腎臓・透析:102件

人気順

カニでもわかる水・電解質
カニでもわかる水・電解質

¥3,740

水・電解質を正しく理解するためには、難しい理論はさておき「細胞内液と外液の比率」「ブドウ糖を100mL点滴すると体内でどのように分布するか」といった基本的なことがわかっていなければ臨床での活用は出来ません。本書では、難解な理論解説は別の書籍に譲ることとし、絶対に知っておかなければならない必須知識と診...

もう困らない 外来・病棟での腎臓のみかた
もう困らない 外来・病棟での腎臓のみかた

¥4,180

腎臓専門医であり総合内科医としての経験も豊富な著者が,一問一答形式で腎臓の臨床的な問題点を明確に示し,平易かつ丁寧に解説.非専門医が外来・病棟の現場で,「腎臓に何が起こっているのか.どう対応すればいいのか」を適切に判断できるようになることを目指した.簡潔ながらも,腎臓の知識の根幹である腎生理学的視点...

レジデントのための腎臓教室 ベストティーチャーに教わる全14章
レジデントのための腎臓教室 ベストティーチャーに教わる全14章

¥4,950

腎疾患の診かたを、基礎から無理なく学べる入門書! 成人の8人に1人が慢性腎臓病とも言われる現代、専門医でなくとも腎臓のことを気にする機会が常にあります。すべてのレジデントに知って欲しい腎臓病学のエッセンスがぎゅっと詰まった、初期研修医のための『ベストティーチャー』シリーズ最新刊です。

ここが知りたい!腎臓病診療ハンドブック
ここが知りたい!腎臓病診療ハンドブック

¥5,280

「ここが知りたい!」シリーズ,腎臓病編が遂に登場.エキスパートが,腎臓病診療を専門としない医師のために,症例を踏まえ,主要な疾患・病態の基本から,最新のガイドラインを踏まえた臨床ノウハウまでわかりやすく解説する.腎疾患に対する新たなパラダイムを提供する「次世代の腎臓病診療」の章も掲載.すべての医療者...

血液透析処方ロジック
血液透析処方ロジック

¥3,080

「至適」な透析を「処方」するためのスターターブック 患者一人一人に合わせたより良い透析を提供するために, 実際にどんな設定項目があり,どんな意味を持つのか, また,どのように設定をすればよいのかを,透析の原理に立ち返りレクチャーした一冊. ■関連書籍 ・ 臨床医のための腎病理読解ロジック

腹膜透析・腎移植ハンドブック
腹膜透析・腎移植ハンドブック

¥5,940

腹膜透析×腎移植 本邦初のハイブリッドマニュアル! 腹膜透析は,拘束時間が短くQOLが非常に高いこと,残腎機能の保持に優れることなど多くのメリットを有する優れた腎代替療法である.血液透析に加え,腹膜透析・腎移植を適切にオプション提示していくことが真のTotal Renal Careに通じる.その理想...

jmedmook16 あなたも名医!危ない蛋白尿・血尿
jmedmook16 あなたも名医!危ない蛋白尿・血尿

¥3,850

日常診療での尿検査が患者さんを救う! ジェネラリスト臨床医学雑誌として、毎号ワンテーマに絞ったムック形式で、主に内科系臨床医のための知識・情報を発信している「jmedmook」がM2PLUSの電子版となりました。 jmedmook16では、日常診療で尿検査をし、長期に腎機能の低下をきたさないよう患者...

誰も教えてくれなかった 血液透析の進めかた教えます
誰も教えてくれなかった 血液透析の進めかた教えます

¥3,520

血液透析の初学者向け!重要度別に分けてわかりやすく解説します! 本当に大切なことをきちんと行うだけで透析患者の生活や予後が格段に変わります。ADL・栄養状態・平均余命など、どう優先順位をつけて透析を進めればよいのか、患者に応じた治療・管理のコツを伝授します。

腎機能低下時の薬剤ポケットマニュアル 第4版
腎機能低下時の薬剤ポケットマニュアル 第4版

¥5,280

CKD・透析患者への薬剤使用にこの一冊! 第4版では、次々に出てくる新薬に関する記載を加え、また皆様にご要望を伺い加筆・修正しております! 電子書籍版なら"いつでも"・"どこでも"薬剤ごとの使用法・注意点がすぐにご確認いただけます。

腎生検病理アトラス~「腎生検病理診断標準化への指針」病理改訂版
腎生検病理アトラス~「腎生検病理診断標準化への指針」病理改訂版

¥9,900

日常の腎病理診断に必携の書。 腎臓医が座右におくべき日本語の良質な腎生検組織のアトラスと解説書を目指した、質量ともに充実した内容の1冊です。「腎生検病理アトラス」を是非お手元に備えて、腎病理診断の際にご活用いただければ幸いです。