• M2PLUS
  • モダンフィジシャン 39-5 医療者のためのLGBT/SOGIの基礎知識

モダンフィジシャン 39-5 医療者のためのLGBT/SOGIの基礎知識

  • ISBN : 9784001003905
  • ページ数 : 92頁
  • 書籍発行日 : 2019年5月
  • 電子版発売日 : 2019年5月8日
  • 判 : B5判
  • 種別 : eBook版 → 詳細はこちら
販売価格 (ダウンロード販売)
¥2,750 (税込)
ポイント : 50 pt (2%)

便利機能

  • 対応
  • 一部対応
  • 未対応
便利機能アイコン説明
  • 全文・
    串刺検索
  • 目次・
    索引リンク
  • PCブラウザ閲覧
  • メモ・付箋
  • PubMed
    リンク
  • 動画再生
  • 音声再生
  • 今日の治療薬リンク
  • イヤーノートリンク
  • 南山堂医学
    大辞典
    リンク
  • 対応
  • 一部対応
  • 未対応

商品情報

【Modern Physician 2019 Vol. 39 No. 5】
医療者のためのLGBT/SOGIの基礎知識
LGBT/SOGIの基礎的な知識を、心理・教育・法律などの各分野のトップランナーがわかりやすく解説。性同一性障害診療の実際を具体的に示します。

非常にわかりやすいと定評のある臨床雑誌
「一般臨床医の方にも、専門的な事柄や最新の知見などをわかりやすく」をモットーに制作している内科系総合雑誌です。

>「 モダンフィジシャン」最新号・バックナンバー

>「 特別価格でご案内!年間購読」はこちら

■ 序文

巻頭言

性に関するさまざまな要素のいずれかが多数派と異なる人々は性的マイノリティとよばれ,LGBT(レズビアン,ゲイ,バイセクシュアル,トランスジェンダーの頭文字)いう言葉も広く使われている.このような性的マイノリティのなかでも,特に「性同一性障害」に関しては,医療との関連が強く,医療関係者が主導してわが国における各種の課題に取り組んできた側面がある.

1997年ごろから性同一性障害の手術療法が報道などで取り上げられ,2001年秋〜2002年春に放映されたテレビドラマ「3年B組金八先生」で性同一性障害の中学生が登場したことにより,一般にも「性同一性障害」という言葉が知られるようになった.2003年の「性同一性障害の性別の取扱いの特例に関する法律」の成立により,性別適合手術を行った一部の当事者では戸籍の性別変更が可能になった.

2010年,性同一性障害の子どもが心の性で学校へ受け入れられたとの報道が相次ぎ,文部科学省は都道府県教育委員会等に「性同一性障害の児童・生徒に対する教育相談の徹底と本人の心情に配慮した対応を」との事務連絡をした.その後,2014年の性別違和感を持つ子どもの全国調査,2015年の通知「性同一性障害に係る児童生徒に対するきめ細かな対応の実施等について」,2016年の周知資料「性同一性障害や性的指向・性自認に係る,児童生徒に対するきめ細かな対応等の実施について(教職員向け)」へとつながっている.このため学校医,小児科医,スクールカウンセラーなどが対応を求められる機会は増えている.

内閣府が策定している「自殺総合対策大綱」の2012年の改正では,GID(性同一性障害)学会からの要望が反映され,性的マイノリティ当事者への自殺対策が盛り込まれた.これを受けて,各自治体で性的マイノリティのための相談窓口が開設され始めた.性同一性障害に関する相談では,医療に関する内容が大きな比重を占めており,それに応える医療スタッフ,カウンセラー,ソーシャルワーカーなどの人材不足が問題になっている.

2018年,以前から要望の強かった性同一性障害における手術療法の保険適用が実現した.医学的に必要な治療であるとの認識が広がるとともに,医学教育のなかでも採り上げられ,第95回助産師国家試験(2012年),第111回医師国家試験(2017年),第107回看護師国家試験(2018年)など,各種の医療系国家試験でも性同一性障害について出題されている.しかし,一般臨床を行いながら,性同一性障害について学習する機会は限られている.

国会議員が,ある雑誌でLGBT当事者について「彼ら彼女らは子供を作らない,つまり『生産性』がないのです」と主張した.これに対し,「子どもを持つことを希望しない人や,欲しくても持つことができない不妊症,不育症のカップルに対しても『生産性』がないと評価しているのか?」と思った人々は多かったと思われる.しかし,「米国や欧州の生殖医学会は『LGBTの人々を生殖医療の対象から排除すべきではない』としており,実際に子どもを持つLGBT当事者も多いことを知っているのか?」との疑問を持った医療スタッフは少ないのではないだろうか.

LGBT当事者は人口の約8%存在するともされ,どのような診療科においても日常診療のなかですでに出会っているはずである.医療スタッフも適切な情報や知識に触れることが必要な時代である.本企画がその一助となれば幸いである.


中塚幹也

岡山大学大学院保健学研究科,岡山大学ジェンダークリニック,GID(性同一性障害)学会

■ 目次

巻頭言

《LGBT/SOGIの基礎知識》

1.LGBT,SOGIの中の「性同一性障害」とは

2.LGBTの歴史,病理化と脱病理

《性同一性障害診療の実際》

1.ガイドラインに沿った性同一性障害の診断と治療および性別変更の実際

2.性別違和とこころの診療

3.幼児期・児童期の性同一性障害当事者への対応:学校医,児童精神科医の役割

4.「性同一性障害」に対するホルモン療法の理解と現状:思春期から高年期まで

5.性同一性障害の手術療法の実際:日本での手術,海外での手術

6.性同一性障害と健康保険

7.GID(性同一性障害)学会認定医制度と認定医の役割:全国診療拠点の状況

《あなたのクリニックを性同一性障害当事者が受診したら》

1.診療所における性同一性障害当事者の診療

2.産婦人科クリニックで行う性同一性障害診療のポイント

3.性同一性障害/性別違和当事者が困らない外来づくり

《LGBTと医療》

1.ジェンダー・アイデンティティ(性同一性)をサポートするとは

2.ゲイ・バイセクシュアル男性の生きづらさと健康リスク行動

《LGBTを取り巻く社会》

1.LGBT/SOGIをめぐる国際社会の動向と日本社会のこれから

2.LGBTブームの光と影

3.国際人権法からみる日本のLGBT/SOGIに関する課題

4.学校の中と外で可能なLGBTの子どもへの支援

5.LGBT,SOGIと就職活動:企業の人事担当・産業医に求めること

■私の処方■

アルコール依存症の離脱症状を予防する抗てんかん薬の有用性

アレルギー性結膜炎

多囊胞性卵巣症候群とその治療

■診療の秘訣■

レストレスレッグス症候群

妊産婦死亡の現状と課題

卵子の老化防止への取り組み

肝疾患に対する運動療法

■心臓リハビリテーション■

心臓リハビリテーションと食事療法

■認知症の診断とともに患者さんに伝えたいこと■

認知症のある人にかかわる自治体担当者に伝えたい言葉


○投稿規定

○アンケート

○次号予告

■ 特記事項

※今日リンク、YNリンク、南山リンクについて、AndroidOSは今後一部製品から順次対応予定です。製品毎の対応/非対応は上の「便利機能」のアイコンをご確認下さいませ。


※ご入金確認後、メールにてご案内するダウンロード方法によりダウンロードしていただくとご使用いただけます。


※コンテンツの使用にあたり、M2Plus Launcher(iOS/iPhoneOS/AndroidOS)が必要です。


※書籍の体裁そのままで表示しますため、ディスプレイサイズが7インチ以上の端末でのご使用を推奨します。


対応機種

  • ios icon

    iOS 10.0 以降

    外部メモリ:9.1MB以上(インストール時:46.0MB以上)

  • android icon

    AndroidOS 5.0 以降

    外部メモリ:22.5MB以上(インストール時:71.9MB以上)

  • コンテンツのインストールにあたり、無線LANへの接続環境が必要です(3G回線によるインストールも可能ですが、データ量の多い通信のため、通信料が高額となりますので、無線LANを推奨しております)。
  • コンテンツの使用にあたり、M2Plus Launcherが必要です。 導入方法の詳細はこちら
  • Appleロゴは、Apple Inc.の商標です。
  • Androidロゴは Google LLC の商標です。

まだ投稿されていません