中山書店:210件

ポイント率が高い順

乾癬・掌蹠膿疱症 病態の理解と治療最前線 <皮膚科ベストセレクション>
乾癬・掌蹠膿疱症 病態の理解と治療最前線 <皮膚科ベストセレクション>

¥14,300

(ポイント率 10%)

立ち読み

乾癬はIL-17やIL-23が中心的な役割を果たす疾患として知られ,全身性の炎症性疾患としてとらえられる. 近年登場した生物学的製剤は,難治といわれた部位や症状にも著効し,乾癬の治療を激変させている. 本書は,乾癬に加え,類縁疾患や掌蹠膿疱症も取り上げ,基礎研究から応用まで多角的な視点から最新の知見...

外来で診る不明熱―Dr.Kの発熱カレンダーでよくわかる不明熱のミカタ
外来で診る不明熱―Dr.Kの発熱カレンダーでよくわかる不明熱のミカタ

¥3,850

(ポイント率 10%)

立ち読み

総合病院DPC化の今日,外来で不明熱を診ないのは発熱の全景をまだ見ていないと言える. 国立国際医療研究センター病院総合診療科では2014年以来,「不明熱外来」を開設し,原因不明の発熱患者を診察している. 多くの不明熱患者を診療して見えてきたことは? “発熱パターン”と“発熱カレンダー”で不明熱を診よ...

新戦略に基づく麻酔・周術期医学シリーズ 麻酔科医のための周術期の診療ガイドライン活用術
新戦略に基づく麻酔・周術期医学シリーズ 麻酔科医のための周術期の診療ガイドライン活用術

¥14,300

(ポイント率 10%)

立ち読み

麻酔科医が周術期において根拠に基づいた医療を実施するために必要となる主な診療ガイドラインを術前管理,術中管理,術後管理に分けて取りあげ,その活用法について想定症例をあげて具体的に解説した.最善の医療を求められる実際の診療でガイドラインを適切に活用できるよう,活用のポイントを実践的にまとめた.最後に,...

Science and Practice 産科婦人科臨床シリーズ 悪性腫瘍
Science and Practice 産科婦人科臨床シリーズ 悪性腫瘍

¥22,000

(ポイント率 10%)

立ち読み

子宮,卵巣,卵管,外陰,腟,絨毛―小骨盤腔から発生する婦人科悪性腫瘍の最大の特徴は,生物学的な多様性にある.多種多様な腫瘍の組織分類・進行期分類・遺伝子解析をふまえた診断・治療方針を主軸に,妊娠中の患者への根治療法から将来妊娠・出産を希望する患者への妊孕性温存療法まで言及し,婦人科腫瘍学の基礎研究に...

エビデンスに基づく Q&Aでわかる皮膚感染症治療
エビデンスに基づく Q&Aでわかる皮膚感染症治療

¥8,800

(ポイント率 10%)

立ち読み

皮膚科医にもエビデンスに基づく診療と,患者さんに根拠を持った説明が求められる時代となった。 しかしエビデンスに乏しい領域では,ガイドラインが必ずしも策定されていない。そのような閉塞状況を打開すべく,本書は皮膚感染症に絞ってエビデンスに基づいた診断から治療方法までを完全網羅した。 患者中心の臨床決断を...

あたらしい耳鼻咽喉科・頭頸部外科学
あたらしい耳鼻咽喉科・頭頸部外科学

¥9,900

(ポイント率 10%)

立ち読み

広範な領域をカバーする耳鼻咽喉科・頭頸部外科学の魅力を簡潔な文章で分かりやすく伝えるテキスト.画像所見,臨床写真,シェーマなどを多用して,視覚的な理解を助ける.東北大学耳鼻咽喉・頭頸部外科が総力を上げて最新の臨床・基礎の知見を盛り込むとともに.医学教育のエキスパートが編集協力として参画.第一線の耳鼻...

各科スペシャリストが伝授 内科医が知っておくべき疾患102
各科スペシャリストが伝授 内科医が知っておくべき疾患102

¥4,950

(ポイント率 10%)

立ち読み

一般内科医(ジェネラリスト)が遭遇し,診断または初期治療をする可能性のある境界領域の102疾患について,11の診療科のスペシャリストが実践的な診断方法・治療のコツなどを見開き2ページで解説する。 専門医への紹介のタイミング,初期治療ですべきでないことなど,プライマリ・ケアに特化した内容を記載している...

エビデンスに基づくアトピー性皮膚炎治療 あたらしい潮流
エビデンスに基づくアトピー性皮膚炎治療 あたらしい潮流

¥8,800

(ポイント率 10%)

立ち読み

アトピー性皮膚炎の新薬が10年ぶりに昨年発売されたが,今後も生物学的製剤やJAK阻害薬,STAT阻害薬,PDE4阻害薬などの発売が予想されており,アトピー性皮膚炎治療は大きな転換点を迎えつつある. 本書は,分子レベルにまで深まったアトピー性皮膚炎の病態理解と,それに基づいて開発が進むこれらの新薬につ...

スポーツ医薬ー服薬指導とその根拠 アンチ・ドーピング徹底解説!
スポーツ医薬ー服薬指導とその根拠 アンチ・ドーピング徹底解説!

¥5,500

(ポイント率 10%)

立ち読み

東京オリンピック開催にむけて,アンチ・ドーピングの情報提供や啓発活動が活発になっているが,禁止薬物が「なぜ」禁止されているのかは理解されていないことが多い.本書ではWADA(世界アンチ・ドーピング機構)の最新禁止物質の作用メカニズムをわかりやすく解説し,アスリートへの処方と服薬指導において医師と薬剤...

Science and Practice 産科婦人科臨床シリーズ 妊娠期の正常と異常
Science and Practice 産科婦人科臨床シリーズ 妊娠期の正常と異常

¥22,000

(ポイント率 10%)

立ち読み

胚(受精卵)から始まるヒトの発生と成長を,妊娠初期・中期・後期のphaseごとにとらえ,流産,不育症,異所性妊娠,早産,妊娠高血圧症候群,常位胎盤早期剝離,多胎,胎児発育不全などの病態を科学的に解説.妊婦健康診査に役立つ胎児・胎児付属物(胎盤,臍帯,羊水)の異常とその対応,悪阻,妊娠糖尿病,悪性腫瘍...

Science and Practice 産科婦人科臨床シリーズ 生殖生理
Science and Practice 産科婦人科臨床シリーズ 生殖生理

¥22,000

(ポイント率 10%)

立ち読み

本書は,女性の複雑な生殖生理を理路整然と構成的に学べるように配慮されている.まず,視床下部・下垂体・卵巣系を形態と機能の両面から解説し,ついで,生殖に関連する各種ホルモンを解説した.その後に,卵巣,子宮,配偶子,着床,性分化とリプロダクションに重要な項目を記載した.最後に,女性の一生の観点...

Science and Practice 産科婦人科臨床シリーズ 女性ヘルスケア
Science and Practice 産科婦人科臨床シリーズ 女性ヘルスケア

¥22,000

(ポイント率 10%)

立ち読み

本書では,女性ヘルスケアの概論から始まり,思春期から生殖年齢期の疾患の原理と診断・治療法を解説する.特に女性ヘルスケアのメインテーマである更年期障害については多くのページをさいて,診断,ホルモン補充療法,漢方療法について解説.老年期の代表的な疾患では骨盤臓器脱や骨粗鬆症に加え,ロコモティブシ...

エビデンスに基づく美容皮膚科治療
エビデンスに基づく美容皮膚科治療

¥13,200

(ポイント率 10%)

立ち読み

二重盲検が難しく,治療結果を客観的に評価しにくいためエビデンスにはほど遠いとされる美容皮膚科領域で,シワ,シミ,肝斑,座瘡,そばかす,たるみ,AGA,脱毛に対するフィラー,ボトックス,レーザー,ケミカルピーリング,美白剤,機能性化粧品など各治療法について,専門家がエビデンスをレベル1~5で明記した....

エビデンスに基づくスキンケアQ&A ― あたらしい皮膚科治療へのアプローチ
エビデンスに基づくスキンケアQ&A ― あたらしい皮膚科治療へのアプローチ

¥5,940

(ポイント率 10%)

立ち読み

近年,大きく注目されているスキンケアについて,科学的根拠に基づきQ&A形式で解説.「保湿ケア」「紫外線ケア」「清潔ケア」を中心に据え,各論ではアトピー性皮膚炎,ニキビ,真菌症,ストーマ・失禁・褥瘡のスキンケア,スキン-テア,ヘアケア,爪のケア,口腔ケアまで詳述した.理解を深める大きく分かりやすい写真...

小児コモン60疾患実践的ガイドライン活用術
小児コモン60疾患実践的ガイドライン活用術

¥9,350

(ポイント率 10%)

立ち読み

小児科領域の診療ガイドラインは約100にも及ぶ.定期的に改訂される内容を熟知し,診療で使いこなすのは容易なことでない. 小児科医の日常診療をサポートするため,ガイドラインを知悉した専門医により,臨床で遭遇するcommon diseaseへの活用術をダイジェスティブかつ実践的に紹介.典型例,非典型例,...

最新ガイドライン準拠 消化器疾患 診断・治療指針
最新ガイドライン準拠 消化器疾患 診断・治療指針

¥16,500

(ポイント率 10%)

内科医が多く遭遇する一般的な腹部症状(腹痛、下痢、便秘、腹部膨満など)や重篤な消化器疾患につながる所見(急性腹症、吐血、下血、黄疸、体重減少など)についてまとめた、臨床医にとって利便性の高い一冊。 消化器を専門領域とされていない先生方を対象に、日常臨床で遭遇することの多い疾患を中心に、最新の診断法・...

はじめての学会発表 症例報告
はじめての学会発表 症例報告

¥3,520

(ポイント率 10%)

立ち読み

レジデントに“はじめての症例報告の学会発表”の指南を目的とした書 指導医に学会発表を勧められてから実際に発表を行うまでを、マンガによるストーリー仕立てで解説されています。レジデント(初期研修医・専攻医)は勿論、指導する立場の先生方にも是非目を通して欲しい一冊。

最新ガイドライン準拠 小児科診断・治療指針 改訂第2版
最新ガイドライン準拠 小児科診断・治療指針 改訂第2版

¥29,150

(ポイント率 10%)

小児を診るすべての医師のための必携書 5年振りの改訂!! 総合診療といわれる小児科診療では、患児の全体を見据えた系統的な診察力と、専門領域を完遂する高い技術力の双方が求められる。同時に、急激に進行する小児科疾患に対応するためには、手際よく検査を進め、的確な治療を開始しなくてはならない。本書は臨床力を...

内科で診る不定愁訴-診断マトリックスでよくわかる不定愁訴のミカタ
内科で診る不定愁訴-診断マトリックスでよくわかる不定愁訴のミカタ

¥3,520

(ポイント率 10%)

立ち読み

不定愁訴に過度に振り回されず取り組むために― 不定愁訴は、現場には常に存在するが、系統だった考え方が存在しないという、一風変わった臨床状況である。 現場の多忙な臨床医にとってより実際的に整理し、実用レベルの記述に落とし込み、心療内科分野の本ではなく、あくまで内科学の指南書となるように書かれています。

内科学書改訂第8版
内科学書改訂第8版

¥36,300

(ポイント率 10%)

持ち歩きが困難な重たい成書も、電子版ならいつでも、どこでも閲覧可能です。 内科学テキストのスタンダード “内科学書"、その最新改訂版(第8版)がPDA版となって新登場です。 最新版では、ページ内目次や本書別巻の検査値一覧も収録し、内容も機能もさらに充実!日々の診療や学習にぜひご活用ください。 ※PD...