INTESTINE:13件

ポイント率が高い順

20件

INTESTINE 2021 Vol.25 No.3 炎症性腸疾患の分子標的治療を総括する
INTESTINE 2021 Vol.25 No.3 炎症性腸疾患の分子標的治療を総括する

¥3,520

(ポイント率 2%)

立ち読み
お気に入り

特集「炎症性腸疾患の分子標的治療を総括する」 これだけ多くの分子標的薬を治療選択肢として手にすると,それぞれの薬剤について作用機序,治療効果,副作用,そして製剤の特徴について理解したうえで使い分ける必要がある.本特集では,各分子標的薬についてエキスパートの先生に解説していただいた.(編集後記から抜粋...

INTESTINE 2021 Vol.25 No.2 大腸Ⅱc─症例アトラス
INTESTINE 2021 Vol.25 No.2 大腸Ⅱc─症例アトラス

¥3,520

(ポイント率 2%)

立ち読み
お気に入り

特集「大腸Ⅱc─症例アトラス」 見逃していたら1年後,この患者の命は? この怖さを実感させる症例ばかりである.このようなⅡc を見逃さないためにも,多くの症例を見て学ぶ,そしてⅡc を意識した集中力のある観察から実践でpure Ⅱc を1例見つける.それが診断学のスタートとなり一流のコロノスコピスト...

INTESTINE 2021 Vol.25 No.1 大腸癌のスクリーニングとサーベイランスの標準化に向けて-新しい知見から
INTESTINE 2021 Vol.25 No.1 大腸癌のスクリーニングとサーベイランスの標準化に向けて-新しい知見から

¥3,520

(ポイント率 2%)

立ち読み
お気に入り

特集「大腸癌のスクリーニングとサーベイランスの標準化に向けて-新しい知見から」 大腸癌スクリーニングやサーベイランスの定義、総論的な概要から、各論的な個々の(過去及び現在進行中の)取り組みの解説を行い,「大腸癌死を減らす」ためにはどうすれば良いか?を議論。 ≫ 「INTESTINE」最新号・バックナ...

INTESTINE 2020 Vol.24 No.2 無痛大腸内視鏡挿入法-technique & device
INTESTINE 2020 Vol.24 No.2 無痛大腸内視鏡挿入法-technique & device

¥3,520

(ポイント率 2%)

立ち読み
お気に入り

特集「無痛大腸内視鏡挿入法-technique & device」 挿入法は技術であり,知識を得ただけではすぐに上達はしない.1症例1症例を大切にしつつ,日々の努力,研鑽が必要である.(編集後記より抜粋) ≫ 「INTESTINE」最新号・バックナンバーはこちら ※本製品はPCでの閲覧も可能です。 ...

INTESTINE 2020 Vol.24 No.1 ここまで来たde novo cancer
INTESTINE 2020 Vol.24 No.1 ここまで来たde novo cancer

¥3,520

(ポイント率 2%)

立ち読み
お気に入り

特集「ここまで来たde novo cancer」 本特集では悪性度の高いde novo 癌の内視鏡診断,臨床病理学的特徴像,そしてAI診断など最先端の知見も交え展開する. ≫ 「INTESTINE」最新号・バックナンバーはこちら ※本製品はPCでの閲覧も可能です。 製品のご購入後、「購入済ライセンス...

INTESTINE 2020 Vol.24 No.4 拡大内視鏡を極める
INTESTINE 2020 Vol.24 No.4 拡大内視鏡を極める

¥3,520

(ポイント率 2%)

立ち読み
お気に入り

特集「拡大内視鏡を極める」 わが国における大腸用拡大内視鏡普及率は40%程度とされている.本号の企画担当委員はこの原因を,① シャフトの太さ・硬さによる難挿入性,② 拡大観察による検査時間の増長,③ 拡大内視鏡分類の理解・習得の難しさ,④ 指導者不足,などと考えた.これらの問題点を解決するために必要...

INTESTINE 2020 Vol.24 No.3 クローン病小腸狭窄病変に対する内視鏡的バルーン拡張術─基本からピットフォールまで
INTESTINE 2020 Vol.24 No.3 クローン病小腸狭窄病変に対する内視鏡的バルーン拡張術─基本からピットフォールまで

¥3,520

(ポイント率 2%)

立ち読み
お気に入り

特集「クローン病小腸狭窄病変に対する内視鏡的バルーン拡張術─基本からピットフォールまで」 わが国における大腸用拡大内視鏡普及率は40%程度とされている.本号の企画担当委員はこの原因を,① シャフトの太さ・硬さによる難挿入性,② 拡大観察による検査時間の増長,③ 拡大内視鏡分類の理解・習得の難しさ,④...

INTESTINE 2019 Vol.23 No.6 全身性疾患における腸管病変-腸管ベーチェット病とその鑑別疾患
INTESTINE 2019 Vol.23 No.6 全身性疾患における腸管病変-腸管ベーチェット病とその鑑別疾患

¥3,520

(ポイント率 2%)

立ち読み
お気に入り

特集 全身性疾患における腸管病変-腸管ベーチェット病とその鑑別疾患 序説  Ⅰ.腸管ベーチェット病の疫学と診断基準  Ⅱ.話題提供-腸管ベーチェット病の診療ガイドラインについて  Ⅲ.腸管ベーチェット病の治療  Ⅳ.腸管ベーチェット病の鑑別疾患   (1)単純性潰瘍・trisomy 8 の腸病変-腸...

INTESTINE 2019 Vol.23 No.5 FIT 陰性癌の特徴
INTESTINE 2019 Vol.23 No.5 FIT 陰性癌の特徴

¥3,520

(ポイント率 2%)

立ち読み
お気に入り

特集「FIT 陰性癌の特徴)」  わが国で開発された免疫便潜血検査(FIT)は感度・特異度とも優れており,対策型検診の一環として現在に至るまで広くに普及している.  一方,すでに大腸癌が存在しているにもかかわらず陥凹型早期癌のようにFIT で検出できない癌,すなわち偽陰性癌の存在も懸念されている.つ...

INTESTINE 2019 Vol.23 No.4 原因不明消化管出血(OGIB)
INTESTINE 2019 Vol.23 No.4 原因不明消化管出血(OGIB)

¥3,520

(ポイント率 2%)

立ち読み
お気に入り

2009年1月号より誌名を「早期大腸癌」より「INTESTINE」と変更。早期大腸癌の診断と治療を中心に下部消化管領域を広く網羅し、腫瘍のみではなく炎症その他を取り上げる。 本特集では,「原因不明消化管出血(OGIB)」が企画,特集された. 各論においては,各分野の専門家の先生方に,患者背景と病歴か...

INTESTINE 2019 Vol.23 No.3 早期大腸癌内視鏡治療後の転移再発と予後
INTESTINE 2019 Vol.23 No.3 早期大腸癌内視鏡治療後の転移再発と予後

¥3,520

(ポイント率 2%)

立ち読み
お気に入り

2009年1月号より誌名を「早期大腸癌」より「INTESTINE」と変更。早期大腸癌の診断と治療を中心に下部消化管領域を広く網羅し、腫瘍のみではなく炎症その他を取り上げる。 本特集では,早期大腸癌を対象として,内視鏡治療手技別,病変の組織学的特徴から見た内視鏡治療後の転移再発と予後の実態を明らかにす...

INTESTINE 2019 Vol.23 No.2 腸管感染症
INTESTINE 2019 Vol.23 No.2 腸管感染症

¥3,520

(ポイント率 2%)

立ち読み
お気に入り

2009年1月号より誌名を「早期大腸癌」より「INTESTINE」と変更。早期大腸癌の診断と治療を中心に下部消化管領域を広く網羅し、腫瘍のみではなく炎症その他を取り上げる。 【特集】腸管感染症 ・腸管感染症の発生動向─現状と今後のトレンド ・腸管感染症の画像診断 ・急性細菌性腸管感染症─診断と治療の...

INTESTINE 2019 Vol.23 No.1 大腸内分泌細胞腫瘍-WHOの考え方と日本の考え方
INTESTINE 2019 Vol.23 No.1 大腸内分泌細胞腫瘍-WHOの考え方と日本の考え方

¥3,520

(ポイント率 2%)

立ち読み
お気に入り

2009年1月号より誌名を「早期大腸癌」より「INTESTINE」と変更。早期大腸癌の診断と治療を中心に下部消化管領域を広く網羅し、腫瘍のみではなく炎症その他を取り上げる。 【特集】大腸内分泌細胞腫瘍─WHOの考え方と日本の考え方 ・大腸内分泌細胞腫瘍─他臓器内分泌細胞腫瘍との相違 ・大腸内分泌細胞...