消化器外科:59件

ポイント率が高い順

20件

消化器外科 2017年4月臨時増刊号 膜と層を意識した消化器外科解剖
消化器外科 2017年4月臨時増刊号 膜と層を意識した消化器外科解剖

¥9,460

(ポイント率 2%)

立ち読み
お気に入り

特集 膜と層を意識した消化器外科解剖 Ⅰ 食道の手術 1.食道の手術に必要な臨床外科解剖(総論) 2.胸部食道癌に対する頸部リンパ節郭清術 ほか >消化器外科バックナンバー ※本製品はPCでの閲覧も可能です。 製品のご購入後、「購入済ライセンス一覧」より、オンライン環境で閲覧可能なPDF版をご覧いた...

消化器外科 2020年4月臨時増刊号 術前・術後管理必携2020
消化器外科 2020年4月臨時増刊号 術前・術後管理必携2020

¥10,560

(ポイント率 2%)

立ち読み
お気に入り

特集 術前・術後管理必携2020 Ⅰ 周術期の一般管理 1.周術期管理とクリニカルパス 2.周術期の輸液管理 ほか >消化器外科バックナンバー ※本製品はPCでの閲覧も可能です。 製品のご購入後、「購入済ライセンス一覧」より、オンライン環境で閲覧可能なPDF版をご覧いただけます。詳細はこちらでご確認...

消化器外科 2019年4月臨時増刊号 新 手術記録の書き方
消化器外科 2019年4月臨時増刊号 新 手術記録の書き方

¥10,560

(ポイント率 2%)

立ち読み
お気に入り

特集 新 手術記録の書き方 Ⅰ 食道の手術  1.食道癌:開胸開腹手術  1)非開胸食道抜去術  京都府立医科大学消化器外科/小西 博貴,他  2)頸部食道癌の手術  虎の門病院消化器外科/上野 正紀,他  3)胸部食道癌の手術(胸部内操作を中心に)  順天堂大学医学部附属順天堂医院食道・胃外科/富...

消化器外科 2020年6月号 第43巻第7号 ヘルニアのすべて
消化器外科 2020年6月号 第43巻第7号 ヘルニアのすべて

¥3,080

(ポイント率 2%)

立ち読み
お気に入り

特集 ヘルニアのすべて  1.食道裂孔ヘルニアに対する腹腔鏡下手術  日本医科大学消化器外科/野村 務 他  2.鼠径部ヘルニア(直達法)  おだクリニック日帰り手術外科/小田 斉 他  3.鼠径部ヘルニア(内視鏡下)  原三信病院外科/江口 徹 他 ほか >消化器外科バックナンバー ※本製品はPC...

消化器外科2024年4月号(47巻4号)安全・安心な腹腔鏡下胆囊摘出術のコツ
消化器外科2024年4月号(47巻4号)安全・安心な腹腔鏡下胆囊摘出術のコツ

¥3,300

(ポイント率 2%)

立ち読み
お気に入り

安全・安心な腹腔鏡下胆囊摘出術のコツ 腹腔鏡下胆囊摘出術は、消化器外科医の登竜門ともいえる術式であり、若手外科医が術者となる機会も多いが、炎症の程度によってその難易度はさまざまである。本特集では、腹腔鏡下胆囊摘出術のエキスパートの先生方に、安全・確実・美しい腹腔鏡下胆囊摘出術のコツについて、ご解説を...

消化器外科2024年3月号(47巻3号)術中トラブルシューティング
消化器外科2024年3月号(47巻3号)術中トラブルシューティング

¥3,300

(ポイント率 2%)

立ち読み
お気に入り

特集:術中トラブルシューティング 開腹手術、腹腔鏡下・ロボット支援下手術共通のトラブルもあれば、それぞれに特有のトラブルもある。いかに冷静、適切に対応できるかで、手術の成否はもちろん、術後経過に大きく影響する。本特集では、消化器外科各領域のエキスパートの先生方に、術中トラブルシューティングの実際と注...

消化器外科2024年2月号(47巻2号)周術期運動栄養療法
消化器外科2024年2月号(47巻2号)周術期運動栄養療法

¥3,300

(ポイント率 2%)

立ち読み
お気に入り

特集:周術期運動栄養療法 周術期運動栄養療法は、外科医のみならず、多職種による介入、すなわちチーム医療がきわめて重要であり、病院の総合力が問われるプログラムといえる。 本特集では、各施設における周術期運動栄養療法の実際や有用性、感染対策としての意義、問題点などについて、周術期運動栄養療法に積極的に取...

消化器外科2024年1月号(47巻1号)エキスパートに習う術野展開の極意
消化器外科2024年1月号(47巻1号)エキスパートに習う術野展開の極意

¥3,300

(ポイント率 2%)

立ち読み
お気に入り

手術において術野展開はきわめて大切である。 本特集では、開腹・腹腔鏡(胸腔鏡)・ロボット支援下手術の術野展開の極意について、各領域のエキスパートの先生方に、若手外科医を対象として写真やシェーマを用いながら、わかりやすくご解説していただいた。 ≫ 「消化器外科」最新号・バックナンバーはこちら ≫ 「消...

消化器外科(2024年・年間購読)
消化器外科(2024年・年間購読)

¥39,600

(ポイント率 2%)

お気に入り

責任ある第一線外科医のための専門誌として圧倒的な支持を得ている。具体的な診療に役立つ実用的な記事を、ワイドで鮮明な写真とイラストでわかりやすく提供。 ▼対象号▼ ・消化器外科2024年1月号(47巻1号)エキスパートに習う術野展開の極意 ・消化器外科2024年2月号(47巻2号)周術期運動栄養療法 ...

消化器外科2023年11月号(46巻11号) 進化する炎症性腸疾患の外科治療
消化器外科2023年11月号(46巻11号) 進化する炎症性腸疾患の外科治療

¥3,300

(ポイント率 2%)

立ち読み
お気に入り

炎症性腸疾患の患者数は増加傾向にある。患者は比較的若年者が多く、炎症性発癌やCrohn病における短腸症候群への配慮など炎症性腸疾患の外科治療には特有の問題点がある。本特集ではエキスパートの先生方に炎症性腸疾患の診療において最新の知見をわかりやすくご解説いただいた。

消化器外科2023年10月号(46巻10号) 術前シミュレーション・術中ナビゲーション
消化器外科2023年10月号(46巻10号) 術前シミュレーション・術中ナビゲーション

¥3,300

(ポイント率 2%)

立ち読み
お気に入り

術前シミュレーションや術中ナビゲーションは広く応用されており、正確かつ合併症の少ない手術の遂行には今や必須の作業といっても過言ではない。 本特集では、消化器外科各領域のエキスパートの先生方に、最新の術前シミュレーションや術中ナビゲーションについて、わかりやすく解説していただいた。

消化器外科2023年9月号(46巻9号) 希少腫瘍の診断と治療
消化器外科2023年9月号(46巻9号) 希少腫瘍の診断と治療

¥3,300

(ポイント率 2%)

立ち読み
お気に入り

希少腫瘍は日常臨床では診療する機会は少ないが、まれに遭遇すると診断や治療に悩んでしまうことも多い。本特集では消化器系の希少腫瘍の疾患概念や診断・治療の最新の知見について、多くの経験を有するエキスパートの先生方にご解説いただいた。

消化器外科2023年8月号(46巻8号) 外科における医工連携
消化器外科2023年8月号(46巻8号) 外科における医工連携

¥3,300

(ポイント率 2%)

立ち読み
お気に入り

近年、手術支援ロボットのみならず、外科医を助けるデバイスやシステム、そしてAIなどが医工連携により開発されている。本特集では、実際に開発等に携わった先生方にその経緯や現状、展望をお聞きし、消化器外科における医工連携の最前線を紹介する。 そこで本特集では、各領域におけるエキスパートの先生方に、膵癌診療...

消化器外科2023年7月号(46巻7号) ロボット大腸癌手術のすべて
消化器外科2023年7月号(46巻7号) ロボット大腸癌手術のすべて

¥3,300

(ポイント率 2%)

立ち読み
お気に入り

2022年4月の診療報酬改定で、大腸癌に対するロボット支援下手術は今後さらなる広がりが期待される。本特集では大腸癌に対するロボット支援下手術を安全に行うためのKnack and Pitfallを先進施設の先生方にご解説していただいた。 そこで本特集では、各領域におけるエキスパートの先生方に、膵癌診療...

消化器外科2023年6月号(46巻6号) ストーマのすべて;造設・閉鎖から合併症管理まで
消化器外科2023年6月号(46巻6号) ストーマのすべて;造設・閉鎖から合併症管理まで

¥3,300

(ポイント率 2%)

立ち読み
お気に入り

ストーマのすべて;造設・閉鎖から合併症管理まで ストーマ造設術は広く行われる手技である。また、ストーマには特有の合併症があり、その知識や対処方法についても精通している必要がある。 本特集ではストーマのエキスパートの先生方にストーマに関する知識、手技を網羅的に解説していただいた。 ≫ 「消化器外科」最...

消化器外科2023年5月号(46巻5号) 最新の膵癌診療
消化器外科2023年5月号(46巻5号) 最新の膵癌診療

¥3,300

(ポイント率 2%)

立ち読み
お気に入り

最新の膵癌診療 近年わが国では、男女ともに胃癌や肝癌患者は減少しているのに対し、膵癌患者は年々増加している。しかし、早期診断の取り組みや低侵襲手術、薬物療法、周術期管理、重粒子線治療などの進歩により、膵癌診療にも変化がみられ、短期長期予後向上が期待される。 そこで本特集では、各領域におけるエキスパー...

消化器外科2023年4月号(46巻4号) 若手に伝えたい手術のコツ
消化器外科2023年4月号(46巻4号) 若手に伝えたい手術のコツ

¥3,300

(ポイント率 2%)

立ち読み
お気に入り

手術がうまくなるためには、さまざまな能力や「手術のコツ」が必要である。したがって若手外科医は、先達の豊富な経験に基づく「手術のコツ」を会得することにより、より早く手術がうまくなることが可能になろう。 そこで本特集では、「若手に伝えたい手術のコツ」をテーマに各領域の手術(開胸腹・腹腔鏡下・ロボット支援...

消化器外科2023年3月号(46巻3号) 転移性肝癌を極める
消化器外科2023年3月号(46巻3号) 転移性肝癌を極める

¥3,300

(ポイント率 2%)

立ち読み
お気に入り

転移性肝癌を極める 1 大腸癌肝転移におけるunresectable,borderline resectable 2 borderline resectable大腸癌肝転移に対するmultidisciplinary approach 3 大腸癌肝転移における集学的治療 ほか ≫ 「消化器外科」最新号...

消化器外科2023年1月号(46巻1号) 肝門部領域胆管癌
消化器外科2023年1月号(46巻1号) 肝門部領域胆管癌

¥3,300

(ポイント率 2%)

立ち読み
お気に入り

特集名:肝門部領域胆管癌 肝門部領域胆管癌診療においては、原発巣の水平・垂直進展度評価や予定残肝機能評価などの術前評価、それらの結果に基づく術式決定、肝臓外科・胆道外科・血管外科の技術を要する手術、きめ細かい周術期管理、術前・術後化学療法などが要求される。本特集では、肝門部領域胆管癌診療の最前線につ...

消化器外科 2022年12月号 第45巻第12号 腹部救急疾患Update;いざというとき困らないように!
消化器外科 2022年12月号 第45巻第12号 腹部救急疾患Update;いざというとき困らないように!

¥3,300

(ポイント率 2%)

立ち読み
お気に入り

特集 腹部救急疾患Update;いざというとき困らないように! 近年、腹部救急疾患に対する画像診断の進歩は著しく、内科的治療や低侵襲治療を中心とした治療手段の選択肢も増えてきており重症疾患の救命率にも向上がみられる。本特集では日常よく遭遇する腹部救急疾患について若手の消化器外科医のみならず消化器外科...