• M2PLUS
  • エマログ2022年春季増刊 ERナースの思考加速トリアージ

エマログ2022年春季増刊 ERナースの思考加速トリアージ

  • ISBN : 9784840476553
  • ページ数 : 168頁
  • 書籍発行日 : 2022年4月
  • 電子版発売日 : 2022年5月11日
  • 判 : A5判
  • 種別 : eBook版 → 詳細はこちら
販売価格 (ダウンロード販売)
¥3,520 (税込)
ポイント : 64 pt (2%)

便利機能

  • 対応
  • 一部対応
  • 未対応
便利機能アイコン説明
  • 全文・
    串刺検索
  • 目次・
    索引リンク
  • PCブラウザ閲覧
  • メモ・付箋
  • PubMed
    リンク
  • 動画再生
  • 音声再生
  • 今日の治療薬リンク
  • イヤーノートリンク
  • 南山堂医学
    大辞典
    リンク
  • 対応
  • 一部対応
  • 未対応

商品情報

【かくれ重症者を見抜くERナースの知と技!】

トリアージを行うナースに向けて、基本の型(JTAS)と、一歩進んだ対応のコツを救急医が解説する。見逃しがちな“かくれ重症者”や、特に難しい高齢患者の対応を厳選18のシナリオ事例にまとめた。臨床教育の経験豊富な著者による動画講義も必見。

※本製品はPCでの閲覧も可能です。
製品のご購入後、「購入済ライセンス一覧」より、オンライン環境で閲覧可能なPDF版をご覧いただけます。詳細はこちらでご確認ください。
推奨ブラウザ: Firefox 最新版 / Google Chrome 最新版 / Safari 最新版

■ 序文

はじめに

♪心の叫びは決して消えない 心の叫びはこの命の声だ 暴力で心まで奪えはしない

お前の哀しみを閉じ込めるな 暗闇に心 明け渡すな あきらめずに愛を取り戻せ

  —ミュージカル『 フィスト・オブ・ノーススター 北斗の拳』

救急外来という場は複数のモニター音で騒がしく、重症患者や多数の患者の対応が行われている状況では医療者が声を荒げることも少なくありません。目の前の患者さんの対応のみに従事できればよいですが、その間、救急車の受け入れ要請、院内の急変コール、患者・家族からのクレームなど、落ち着く暇がありません。

救急外来の待合室は初療室や診察室の中と比較すると静かです。しかしそれは患者さんが軽症で状態が落ち着いているからではありません。具合が悪くて「静か」なのです。怒鳴り散らしている人へは周囲の安全を考慮し介入しますが、医療の介入を急ぐ必要があるかというとそうでないことが多いです。それよりも、自身の状態を強く訴えることができない人へこそ手を差しのべ、緊急度を正しく見積もる必要があります。

トリアージ、これは院内トリアージ実施料を徴収するために行うのではなく、当たり前ですが目の前の患者さんの緊急度、重症度を早期にキャッチし、介入するタイミングを逃さないために行われます。トリアージを実施しているのは主に看護師であり、皆さんの判断が患者さんの予後に直結するといっても過言ではありません。ドラゴンボールのスカウターのようなものがあれば簡単ですが、残念ですが2022 年時点で私の知る限りこの世に存在しないためトリアージ力を鍛えるしかありません(世代が違い伝わらないことは承知のうえ……)。

救急外来においてトリアージを的確に判断するために大切なこと、これは目の前の患者さんや家族の訴えを真摯に受け止め、愛情をもって接することに始まります。機械的にこなしては、真の主訴や受診目的を同定できないことも多いものです。自分の家族であったら、大切な人であったら、といった気持ちで行っていただきたいと思います。

私たちは日ごろからさまざまな物事を選択しながら生活しています。悔いの残らぬようじっくり考えることは大切ですが、時は有限、判断が遅いあまり、つかみえたチャンスを逃したくはありません。冒頭の言葉は2021 年12 月、日本で世界初演を迎えたミュージカル『フィスト・オブ・ノーススター 北斗の拳』の中で主人公ケンシロウが歌う『心の叫び』の一節です。ケンシロウが希望と愛を胸に戦い続けたように、皆さんも患者さんや家族の心の叫びをキャッチできるように、ともに成長していきましょう!


坂本 壮

■ 目次

chapter1 INTRODUCTION

INTRODUCTION 01

トリアージとは

INTRODUCTION 02

トリアージにつなげるバイタルサインの適切な解釈

INTRODUCTION 03

痛みを訴える患者のトリアージ

chapter2 CASE

【CASE 01】腹痛

【CASE 02】胸痛

【CASE 03】頭痛

【CASE 04】腰背部痛

【CASE 05】咽頭痛

【CASE 06】四肢痛

【CASE 07】嘔吐・嘔気

【CASE 08】吐血

【CASE 09】血便・下血

【CASE 10】意識障害

【CASE 11】失神

【CASE 12】けいれん

【CASE 13】めまい

【CASE 14】頭部外傷

【CASE 15】息切れ(呼吸困難)

【CASE 16】皮疹

【CASE 17】四肢の脱力(麻痺)

【CASE 18】発熱

・はじめに

・本書の使い方

・索引

・WEB動画の視聴方法

・著者紹介

<column>

・呼吸数と代謝性アシドーシス

・その血圧は正確に測れている?

・ショックインデックスとは

・「ショック+徐脈」の鑑別

・トリアージ泣かせの高カリウム血症

・小児のトリアージはPATをパッと評価

・急性冠症候群の定義

・急性冠症候群を疑うサイン

・一酸化炭素中毒

・カフェイン中毒

・巨細胞性動脈炎

・帯状疱疹

・脳卒中でも心電図異常?

・悪性腫瘍の関与を忘れずに!

・破傷風の予防も忘れずに!

・心電図異常を来す疾患、病態

・Stroke mimicsとは

・上手な時間の使い方

・トリアージは環境に配慮して

・アナフィラキシーに対するアドレナリン

・顔面の蜂窩織炎、帯状疱疹は要注意!

■ 特記事項

※ご入金確認後、メールにてご案内するダウンロード方法によりダウンロードしていただくとご使用いただけます。

※コンテンツの使用にあたり、M2Plus Launcherが必要です。

※eBook版は、書籍の体裁そのままで表示しますので、ディスプレイサイズが7インチ以上の端末でのご使用を推奨します。

対応機種

  • ios icon

    iOS 10.0 以降

    外部メモリ:7.3MB以上(インストール時:18.5MB以上)

  • android icon

    AndroidOS 5.0 以降

    外部メモリ:7.3MB以上(インストール時:18.5MB以上)

  • コンテンツのインストールにあたり、無線LANへの接続環境が必要です(3G回線によるインストールも可能ですが、データ量の多い通信のため、通信料が高額となりますので、無線LANを推奨しております)。
  • コンテンツの使用にあたり、M2Plus Launcherが必要です。 導入方法の詳細はこちら
  • Appleロゴは、Apple Inc.の商標です。
  • Androidロゴは Google LLC の商標です。

まだ投稿されていません