• M2PLUS
  • メジカルビュー社

メジカルビュー社:331件

人気順

臨床画像(2020年度年間購読)
臨床画像(2020年度年間購読)

¥42,680

■臨床画像(2020年度年間購読)受付中! 画像医学,画像診断に携わる放射線科医や一般臨床医を対象に,画像診断の重要かつ最新のテーマ,話題のトピックスを取り上げて解説する総合画像医学雑誌。毎号up to dateな特集のほか,さらなる知識のstep upとして特集に関連する海外論文の紹介やタイムリー...

外傷処置・小手技の技&Tips はやく,要領よく,きれいに仕上げる極意 改訂第2版
外傷処置・小手技の技&Tips はやく,要領よく,きれいに仕上げる極意 改訂第2版

¥7,700

外科医が日々行っている手技を「皮膚の縫合法」「手術」「外傷に対する処置」「手術が上達する秘訣」に分け,それぞれの具体的なシチュエーションをあげ,よりはやく,要領よく進めるコツをわかりやすく紹介。さらに,形成外科的視点から,患者の整容も含め,きれいに仕上げるためのポイントも解説している。 改訂にあたっ...

新 執刀医のためのサージカルテクニック 下肢
新 執刀医のためのサージカルテクニック 下肢

¥15,400

下肢手術の基本的な手技について,手術の流れとペース配分が理解しやすいように,手術を「起承転結」の4段階に分けて解説している。特に執刀医になりたての整形外科医が経験することが多い疾患について,観血的整復固定術(ORIF),鏡視下手術,靱帯再建術,人工関節置換術など,オールカラーの紙面に豊富なイラストで...

産婦人科手術スタンダード 改訂第2版
産婦人科手術スタンダード 改訂第2版

¥13,200

待望の改訂第2版! 産婦人科手術のスタンダードがこれ一冊に! 2005年12月に刊行された日本産婦人科手術学会編「産婦人科手術スタンダード」の改訂版。「術前検査項目」「インフォームドコンセント」「手術の実際」「術後管理の留意点」「初学者つまづきやすい手術のコツにおけるQ&A」といった項目をベースに,...

神経診察クローズアップ 正しい病巣診断のコツ 改訂第2版
神経診察クローズアップ 正しい病巣診断のコツ 改訂第2版

¥7,700

神経学診断学を学ぶ学生や、専門の医師まで参考になる一冊 診察の流れを表すコマ送りのイラストが豊富であり、かつ必要な知識が十分まとめられています。 またイラストは豊富なだけではなく、やさしいタッチでありながら診察している医師と患者の動作や立ち位置はリアルであり、写真よりわかりやすい表現・解説となってい...

OS NEXUS20 関節鏡手術の基本
OS NEXUS20 関節鏡手術の基本

¥11,000

上肢と下肢で行われる鏡視下手術は,疾患によっては必須テクニックであり,適応も広がっている。『OS NEXUS』No.20では『関節鏡手術の基本』として,上肢と下肢両方の鏡視下手術を1冊にまとめている。上肢は手指,手関節,肘関節,肩関節,下肢は股関節,膝関節,足関節が掲載されており,各部位は「ルーチン...

心臓血管外科手術のまずはここから
心臓血管外科手術のまずはここから

¥10,450

開閉胸,人工心肺着脱を学んで,弁置換まで進もう! 心臓血管外科専門医を目指す外科医に向け,基本中の基本を丁寧に手取り足取り解説する1冊 心臓血管外科専門医となり,さまざまな術式をマスターするためには,基本となる開閉胸や人工心肺の着脱を自信をもって行えることが大前提となる。そこで本書では,若手外科医(...

消化器外科 周術期合併症のminimal requirements
消化器外科 周術期合併症のminimal requirements

¥10,450

困った!手術前や手術後の患者さんにトラブルが!正しく対応するにはこれを読んでから! 症例を提示し、術前併存疾患や術後合併症についてどう対応すべきかをより具体的に解説。術前併存症や術後合併症の重症度の層別化を行い、経時的に変化するそれらに対してどのように的確な対応をすべきかを紹介しています。専門医試験...

ひとりでこなす 外科系外来処置ガイド
ひとりでこなす 外科系外来処置ガイド

¥8,800

2013年4月1日発行の新書が早くもM2PLUSで電子版となりました! 日常で多々起きる小さな怪我や事故。大騒ぎすることではないけれど、患者さんにとっては気になる痛み。どの科にかかっていいかわからなくて、つい行きやすい近医の自分のところにきた患者さん。専門外だからと言えますか? そんなときにどう処置...

臨床画像 2020年8月号 特集 骨転移の画像診断
臨床画像 2020年8月号 特集 骨転移の画像診断

¥2,750

画像医学,画像診断に携わる放射線科医や一般臨床医を対象に,画像診断の重要かつ最新のテーマ,話題のトピックスを取り上げて解説する総合画像医学雑誌。 >臨床画像 シリーズバックナンバー >臨床画像(2020年度年間購読) ※本製品はPCでの閲覧も可能です。 製品のご購入後、「購入済ライセンス一覧」より、...

新 執刀医のためのサージカルテクニック 上肢
新 執刀医のためのサージカルテクニック 上肢

¥15,400

そろそろ助手を卒業ですか?実は執刀医は手術のこんなところに注意しているんです! 本書『上肢』では,上肢手術の基本的な手技について,手術の流れとペース配分が理解しやすいように,手術を「起承転結」の4段階に分けて解説しています。また,場面ごとに,是非とも継承したいテクニックや思わぬアクシデントを招きそう...

消化器がん化学療法 副作用マネジメント プロのコツ 改訂第2版
消化器がん化学療法 副作用マネジメント プロのコツ 改訂第2版

¥4,950

標準治療をできるだけ長く・患者負担なく継続するための『プロのコツ』を解説した好評シリーズの改訂版。 全面改訂で,最新のレジメンに対応。より使いやすく,よりわかりやすく! 改訂ポイント 1 最新の標準治療レジメンに項目を一新。標準的な投与量・スケジュールも併記。 2 「減量,休薬,再開基準」を各レジメ...

これから始める心エコー
これから始める心エコー

¥4,950

心エコーで必ず絵が出る方法、教えます! 日々の実臨床で数多くの心エコー検査を行っている経験豊富な医師、技師が、基礎知識や検査方法を徹底解説。特に、必要なエコー画像を撮るためにどうすればいいのかを、エコー画像+手元画像+解剖図と超音波ビームで詳細に図解した書です。心エコーはできるけれど自信がもてない…...

がん研スタイル 癌の標準手術 結腸癌・直腸癌
がん研スタイル 癌の標準手術 結腸癌・直腸癌

¥14,300

がん研有明病院で行われている結腸癌・直腸癌の標準手術(がん研スタイル)を豊富なイラストで解説! 「がん研有明病院」で行われている結腸癌・直腸癌の標準手術(がん研スタイル)を,手術手順に沿って,各場面でのポイントをイラストで示しながら手技上の注意点・コツをわかりやすく解説。癌の基本的な手技を学ぼうとす...

EBMに基づく脳神経疾患の基本治療指針 第4版
EBMに基づく脳神経疾患の基本治療指針 第4版

¥14,300

脳神経外科・神経内科で扱う疾患を網羅し、各疾患の概念から治療までをエビデンスに基づきコンパクトにまとめた、脳外科医、神経内科医の日常診療に役立つ一冊。 2010年、改訂第3版刊行以降に改訂・追加されたガイドラインの情報を盛り込み、スポーツ頭部外傷・妊娠分娩と脳血管障害・サルコペニア・遺伝相談など新規...

新NS NOW 18 Neurosurgical Controversies
新NS NOW 18 Neurosurgical Controversies

¥13,200

学会等では壇上で異なる治療法を比較して議論を戦わせるセッションがあるが,今回の Neurosurgical Controversiesでは,それを紙面で展開する。複数の治療法が適用できる11の疾患を取り上げ,各々に対する異なる治療を2〜3項目ずつ解説。紙上で各治療法を比較することができ,また各々の長...

新NS NOW 14 脳・脊髄外傷の治療
新NS NOW 14 脳・脊髄外傷の治療

¥13,200

精密に,厳密に,どこまでも愛護的に,癒やす。 No.14では,脳神経外科医が高頻度で遭遇する,脳・脊髄部位に外傷性に発生する各種障害とその治療手技を取り上げ,写真・イラストを多用して解説しました。交通外傷や高所落下によって発生する頭頚部の外傷は骨折だけでなく,その向こうに待ち受けている血腫・血管障害...

これから始める腹部エコー
これから始める腹部エコー

¥6,380

プローブ走査と描出のコツ、注目すべき所見をおさえる! 肝・胆・膵・脾・泌尿器領域・婦人科領域の腹部領域すべてを,解剖図+手元図+エコー画像で解説。役立つ画像の描出法を教えます!

ガイドラインには載っていない 肝胆膵がんPractical Treatment
ガイドラインには載っていない 肝胆膵がんPractical Treatment

¥5,500

ガイドラインだけでは対応できないさまざまな臨床上の疑問に対し、エキスパートはどのように考え、どう治療しているかを解説。 日常診療では、対応に苦慮する患者や状況は少なくありません。治療が多様化し、複雑になった分、むしろ増えているかもしれません。 化学療法を中心に、適応、使い分け、合併症での使用、副作用...

子宮鏡 新常識を極める [動画付き]
子宮鏡 新常識を極める [動画付き]

¥11,000

外来で実施可能な子宮鏡検査や診断法,手術手技など,子宮鏡を取り入れたい産婦人科医に向けて必要な情報をまとめた解説書。写真と動画を駆使して基本操作をしっかり解説。粘膜下筋腫切除術などの手術手技を中心に,頸管拡張,術中音波,術中の外側の手の動かし方なども説明。日本子宮鏡研究会が示すスタンダードを身につけ...