• m3.com 電子書籍
  • 整形・災害外科 2022年3月号 65巻3号 特集 軟部肉腫の治療update【電子版】

整形・災害外科 2022年3月号 65巻3号 特集 軟部肉腫の治療update【電子版】

  • ページ数 : 138頁
  • 書籍発行日 : 2022年3月
  • 電子版発売日 : 2022年3月4日
¥2,860(税込)
m3.com 電子書籍ポイント: 78pt ( 3 %)
m3ポイント:1%相当 point-info
今すぐ立ち読み
今すぐ立ち読み

商品情報

内容

特集 軟部肉腫の治療update
軟部肉腫の治療総論
軟部肉腫に対する補助化学療法
軟部肉腫に対するセカンドライン化学療法 ほか

≫ 「整形・災害外科」最新号・バックナンバーはこちら
整形・災害外科(2022年度年間購読)受付中!

※本製品はPCでの閲覧も可能です。
製品のご購入後、「購入済ライセンス一覧」より、オンライン環境で閲覧可能なPDF版をご覧いただけます。詳細はこちらでご確認ください。
推奨ブラウザ: Firefox 最新版 / Google Chrome 最新版 / Safari 最新版

序文

軟部肉腫の治療update


軟部肉腫,すなわち悪性軟部腫瘍はすべての悪性腫瘍・がんのうち1%以下の頻度とされており,希少がんに分類される。肉腫の中でも骨肉腫に代表される悪性骨腫瘍は,1950年代から米国発の病理組織分類が取り入れられ,全国規模の疫学調査報告なども行われてきた。一方で,悪性軟部腫瘍である軟部肉腫については,1960年代半ばまで多数症例について臨床的に検討した報告はみられなかった。当時の日本整形外科学会での報告からは,骨腫瘍の多くが整形外科で治療されていた一方で,軟部腫瘍は約半数が一般外科で治療されていたという記録がある。

そのような中で,1970年代後半からは整形外科が主体となり,治療法の改善が図られていった。まずは骨肉腫の治療に準じる形で,軟部肉腫の治療にアドリアマイシンを中心とした化学療法が導入されるようになった。さらに1980年代になり,CT,さらにMRIの導入が進むと,軟部肉腫の画像診断も進歩した。病期診断や切除縁評価法の確立も進み,病理組織診断の分類も整理された。同時に,手術法はそれまでの切・離断術に代わって患肢温存手術が主流になっていった。1990年以降は,補助放射線治療や補助化学療法の導入も進み,生命予後はさらに改善した。

ここ最近においては,分子標的薬や新規の化学療法剤の上市,粒子線治療の保険適用化などにより治療法の選択肢が増えた。さらにゲノム医療の進歩により,がん種横断的な個別化医療も導入されつつある。多彩な病態を呈する症例に対して,様々な治療法を選択することができるようになった一方で,それぞれの選択基準が確立できていないという問題も残っている。

本特集では,全国の専門施設の第一線で活躍している骨・軟部腫瘍のスペシャリストの先生方に執筆をお願いした。軟部肉腫の最新の治療戦略について詳細に解説いただいたうえで,近未来の新規治療薬開発につながるトランスレーショナルな研究までをも網羅することができた。腫瘍専門医のみならず一般整形外科医にとっても知識の整理に大いに役立つものと期待される。今後も新たな治療法の開発が進み,軟部肉腫で苦しむ患者さんが少しでも多く救われるようになることを切に願う。


(川島寛之)

目次

特集:軟部肉腫の治療update(企画:川島寛之)

軟部肉腫の治療総論/今西淳悟 ほか

軟部肉腫に対する補助化学療法/鈴木賀代 ほか

軟部肉腫に対するセカンドライン化学療法/遠藤 誠 ほか

軟部肉腫のゲノム医療とバイオマーカーに基づいた新規治療戦略/中田英二 ほか

軟部肉腫に対する粒子線治療/出水祐介

境界悪性(中間群)の軟部腫瘍に対する治療戦略/山岸哲郎 ほか

高齢者軟部肉腫に対する治療戦略/有泉高志

後腹膜発生軟部肉腫に対する治療戦略/生田国大 ほか

浸潤性軟部肉腫の治療戦略/岩田慎太郎

進行期軟部肉腫に対する緩和医療/原 仁美

マウスモデルを用いた軟部肉腫に対する新規治療薬開発/五十嵐健太郎 ほか

―Personal View―

Orthoplastic Surgery/長谷川健二郎

―新しい医療技術―

免疫の個人差を司る遺伝子多型の機能カタログ/太田峰人

―臨床―

人工膝関節全置換術に対する関節周囲多剤カクテル注射と大腿神経ブロックの併用効果についての検討/下山浩平 ほか

―経験―

簡便性・正確性・固定性に優れた新しい尺骨短縮骨切りシステムを用いた尺骨短縮術― APTUS®尺骨骨切りプレート/川崎恵吉 ほか

―症例―

両側距骨離断性骨軟骨炎に対し肋骨肋軟骨移植を行った1例/芹ヶ野健司 ほか

整形外科手術 名人のknow‒how「びまん性特発性骨増殖症(DISH)に伴う脊椎骨折に対する椎体終板貫通スクリューを用いた後方固定―Single or double endplates penetrating screw(SEPS/DEPS)法」/竹内拓海ほか

スポーツ医学 つれづれ草(27) 「乾き砂すな子ご の用意やは」/武藤 芳照

机上の想いのままに(46) 「緑は暴力であると同時に恵みである」/西野 仁樹

便利機能

  • 対応
  • 一部対応
  • 未対応
便利機能アイコン説明
  • 全文・
    串刺検索
  • 目次・
    索引リンク
  • PCブラウザ閲覧
  • メモ・付箋
  • PubMed
    リンク
  • 動画再生
  • 音声再生
  • 今日の治療薬リンク
  • イヤーノートリンク
  • 南山堂医学
    大辞典
    リンク
  • 対応
  • 一部対応
  • 未対応

対応機種

  • ios icon

    iOS 10.0 以降

    外部メモリ:17.6MB以上(インストール時:39.7MB以上)

    ダウンロード時に必要なメモリ:70.6MB以上

  • android icon

    AndroidOS 5.0 以降

    外部メモリ:17.6MB以上(インストール時:39.7MB以上)

    ダウンロード時に必要なメモリ:70.6MB以上

  • コンテンツのインストールにあたり、無線LANへの接続環境が必要です(3G回線によるインストールも可能ですが、データ量の多い通信のため、通信料が高額となりますので、無線LANを推奨しております)。
  • コンテンツの使用にあたり、M2Plus Launcherが必要です。 導入方法の詳細はこちら
  • Appleロゴは、Apple Inc.の商標です。
  • Androidロゴは Google LLC の商標です。

書籍情報

  • ISBN:9784003306503
  • ページ数:138頁
  • 書籍発行日:2022年3月
  • 電子版発売日:2022年3月4日
  • 判:B5判
  • 種別:eBook版 → 詳細はこちら
  • 同時利用可能端末数:3

まだ投稿されていません

特記事項

※ご入金確認後、メールにてご案内するダウンロード方法によりダウンロードしていただくとご使用いただけます。

※コンテンツの使用にあたり、m3.com 電子書籍が必要です。

※eBook版は、書籍の体裁そのままで表示しますので、ディスプレイサイズが7インチ以上の端末でのご使用を推奨します。