 Vol.102 No.3 プライマリ・ケア医のためのアディクション治療
治療 2020年3月 Vol.102 No.3 プライマリ・ケア医のためのアディクション治療

¥2,750

■プライマリ・ケア医のためのアディクション治療  総論  アディクション治療におけるプライマリ・ケアの役割  依存症治療とハームリダクションについて  アルコール問題のスクリーニング  ほか > 治療 シリーズバックナンバー > 治療(2020年度年間購読)

治療 2020年2月 Vol.102 No.2 症例から学ぶ栄養素欠乏 小粒だけど大事なあいつ
治療 2020年2月 Vol.102 No.2 症例から学ぶ栄養素欠乏 小粒だけど大事なあいつ

¥2,750

特集 症例から学ぶ栄養素欠乏 小粒だけど大事なあいつ  ◆人形の目じゃないじゃない   下痢が止まらないんです?   その貧血……どんな貧血?   解決しない古代病   手足がしびれてしびれて……   血が止まりません!   玄関先から動けない   貧血を指摘されました。   高齢女性にまさかの性器...

治療(2020年度年間購読)
治療(2020年度年間購読)

¥30,000

■治療(2020年度年間購読)受付中! ちょっとがんばる医師のため 総合診療を楽しむ雑誌 (2019年12月25日受付開始、2020年1月1日より配信) ◆年間購読スタートキャンペーン実施中!◆ 2020年4月30日までの購入で通常のポイント272ptに加え、さらに3,000ptを進呈します ▼20...

治療 2020年1月 Vol.102 No.1 家族志向型ケア入門 家族をみよう
治療 2020年1月 Vol.102 No.1 家族志向型ケア入門 家族をみよう

¥2,750

特集 家族志向型ケア入門 家族をみよう ◆総論:家族志向のケアの理論と具体的実践  家族志向のケアの歴史的背景  家族志向のケアの日本での取り組みと発展  家族図の書き方,読み方  家族ライフサイクルと発達課題の使い方  家族システム理論の概要と使い方  個人および家族に対する面接の行い方  ほか ...