• M2PLUS
  • 日本メディカルセンター

日本メディカルセンター:141件

ポイント率が高い順

20件

臨牀消化器内科 2020 Vol.35 No.9 増刊号 これ一冊ですべてわかる 消化器超音波検査
臨牀消化器内科 2020 Vol.35 No.9 増刊号 これ一冊ですべてわかる 消化器超音波検査

¥6,600

(ポイント率 2%)

立ち読み
お気に入り

増刊号「これ一冊ですべてわかる 消化器超音波検査」 腹部超音波診療といっても多岐にわたります.そのうえ,“これ一冊ですべてわかる”冊子にする必要がありました.当然,基本的なことから最新の知見まで織り交ぜ,超音波に携わる医師や技師すべてにとって常に携行していただけるものを目指す必要がありました.(中略...

臨牀消化器内科 2022 Vol.37 No.2 高齢者の消化器疾患-適切な診断法と治療法を目指して
臨牀消化器内科 2022 Vol.37 No.2 高齢者の消化器疾患-適切な診断法と治療法を目指して

¥3,300

(ポイント率 2%)

立ち読み
お気に入り

特集「高齢者の消化器疾患-適切な診断法と治療法を目指して」 高齢者の診療は,青壮年者から得られた知見の延長線上にあるものではなく,特別な配慮が必要となる. ≫ 「臨牀消化器内科」最新号・バックナンバーはこちら ※本製品はPCでの閲覧も可能です。 製品のご購入後、「購入済ライセンス一覧」より、オンライ...

臨牀消化器内科 2021 Vol.36 No.8 〈7月増刊号〉消化管がん検診・スクリーニングの手引き
臨牀消化器内科 2021 Vol.36 No.8 〈7月増刊号〉消化管がん検診・スクリーニングの手引き

¥6,600

(ポイント率 2%)

立ち読み
お気に入り

7月増刊号「消化管がん検診・スクリーニングの手引き」  諸疾患の疫学的動向,検診・スクリーニングの現状と展望は,がん検診に携わる者は常に把握しておくべきであるが,忙しい日々のなか,古い知識のままで検診に携わっている医師が少なくないのが実情である.多くの先生方にご活用いただき,がん検診の知識のブラッシ...

臨牀透析 2020 Vol.36 No.8 バスキュラーアクセス―トラブルを少なくするために
臨牀透析 2020 Vol.36 No.8 バスキュラーアクセス―トラブルを少なくするために

¥2,860

(ポイント率 2%)

立ち読み
お気に入り

特集「バスキュラーアクセス―トラブルを少なくするために」 余命が短い高齢者にいかにトラブルが発生しないVA を提供するかが大きな問題となってきている.今回はAVF,AVG,動脈表在化,血管留置カテーテルの適応および現状と問題点,また今ではAVF の管理や穿刺に欠かせなくなった超音波検査やVAIVT ...

消化器内視鏡ハンドブック 改訂第2版
消化器内視鏡ハンドブック 改訂第2版

¥5,500

(ポイント率 2%)

立ち読み
お気に入り

発刊から5年、現状の内視鏡診療の進歩に即した内容とすべく改訂された第2版が登場。 各論では、本書が力を入れている実技につき、①基本手技の実際とコツ、②困難例への対策とコツ、③偶発症と処置後の管理、と事細かに示されている。

胃炎の京都分類 QandA
胃炎の京都分類 QandA

¥3,740

(ポイント率 2%)

立ち読み
お気に入り

読者の質問に答えるために作製されたQ&A集。 「胃炎の京都分類」は実臨床の場で,内視鏡専門医の先生方からこれから胃炎を勉強される先生まで,幅広い先生方に使用頂き,所見や語句の分かりにくい個所がいくつか認められた.そこで、これまで寄せられた疑問点と問題点をもとに作成されたのが,今回の「胃炎の京都分類Q...

INTESTINE 2021 Vol.25 No.2 大腸Ⅱc─症例アトラス
INTESTINE 2021 Vol.25 No.2 大腸Ⅱc─症例アトラス

¥3,520

(ポイント率 2%)

立ち読み
お気に入り

特集「大腸Ⅱc─症例アトラス」 見逃していたら1年後,この患者の命は? この怖さを実感させる症例ばかりである.このようなⅡc を見逃さないためにも,多くの症例を見て学ぶ,そしてⅡc を意識した集中力のある観察から実践でpure Ⅱc を1例見つける.それが診断学のスタートとなり一流のコロノスコピスト...

臨牀消化器内科 2021 Vol.36 No.9 胆道感染症の診断・治療
臨牀消化器内科 2021 Vol.36 No.9 胆道感染症の診断・治療

¥3,300

(ポイント率 2%)

立ち読み
お気に入り

特集「胆道感染症の診断・治療」  本特集では、急性胆管炎・胆嚢炎の病態、重症度判定とそれに基づく治療戦略という総論の再確認に加えて、術後腸管症例、高齢者、膵炎・DIC合併例などの診療ガイドラインでは深く掘り下げにくい各論まで含めた企画としました。(編集後記より抜粋) ≫ 「臨牀消化器内科」最新号・バ...

臨牀消化器内科 2020 Vol.35 No.5 消化器領域における免疫チェックポイント阻害薬の現状・今後の展望
臨牀消化器内科 2020 Vol.35 No.5 消化器領域における免疫チェックポイント阻害薬の現状・今後の展望

¥3,300

(ポイント率 2%)

立ち読み
お気に入り

特集「消化器領域における免疫チェックポイント阻害薬の現状・今後の展望」 免疫チェックポイント阻害薬は,既存の治療が奏効しない症例の治療に新たな期待を抱かせるものであるが,単剤での治療効果に限界があることや,免疫療法特有の副作用・耐性化の問題が認識されている. ≫ 「臨牀消化器内科」最新号・バックナン...

臨牀消化器内科 2021 Vol.36 No.2 IBD診療のdecision making-専門医の選択
臨牀消化器内科 2021 Vol.36 No.2 IBD診療のdecision making-専門医の選択

¥3,300

(ポイント率 2%)

立ち読み
お気に入り

特集「IBD 診療のdecision making-専門医の選択」 本号では,①潰瘍性大腸炎難治例の第一選択,②クローン病初期治療,③IBDの活動性モニタリング,④クローン病小腸画像検査,の四つのテーマについて,いくつか考えられる選択肢のなかからなぜそれを選択するのか? について,その選択肢の長所,...

臨牀透析 2022 Vol.38 No.1 透析患者の心臓病―診療の最前線を学ぼう
臨牀透析 2022 Vol.38 No.1 透析患者の心臓病―診療の最前線を学ぼう

¥2,860

(ポイント率 2%)

立ち読み
お気に入り

特集「透析患者の心臓病―診療の最前線を学ぼう」 心不全,心筋梗塞,心臓突然死などの心疾患は,現在も慢性透析患者の死因の上位に位置する.一方で,病態の解明や大規模臨床試験に基づくエビデンスを踏まえて,心疾患の診断と治療法は大きく進歩している. ≫ 「臨牀透析」最新号・バックナンバーはこちら ※本製品は...

臨牀消化器内科 2022 Vol.37 No.1 Cold polypectomyの課題
臨牀消化器内科 2022 Vol.37 No.1 Cold polypectomyの課題

¥3,300

(ポイント率 2%)

立ち読み
お気に入り

特集「Cold polypectomyの課題」 本特集では十二指腸,小腸,大腸病変に対するcold polypectomy の適応,手技,問題点などについて解説される予定であるが,症例提示したような病変に対してcold polypectomy ではなくEMR を行うような診断・治療のアルゴリズムまで...

INTESTINE 2021 Vol.25 No.4 大腸Ⅱc-革命のその後
INTESTINE 2021 Vol.25 No.4 大腸Ⅱc-革命のその後

¥3,520

(ポイント率 2%)

立ち読み
お気に入り

特集「大腸Ⅱc-革命のその後」 本特集を通していえることは,Ⅱc は粘膜に留まる段階では陥凹型腺腫としか診断できない異型度があるにもかかわらず,5~10 mm の小さな段階で粘膜下層に浸潤する,そのギャップを分子生物学的に解明していくことや,AI や画像強調などからⅡc の発見率向上を目指すことなど...

臨牀透析 2021 Vol.37 No.13 透析医療システムの将来と医師の働き方改革
臨牀透析 2021 Vol.37 No.13 透析医療システムの将来と医師の働き方改革

¥2,860

(ポイント率 2%)

立ち読み
お気に入り

特集「透析医療システムの将来と医師の働き方改革」 いよいよ本邦で医師の働き方改革が始動する.改革は必然的に医療システムそのものを変質させていくことになると思う.どんな姿になるのか.2021 年11 月初旬,コロナ禍が突然減速して,狐につままれた感じだが,こんなときだからこそ,発想を切り替えてこれから...

臨牀消化器内科 2021 Vol.36 No.13 肝不全・肝硬変に対する再生療法-最先端の今
臨牀消化器内科 2021 Vol.36 No.13 肝不全・肝硬変に対する再生療法-最先端の今

¥3,300

(ポイント率 2%)

立ち読み
お気に入り

特集「肝不全・肝硬変に対する再生療法-最先端の今」 肝炎ウイルスに対する治療も大きく進んできた一方で,幹細胞,幹細胞上清,エクソソーム,新しい遺伝子製剤,増殖因子を用いた治療,さらにES 細胞由来の肝細胞の治験も進むなど,確実に医学,医療が進んでいることを実感する.(編集後記より抜粋) ≫ 「臨牀消...

臨牀透析 2021 Vol.37 No.12 CKD・透析患者の栄養指導方法と実践
臨牀透析 2021 Vol.37 No.12 CKD・透析患者の栄養指導方法と実践

¥2,860

(ポイント率 2%)

立ち読み
お気に入り

特集「CKD・透析患者の栄養指導方法と実践」 本号では,最新の栄養情報とともに慢性腎臓病(CKD)における栄養・食事管理を行ううえで重責を担う管理栄養士の専門資格やその役割を示した.CKD は生活習慣病とも深い関係があり,保存期からの生活や食事・診療の管理が予後に大きく関与している.(編集後記より抜...

臨牀消化器内科 2021 Vol.36 No.12 門脈圧亢進症に対する診療
臨牀消化器内科 2021 Vol.36 No.12 門脈圧亢進症に対する診療

¥3,300

(ポイント率 2%)

立ち読み
お気に入り

特集「門脈圧亢進症に対する診療」 門脈は,肝臓と消化管の架け橋であり,消化器内科・外科・放射線科のすべての医師に関わりが深く,Axial CT を見るまでもなく腹部大動脈・下大静脈と並ぶ三本柱の一つともいうべき重要血管であると思われます. ≫ 「臨牀消化器内科」最新号・バックナンバーはこちら ※本製...

臨牀透析 2021 Vol.37 No.11 シームレスなCKD対策に向けての看護実践
臨牀透析 2021 Vol.37 No.11 シームレスなCKD対策に向けての看護実践

¥2,860

(ポイント率 2%)

立ち読み
お気に入り

特集「シームレスなCKD対策に向けての看護実践」 本号では,CKD 対策における看護師の活動を執筆していただいた.日頃,透析医療に従事している看護師もCKD 悪化予防への関心は高い.それぞれの立場からのアプローチを紹介する.(編集後記より) ≫ 「臨牀透析」最新号・バックナンバーはこちら ※本製品は...

INTESTINE 2021 Vol.25 No.3 炎症性腸疾患の分子標的治療を総括する
INTESTINE 2021 Vol.25 No.3 炎症性腸疾患の分子標的治療を総括する

¥3,520

(ポイント率 2%)

立ち読み
お気に入り

特集「炎症性腸疾患の分子標的治療を総括する」 これだけ多くの分子標的薬を治療選択肢として手にすると,それぞれの薬剤について作用機序,治療効果,副作用,そして製剤の特徴について理解したうえで使い分ける必要がある.本特集では,各分子標的薬についてエキスパートの先生に解説していただいた.(編集後記から抜粋...

臨牀消化器内科 2021 Vol.36 No.11 胆管癌診療の現況
臨牀消化器内科 2021 Vol.36 No.11 胆管癌診療の現況

¥3,300

(ポイント率 2%)

立ち読み
お気に入り

特集「胆管癌診療の現況」 胆管癌は予後不良な悪性腫瘍である.胆管癌の治療成績向上を目指して,診断・治療法の開発・改善のさまざまな取り組みが行われてきた.胆管癌の高危険群に対する検索から,早期の胆管癌を診断できる可能性もあるが,多くの胆管癌は進行癌の状態で診断されている.(編集後記より抜粋) ≫ 「臨...