Medical Practice:107件

ポイント率が高い順

20件

Medical Practice(2023年・定期購読)
Medical Practice(2023年・定期購読)

¥42,020

(ポイント率 7%)

お気に入り

■Medical Practice(2023年・年間購読)(2023年1月-12月)販売中! 内科疾患・治療の最新情報をお届けする内科総合誌.代表的な内科疾患を毎号特集し,第一線の医療で必要な知識について,内科診療のよきアドバイザーとして幅広くガイドしている.最新の医学情報や新しい知見の紹介,特集に...

Medical Practice 2022年12月号(39巻12号) 脳血管障害~脳卒中医療の今,そして未来
Medical Practice 2022年12月号(39巻12号) 脳血管障害~脳卒中医療の今,そして未来

¥2,860

(ポイント率 2%)

立ち読み
お気に入り

特集テーマは「脳血管障害~脳卒中医療の今,そして未来」.記事として,[座談会]脳卒中医療の今,そして未来,[総説]脳卒中治療ガイドライン2021 に基づく診療アップデート,[セミナー]脳卒中疫学の最近の話題,[トピックス]脳卒中の再生医療・細胞治療,[One Point Advice]呼吸数,測って...

Medical Practice  2020年臨時増刊号 実践的輸液ガイド
Medical Practice 2020年臨時増刊号 実践的輸液ガイド

¥8,250

(ポイント率 2%)

立ち読み
お気に入り

第一線で活躍する臨床医を執筆陣に迎えた,輸液療法実践のための必携書. 第1~3章で電解質輸液や栄養輸液の基礎知識と基本手技について明快にまとめ,第4章では「ベッドサイドで役に立つ輸液療法とその管理の実際」と題し,さまざまな病態における輸液とその管理について実践的な内容で解説.各項目ではポイントをEs...

Medical Practice  2022年10月号(39巻10号)実地医家が知っておくべきがんの薬物療法~がんの薬物療法の必要性・重要性
Medical Practice 2022年10月号(39巻10号)実地医家が知っておくべきがんの薬物療法~がんの薬物療法の必要性・重要性

¥2,860

(ポイント率 2%)

立ち読み
お気に入り

特集テーマは「実地医家が知っておくべきがんの薬物療法~がんの薬物療法の必要性・重要性」.記事として,[座談会]化学療法の重要性・腫瘍内科のおもしろさ,[総説]治療変更(減量・休薬・中止)を考慮すべき副作用,[トピックス&標準治療]頭頸部がん、肺がん/非小細胞肺がん,肺がん/小細胞肺がん,乳がん,食道...

Medical Practice  2022年9月号(39巻9号)心不全~心不全パンデミックをどう乗り越えるか?
Medical Practice 2022年9月号(39巻9号)心不全~心不全パンデミックをどう乗り越えるか?

¥2,860

(ポイント率 2%)

立ち読み
お気に入り

特集テーマは「心不全~心不全パンデミックをどう乗り越えるか?」.記事として,[座談会]心不全診療における病診・病病連携のポイント,[総説]急性・慢性心不全診療ガイドラインをどう診療に活かすか,[セミナー],[トピックス]増加しているがん治療関連心機能障害(CTRCD)とは何か?,[この症例から何を学...

Medical Practice  2022年8月号(39巻8号)アレルギー性疾患を理解する~新たな国民病の克服に向けて
Medical Practice 2022年8月号(39巻8号)アレルギー性疾患を理解する~新たな国民病の克服に向けて

¥2,860

(ポイント率 2%)

立ち読み
お気に入り

特集テーマは「アレルギー性疾患を理解する~新たな国民病の克服に向けて」.記事として,[座談会][総説]アレルギー診療において実地医家に求められる役割,[セミナー]花粉症および通年性アレルギー性鼻炎,[トピックス]経口型ワクチンによる花粉症治療,[この症例から何を学ぶか]カルバマゼピンにより誘発された...

Medical Practice  2022年7月号(39巻7号)内科医が知っておきたい摂食・嚥下障害~嚥下障害をきたす疾患背景とさまざまな対応・治療法
Medical Practice 2022年7月号(39巻7号)内科医が知っておきたい摂食・嚥下障害~嚥下障害をきたす疾患背景とさまざまな対応・治療法

¥2,860

(ポイント率 2%)

立ち読み
お気に入り

特集テーマは「内科医が知っておきたい摂食・嚥下障害~嚥下障害をきたす疾患背景とさまざまな対応・治療法」.記事として,[総説]嚥下障害の疫学・現状,[セミナー]摂食・嚥下の5期モデルと摂食・嚥下障害を疑う所見,[トピックス]嚥下診療と感染対策,[この症例から何を学ぶか]筋萎縮性側索硬化症症例への取り組...

Medical Practice  2022年6月号(39巻6号)慢性腎臓病(CKD)~一歩進んだ日常診療マネジメント
Medical Practice 2022年6月号(39巻6号)慢性腎臓病(CKD)~一歩進んだ日常診療マネジメント

¥2,860

(ポイント率 2%)

立ち読み
お気に入り

特集テーマは「慢性腎臓病(CKD)~一歩進んだ日常診療マネジメント」.記事として,[座談会]これからの慢性腎臓病の診療,[セミナー]慢性腎臓病で使える薬剤,注意する薬剤,使えない薬剤,[トピックス]腎臓の発生と再生をめぐる最新動向, [この症例から何を学ぶか]心不全入院時に食事や内服の見直しを行い,...

Medical Practice 2022年5月号(39巻5号)大腸癌~臨床家の知っておくべき診断・治療の最前線
Medical Practice 2022年5月号(39巻5号)大腸癌~臨床家の知っておくべき診断・治療の最前線

¥2,860

(ポイント率 2%)

立ち読み
お気に入り

特集テーマは「大腸癌~臨床家の知っておくべき診断・治療の最前線」.記事として,[座談会]大腸癌早期発見・治療のために大切なこと,[セミナー]大腸癌の危険因子とは─大腸がんの疫学とリスク因子─,[トピックス]AIを用いた大腸内視鏡腫瘍診断, [この症例から何を学ぶか]集学的治療によりコントロールできた...

Medical Practice 2022年臨時増刊号 マイナーエマージェンシー~外来診療・一人当直に強くなる!いざというときの対処法
Medical Practice 2022年臨時増刊号 マイナーエマージェンシー~外来診療・一人当直に強くなる!いざというときの対処法

¥7,700

(ポイント率 2%)

立ち読み
お気に入り

“マイナーエマージェンシー”とは,生命にはすぐには直結しないものの緊急で対応すべき疾患・病態を指す.本書ではこの マイナーエマージェンシーに加えクリニックに救急患者として来院することの多い疾患も対象に,診断までの応急処置,一般外来での救急処置,高次医療機関への転送判断基準をコンパクトに解説.専門医が...

Medical Practice  2022年4月号(39巻4号)リンパ節腫大の診療~明日からの診療に役立つリンパ節腫大の知識
Medical Practice 2022年4月号(39巻4号)リンパ節腫大の診療~明日からの診療に役立つリンパ節腫大の知識

¥2,860

(ポイント率 2%)

立ち読み
お気に入り

特集テーマは「リンパ節腫大の診療~明日からの診療に役立つリンパ節腫大の知識」.記事として,[座談会]外来診療におけるリンパ節腫大,[セミナー]リンパ節腫大の診察法,[トピックス]リンパ節を介した血行性遠隔転移とリンパ行性薬物送達法による転移リンパ節治療, [この症例から何を学ぶか]感染性心内膜炎に伴...

Medical Practice 2022年2月号(39巻2号)虚血性心疾患~変わりつつある診断と治療
Medical Practice 2022年2月号(39巻2号)虚血性心疾患~変わりつつある診断と治療

¥2,860

(ポイント率 2%)

立ち読み
お気に入り

特集テーマは「虚血性心疾患~変わりつつある診断と治療」.記事として,[座談会]虚血性心疾患診療の現在と未来,[セミナー]虚血性心疾患診療の実際,病態の本質に迫る冠動脈の病理,[トピックス]AIを用いた虚血性心疾患治療の現在と未来, [この症例から何を学ぶか]大動脈弁狭窄症と狭心症を合併した1例,[O...

Medical Practice 2022年1月号(39巻1号)甲状腺疾患~甲状腺診療の最新知見
Medical Practice 2022年1月号(39巻1号)甲状腺疾患~甲状腺診療の最新知見

¥2,860

(ポイント率 2%)

立ち読み
お気に入り

特集テーマは「甲状腺疾患~甲状腺診療の最新知見」.記事として,[総説]甲状腺中毒症の診断と治療の基本,[セミナー]TSHのハーモナイゼーションと問題点,甲状腺ホルモン不応症の診断と治療,[トピックス]ヨウ素と甲状腺疾患との関連, [この症例から何を学ぶか]肺高血圧症と甲状腺,[One Point A...

Medical Practice  2021年12月号(38巻12号)脳神経内科疾患~実地医家が知るべき現場対応から最新治療までを網羅する
Medical Practice 2021年12月号(38巻12号)脳神経内科疾患~実地医家が知るべき現場対応から最新治療までを網羅する

¥2,860

(ポイント率 2%)

立ち読み
お気に入り

特集テーマは「脳神経内科疾患~実地医家が知るべき現場対応から最新治療までを網羅する」.記事として,[座談会]非専門医と専門医のniceな連携:クリニック,市中病院,大学のそれぞれの観点から, [この症例から何を学ぶか]約1年半の経過で四肢遠位部の感覚障害が進行し,リツキシマブによる免疫治療が進行抑制...

Medical Practice  2021年11月号(38巻11号) 不明熱~不明熱を学び続け,不明熱診療を実践する
Medical Practice 2021年11月号(38巻11号) 不明熱~不明熱を学び続け,不明熱診療を実践する

¥2,860

(ポイント率 2%)

立ち読み
お気に入り

特集テーマは「不明熱~不明熱を学び続け,不明熱診療を実践する」.記事として,[座談会]不明熱診療をさまざまな立場の医師が実践できるために取り組むこと, [この症例から何を学ぶか]心不全で入院中に肝障害・呼吸不全を伴う発熱をきたした80代女性,[One Point Advice]心不全入院患者のリハビ...

Medical Practice(2022年・年間購読)
Medical Practice(2022年・年間購読)

¥42,020

(ポイント率 2%)

お気に入り

■「Medical Practice」月刊誌 2022年定期購読(2022年1月号~2022年12月号)販売中! 内科疾患・治療の最新情報をお届けする,内科診療のよきアドバイザー 内科疾患・治療の最新情報をお届けする内科総合誌.代表的な内科疾患を毎号特集し,第一線の医療で必要な知識について,内科診療...

Medical Practice 2021年10月号(38巻10号)内科医が知っておきたいリハビリテーション医療の現在~日常診療にリハビリテーション診療の視点を
Medical Practice 2021年10月号(38巻10号)内科医が知っておきたいリハビリテーション医療の現在~日常診療にリハビリテーション診療の視点を

¥2,860

(ポイント率 2%)

立ち読み
お気に入り

特集:内科医が知っておきたいリハビリテーション医療の現在~日常診療にリハビリテーション診療の視点を リハビリテーション医学・医療の現在 内部障害リハビリテーションのエビデンス 内科医がよく診る疾患のリハビリテーション診療 ほか ≫ 「Medical Practice」最新号・バックナンバーはこちら ...

Medical Practice  2021年9月号(38巻9号) 内科医が知っておきたい栄養食事療法~栄養状態の最適化が治療効果・QOLを向上させる
Medical Practice 2021年9月号(38巻9号) 内科医が知っておきたい栄養食事療法~栄養状態の最適化が治療効果・QOLを向上させる

¥2,860

(ポイント率 2%)

立ち読み
お気に入り

特集テーマは「内科医が知っておきたい栄養食事療法~栄養状態の最適化が治療効果・QOLを向上させる」.記事として,[座談会]イートロスを防いで,胎内から百寿までの健康社会を実現する栄養食事療法, [この症例から何を学ぶか]サルコペニアを合併した低栄養状態の高齢2型糖尿病患者の一例,[One Point...

Medical Practice  2021年8月号(38巻8号)認知症~超高齢社会,現在,未来へのさまざまな課題
Medical Practice 2021年8月号(38巻8号)認知症~超高齢社会,現在,未来へのさまざまな課題

¥2,860

(ポイント率 2%)

立ち読み
お気に入り

特集テーマは「認知症~超高齢社会,現在,未来へのさまざまな課題」.記事として,[座談会]認知症 過去,現在,未来, [この症例から何を学ぶか]認知機能低下で服薬管理ができなくなった糖尿病症例,[One Point Advice]多血症の診方,[今月の話題]家庭用心電図プログラムとしてのApple W...

Medical Practice 2021年7月号(38巻7号)肥満とやせの臨床~病態の解明と新たな治療法をめぐって
Medical Practice 2021年7月号(38巻7号)肥満とやせの臨床~病態の解明と新たな治療法をめぐって

¥2,860

(ポイント率 2%)

立ち読み
お気に入り

特集テーマは「肥満とやせの臨床~病態の解明と新たな治療法をめぐって」.記事として,[座談会]肥満とやせの実臨床で考えておくべきこと, [この症例から何を学ぶか]高度肥満に対する内科的治療が奏効している例とリバウンド例,[One Point Advice]咳の診断,[今月の話題]mRNA ワクチン,[...