臨牀透析:14件

ポイント率が高い順

臨牀透析 2020 Vol.36 No.1 特集 透析患者の感覚器障害
臨牀透析 2020 Vol.36 No.1 特集 透析患者の感覚器障害

¥2,860

(ポイント率 2%)

立ち読み

特集「透析患者の感覚器障害」   透析患者では聴覚障害の頻度が高いことが知られ,さらに味覚や視覚の障害も知られている.しかし嗅覚障害の情報はきわめて乏しい. 感覚器障害は高齢者では普遍的でもあり,味覚・嗅覚障害などのごとく複合してみられる頻度も高い.(編集後記より抜粋) >『 臨牀透析』最新号・バッ...

臨牀透析 2019 Vol.35 No.13 緊急特集 長期にわたる停電・断水への対策
臨牀透析 2019 Vol.35 No.13 緊急特集 長期にわたる停電・断水への対策

¥2,860

(ポイント率 2%)

立ち読み

緊急特集「長期にわたる停電・断水への対策―大型台風による広域災害」特集「透析生活をサポートする-各職種ができることと限界」  緊急企画では,ライフラインおよび情報連絡網の確保,電子カルテや患者情報の管理,各透析治療における対処法,昨年の台風24 号による広域停電の経験などを取り上げ,実際に災害を経験...

臨牀透析 2019 Vol.35 No.12 特集 透析患者の支持療法
臨牀透析 2019 Vol.35 No.12 特集 透析患者の支持療法

¥2,860

(ポイント率 2%)

立ち読み

透析領域では,「支持療法」という用語はまだ一般的ではありません.しかし,がん領域での定義をそのまま用いれば,“末期腎不全そのものに伴う症状や透析治療による副作用に対しての予防策,症状を軽減させるための治療”と言い換えることができます. 特集「透析患者の支持療法」  Editorial 加藤 明彦  ...

臨牀透析 2019 Vol.35 No.11 特集 その人らしい生活を支える透析看護
臨牀透析 2019 Vol.35 No.11 特集 その人らしい生活を支える透析看護

¥2,860

(ポイント率 2%)

立ち読み

特集「その人らしい生活を支える透析看護」  今月の特集では患者が透析を受けながらその人らしく生き,納得できる生活を支えるために私たちは何ができるのか,患者が望む生き方とはどのようなものを指すのか,合併症を有する患者,高齢者や小児の透析をどのように支えていくかについてご執筆いただいた. その人らしい生...

臨牀透析 2019 Vol.35 No.10 特集 在宅血液透析の勧め―円滑導入のためのノウハウ
臨牀透析 2019 Vol.35 No.10 特集 在宅血液透析の勧め―円滑導入のためのノウハウ

¥2,860

(ポイント率 2%)

立ち読み

在宅血液透析の勧め―円滑導入のためのノウハウ 特集一覧 1 在宅血液透析の過去,現在,未来 2 在宅血液透析にどう導入するか 3 啓発活動―在宅血液透析推進チーム 4 看護師の役割 5 水質管理・機器の保守点検 6 在宅血液透析のバスキュラーアクセス 7 安全性の検証―アンケート調査から 8 在宅血...

臨牀透析 2019 Vol.35 No.9 標準血液透析を再考する
臨牀透析 2019 Vol.35 No.9 標準血液透析を再考する

¥2,860

(ポイント率 2%)

立ち読み

トータル医療として透析を考えることを目的として、1985年1月に創刊。 【特集】標準血液透析を再考する―最良の透析処方・管理技術とは ・患者一人ひとりに合わせた血液透析処方の選択 ・透析膜,血液浄化膜の選択 ・透析スケジュールによる影響 他 >『 臨牀透析』最新号・バックナンバー

臨牀透析 2019 Vol.35 No.8 既存のガイドラインを透析患者にどう活用するか
臨牀透析 2019 Vol.35 No.8 既存のガイドラインを透析患者にどう活用するか

¥2,860

(ポイント率 2%)

立ち読み

トータル医療として透析を考えることを目的として、1985年1月に創刊。 【特集】既存のガイドラインを透析患者にどう活用するか 各種の疾患や病態に対して,関連学術団体から各種のガイドライン(GL)が提示されている.本特集では,CKD・透析患者では既存のGLをどのように読み替えるべきか,注意すべき点は何...

臨牀透析 2019 Vol.35 No.7 (6月増刊号) CKD患者におけるがん化学療法
臨牀透析 2019 Vol.35 No.7 (6月増刊号) CKD患者におけるがん化学療法

¥6,380

(ポイント率 2%)

立ち読み

トータル医療として透析を考えることを目的として、1985年1月に創刊。 【特集】CKD患者におけるがん化学療法-透析患者を中心に 本特集では,がん薬物療法について、薬剤の観点からと癌種の観点の双方から考え,サポーティヴケアについても考察を加えていただいた.さらに,透析患者に限らず、保存期腎不全患者も...

臨牀透析 2019 Vol.35 No.6 AKI診療のエビデンスと課題
臨牀透析 2019 Vol.35 No.6 AKI診療のエビデンスと課題

¥2,860

(ポイント率 2%)

立ち読み

トータル医療として透析を考えることを目的として、1985年1月に創刊。 【特集】AKI診療のエビデンスと課題 本特集では,AKI 診療における現在のエビデンスと今後の課題について執筆していただいた.さらに,従来のガイドラインで触れられていない薬物動態,栄養・代謝管理,高齢者への対応,看護についても解...

臨牀透析 2019 Vol.35 No.5 透析医工学の最前線
臨牀透析 2019 Vol.35 No.5 透析医工学の最前線

¥2,860

(ポイント率 2%)

立ち読み

トータル医療として透析を考えることを目的として、1985年1月に創刊。 【特集】「透析医工学の最前線」 本号では,これからの透析医療に何が必要で,それに対してどのような技術が利用可能かという観点にスポットを当て,企画した(Editorialより抜粋). >『 臨牀透析』最新号・バックナンバー

臨牀透析 2019 Vol.35 No.4 透析患者の残腎機能
臨牀透析 2019 Vol.35 No.4 透析患者の残腎機能

¥2,860

(ポイント率 2%)

立ち読み

トータル医療として透析を考えることを目的として、1985年1月に創刊。 【特集】透析患者の残腎機能 ・透析患者の残腎機能とは何か ・透析患者の残腎機能測定法 ・残腎機能と生命予後・QOL  他 >『 臨牀透析』最新号・バックナンバー

臨牀透析 2019 Vol.35 No.3 慢性腎臓病の看護実践をリフレクションする
臨牀透析 2019 Vol.35 No.3 慢性腎臓病の看護実践をリフレクションする

¥2,860

(ポイント率 2%)

立ち読み

トータル医療として透析を考えることを目的として、1985年1月に創刊。 【特集】慢性腎臓病の看護実践をリフレクションする ・保存期患者の治療選択支援 ・血液透析患者の看護 ・腹膜透析患者の看護  他 >『 臨牀透析』最新号・バックナンバー

臨牀透析 2019 Vol.35 No.1 透析患者の糖尿病管理の新展開
臨牀透析 2019 Vol.35 No.1 透析患者の糖尿病管理の新展開

¥2,860

(ポイント率 2%)

立ち読み

トータル医療として透析を考えることを目的として、1985年1月に創刊。 【特集】透析患者の糖尿病管理の新展開 ・透析療法の問題点・注意点―血液透析・腹膜透析 ・療養指導 食事療法・運動療法 ・Burnt-out diabetes(燃え尽き糖尿病)  他 >『 臨牀透析』最新号・バックナンバー

臨牀透析 2019 Vol.35 No.2 透析患者における電解質・酸塩基平衡異常-透析液を含めて
臨牀透析 2019 Vol.35 No.2 透析患者における電解質・酸塩基平衡異常-透析液を含めて

¥2,860

(ポイント率 2%)

立ち読み

トータル医療として透析を考えることを目的として、1985年1月に創刊。 【特集】透析患者における電解質・酸塩基平衡異常―透析液を含めて ・透析患者における電解質の調整 ・腎臓における電解質・酸塩基平衡の調節 ・血液透析液濃度の歴史と今後の課題  他 >『 臨牀透析』最新号・バックナンバー