• M2PLUS
  • 日本メディカルセンター

日本メディカルセンター:170件

ポイント率が高い順

20件

消化器内視鏡治療における高周波発生装置の使い方と注意点 改訂第3版
消化器内視鏡治療における高周波発生装置の使い方と注意点 改訂第3版

¥8,800

(ポイント率 2%)

立ち読み
お気に入り

ESD,EMR,ESTに必携の書、最新機器の内容にあわせ全面改訂 ESDはスタンダードな治療手技として定着したが、ESDの普及とともに切開や剥離を伴うPOEM(Peroral Endoscopic Myotomy)等の新たな手技も開発され、内視鏡治療は大きく進化し発展し続けている。以前から新たな処置...

胃拡大内視鏡
胃拡大内視鏡

¥13,200

(ポイント率 2%)

立ち読み
お気に入り

本分野のパイオニアが,一貫した信念のもとにまとめた 本書が目指すのは, (1) 論理的根拠に基づいた標準的な観察法を呈示する. (2) 観察条件を統一して得られる診断に有用な指標(解剖学的所見)を明確にする. (3) それらの指標を用いて,内視鏡所見を解析し,一定の診断基準に基づき病変の質的診断を行...

消化器内視鏡ハンドブック 改訂第2版
消化器内視鏡ハンドブック 改訂第2版

¥5,500

(ポイント率 2%)

立ち読み
お気に入り

発刊から5年、現状の内視鏡診療の進歩に即した内容とすべく改訂された第2版が登場。 各論では、本書が力を入れている実技につき、①基本手技の実際とコツ、②困難例への対策とコツ、③偶発症と処置後の管理、と事細かに示されている。

消化器内視鏡検査・周術期管理の標準化ハンドブック
消化器内視鏡検査・周術期管理の標準化ハンドブック

¥3,850

(ポイント率 2%)

立ち読み
お気に入り

内視鏡検査・周術期管理の標準化は,内視鏡に纏わる診療,教育,研究のいずれの観点からも,必要不可欠なものであると考えております.本ハンドブックが,消化器内視鏡に携わるすべての医師,メディカルスタッフの日常診療の一助となり,ひいては患者,および,広く人類の福祉にも貢献することを願っております.(あとがき...

臨牀透析 2022 Vol.38 No.5 透析療法における各種モニタリングのFront line
臨牀透析 2022 Vol.38 No.5 透析療法における各種モニタリングのFront line

¥2,860

(ポイント率 2%)

立ち読み
お気に入り

特集「透析療法における各種モニタリングのFront line」 透析療法の質を向上させるためにさまざまなモニタが開発・使用されるようになってきた.これらの各種モニタについて,原理,使用法,特徴をわかりやすく解説いただくと共に,透析患者を対象として,より効果的な使い方をご教示いただいた.(編集後記から...

臨牀透析 Vol.38 No.13 特集「透析患者の認知症-診断・予防・治療・見合わせ・CKM」
臨牀透析 Vol.38 No.13 特集「透析患者の認知症-診断・予防・治療・見合わせ・CKM」

¥2,860

(ポイント率 2%)

立ち読み
12月9日 12:00 発売
お気に入り

特集「透析患者の認知症-診断・予防・治療・見合わせ・CKM」 認知症合併透析患者の診療では,どのようにして安全に透析を行うか,いつまで透析を継続するか,導入患者の場合,透析を導入するか否か,など多くの問題が生じます.一方で興味深いことに,透析患者では透析歴が長いほど認知症の有病率が低いことが報告され...

臨牀消化器内科 2022 Vol.37 No.13 肝の超音波を知り尽くす-肝腫瘍の診断と治療支援
臨牀消化器内科 2022 Vol.37 No.13 肝の超音波を知り尽くす-肝腫瘍の診断と治療支援

¥3,300

(ポイント率 2%)

立ち読み
お気に入り

特集「肝の超音波を知り尽くす-肝腫瘍の診断と治療支援」 びまん性肝疾患同様,肝腫瘍の画像の成り立ちを考えると忠実に血流や組織を反映した画像を得ることができる.肝腫瘍の画像と病理診断はわが国が世界のトップリーダーといっても過言ではない.(編集後記から抜粋) ≫ 「臨牀消化器内科」最新号・バックナンバー...

臨牀透析 Vol.38 No.12 特集「透析患者の栄養状態と生活評価」
臨牀透析 Vol.38 No.12 特集「透析患者の栄養状態と生活評価」

¥2,860

(ポイント率 2%)

立ち読み
お気に入り

特集「透析患者の栄養状態と生活評価」 透析患者も高齢化が進み,栄養評価や身体評価のみでは生活が維持できなくなりつつある.今回はもっと広く患者の生活全般を把握し,評価,そして支援まで捉え,実臨床で簡便に評価でき,コメディカルがすぐに役立てられるよう企画. ≫ 「臨牀透析」最新号・バックナンバーはこちら...

臨牀消化器内科 2022 Vol.37 No.12 肝の超音波を知り尽くす-びまん性肝疾患の診断
臨牀消化器内科 2022 Vol.37 No.12 肝の超音波を知り尽くす-びまん性肝疾患の診断

¥3,300

(ポイント率 2%)

立ち読み
お気に入り

特集「肝の超音波を知り尽くす-びまん性肝疾患の診断」 本特集は,初学者の先生には超音波検査についての最新知識の習得に,肝臓専門医の先生には各検査の現況把握や用語の整理などに役立てていただけるものと考えている.(巻頭言から抜粋) ≫ 「臨牀消化器内科」最新号・バックナンバーはこちら ※本製品はPCでの...

臨牀透析 2022 Vol.38 No.11 特集「腎不全に携わる看護職のキャリアを考える」
臨牀透析 2022 Vol.38 No.11 特集「腎不全に携わる看護職のキャリアを考える」

¥2,860

(ポイント率 2%)

立ち読み
お気に入り

特集「腎不全に携わる看護職のキャリアを考える」 何らかの資格を取ることだけがキャリア支援ではなく,自分らしく仕事をすることもキャリア支援の重要な捉え方である.近年,CKD 医療に携わる看護職の役割は拡大してきている.本特集は,臨床現場が,いきいきと活躍できる場となるよう看護専門職としての長期にわたる...

下部消化管疾患の病態・診断・治療 実践ハンドブック 炎症編/腫瘍編 セット【電子版】
下部消化管疾患の病態・診断・治療 実践ハンドブック 炎症編/腫瘍編 セット【電子版】

¥8,800

(ポイント率 2%)

お気に入り

2022年10月刊行の「下部消化管疾患の病態・診断・治療 実践ハンドブック」の【炎症編】と【腫瘍編】をまとめたセットです. 若手医師が疾患の内容やX 線,内視鏡などの画像について忙しいベッドサイドの合間に手元でちょっと調べたいときの利便性重視をコンセプトに,オーソドックスな教科書的スタイルを踏襲しつ...

下部消化管疾患の病態・診断・治療 実践ハンドブック 炎症編
下部消化管疾患の病態・診断・治療 実践ハンドブック 炎症編

¥6,380

(ポイント率 2%)

立ち読み
お気に入り

下部消化管疾患のすべてがわかる本 炎症編  若手医師が疾患の内容やX 線,内視鏡などの画像について忙しいベッドサイドの合間に手元でちょっと調べたいときの利便性重視をコンセプトに,オーソドックスな教科書的スタイルを踏襲しつつ,病態生理や画像とその説明をできるだけ多くした.(序文より抜粋) あわせて読む...

下部消化管疾患の病態・診断・治療 実践ハンドブック 腫瘍編
下部消化管疾患の病態・診断・治療 実践ハンドブック 腫瘍編

¥4,620

(ポイント率 2%)

立ち読み
お気に入り

下部消化管疾患のすべてがわかる本 腫瘍編  若手医師が疾患の内容やX線,内視鏡などの画像について忙しいベッドサイドの合間に手元でちょっと調べたいときの利便性重視をコンセプトに,オーソドックスな教科書的スタイルを踏襲しつつ,病態生理や画像とその説明をできるだけ多くした.(序文より抜粋) あわせて読むな...

臨牀消化器内科 2022 Vol.37 No.11 外来で行う消化器がん薬物療法のコツ-専門医からのアドバイス
臨牀消化器内科 2022 Vol.37 No.11 外来で行う消化器がん薬物療法のコツ-専門医からのアドバイス

¥3,300

(ポイント率 2%)

立ち読み
お気に入り

特集「外来で行う消化器がん薬物療法のコツ-専門医からのアドバイス」 近年,多くのがん薬物療法が“入院から外来へ”移行しつつある.  本特集には,医療の質と患者満足度の高いがん薬物療法を外来で行うエッセンスがちりばめられている. ≫ 「臨牀消化器内科」最新号・バックナンバーはこちら ※本製品はPCでの...

臨牀透析 2022 Vol.38 No.10 特集「透析医療のgender diversity」
臨牀透析 2022 Vol.38 No.10 特集「透析医療のgender diversity」

¥2,860

(ポイント率 2%)

立ち読み
お気に入り

特集「透析医療のgender diversity」 近年多くの医療分野で性差医療(gender specificmedicine)が注目されている.男女の生物学的多様性(gender diversity)は,ホルモン環境や寿命の差だけでなく,個々の疾病病態の差にも関与する. ≫ 「臨牀透析」最新号・...

臨牀透析 2022 Vol.38 No.9 特集「痛みを訴える透析患者にどう対応するか」
臨牀透析 2022 Vol.38 No.9 特集「痛みを訴える透析患者にどう対応するか」

¥2,860

(ポイント率 2%)

立ち読み
お気に入り

特集「痛みを訴える透析患者にどう対応するか」 疼痛は,麻酔科,神経内科,整形外科で多く扱われる病態であり,腎臓内科や透析専門医が必ずしも得意な分野といえない.しかし,疼痛は透析患者の約半数以上に認められ,程度は中等度から重度である.しかも75 %の患者は不十分な治療か治療されていない.(編集後記から...

臨牀消化器内科 2022 Vol.37 No.9 増刊号 食道疾患の診療
臨牀消化器内科 2022 Vol.37 No.9 増刊号 食道疾患の診療

¥6,600

(ポイント率 2%)

立ち読み
お気に入り

特集「食道疾患の診療」 本増刊号を企画して,この14 年間における食道疾患診療の目覚ましい進歩を実感した.本増刊号が読者の先生方の診療,研究に,少しでもお役に立てば幸甚である.(序文より抜粋) ≫ 「臨牀消化器内科」最新号・バックナンバーはこちら ※本製品はPCでの閲覧も可能です。 製品のご購入後、...

臨牀消化器内科 2022 Vol.37 No.10 胆道ドレナージのすべて-適応・方法
臨牀消化器内科 2022 Vol.37 No.10 胆道ドレナージのすべて-適応・方法

¥3,300

(ポイント率 2%)

立ち読み
お気に入り

特集「胆道ドレナージのすべて-適応・方法」 胆道ドレナージ(広義)は胆道外瘻術(狭義の胆道ドレナージ)と胆道内瘻術を含む.本号では広義の胆道ドレナージについて特集した.胆道ドレナージはドレナージされる部位によって,胆管ドレナージと胆嚢ドレナージに分けられる.近年の胆道ドレナージ法の進歩はめざましい....

臨牀消化器内科 2022 Vol.37 No.8 ウイルス肝炎制御時代の肝発癌
臨牀消化器内科 2022 Vol.37 No.8 ウイルス肝炎制御時代の肝発癌

¥3,300

(ポイント率 2%)

立ち読み
お気に入り

特集「ウイルス肝炎制御時代の肝発癌」 C型肝炎関連肝癌は減少した.しかし現在,非B 非C型肝癌の増加が著しく,50%を超えている.この状況にしっかりと対応していく必要がある. ≫ 「臨牀消化器内科」最新号・バックナンバーはこちら ※本製品はPCでの閲覧も可能です。 製品のご購入後、「購入済ライセンス...

臨牀透析 2022 Vol.38 No.8 特集「もっと知ろう透析室での腎移植問題―腎移植と透析の移行期」
臨牀透析 2022 Vol.38 No.8 特集「もっと知ろう透析室での腎移植問題―腎移植と透析の移行期」

¥2,860

(ポイント率 2%)

立ち読み
お気に入り

特集「もっと知ろう透析室での腎移植問題―腎移植と透析の移行期」 本号では,腎移植と透析の移行期に関する諸問題を取り上げた.透析室スタッフにとって,腎移植患者に接する機会は比較的少ない.しかし,腎移植を希望する患者,腎移植後透析再導入に至る患者に遭遇することはある.そのため,一定の腎移植に関する知識は...