<講座 スポーツ整形外科学> 全4冊セット

  • 電子版発売日 : 2022年8月12日
¥60,500(税込)
m3.com 電子書籍ポイント: 1100pt ( 2 %)
m3ポイント:1%相当 point-info

商品情報

内容

<講座 スポーツ整形外科学>とは

・一般整形外科とは異なるスポーツ整形外科臨床特有のアプローチにフォーカス

・写真・イラストを多用したビジュアルな構成

・理学療法士、トレーナーなどメディカルスタッフも活用できる簡潔でわかりやすい記述

・実践的かつ基本文献としての学術性を備えた内容


セット内容はこちら

整形外科医のためのスポーツ医学概論 <講座 スポーツ整形外科学 1>

上肢のスポーツ外傷・障害[肩・肩甲帯・上腕・肘・前腕・手関節・手部]<講座 スポーツ整形外科学 2>

下肢のスポーツ外傷・障害[大腿・膝関節・下腿・足関節・足部]<講座 スポーツ整形外科学 3>

体幹のスポーツ外傷・障害 <講座 スポーツ整形外科学 4>


5,500円OFF!お得な特別価格でご提供します!

収録コンテンツの総額:66,000円(税込)のところを、特別価格:60,500円(税込)でご提供です。

序文

シリーズ刊行にあたって


近年,競技スポーツのレベルは著しく向上し,アスリートに要求される身体能力も複雑になっている.また,一般市民を対象とした生涯スポーツも推奨され,健康スポーツ人口も増加,高齢化している.これに伴い,スポーツ外傷や障害も増加し,さらに多様化しており,「スポーツ整形外科」が益々重要になってきている.

スポーツ活動での高いパフォーマンスの維持を重要な使命とするスポーツ整形外科は,外傷や障害の予防,また治療方針決定においても一般の整形外科とは異なる特徴をもつ.すなわち,整形外科そのものを熟知するとともに,アスリートの特殊性,各スポーツ種目の特徴,さらに整形外科以外の幅広い知識も要求される.同じ外傷や障害であっても,競技種目の特性や競技レベルに応じて,予防的アプローチが異なるし,治療方法が異なる場合もある.すなわち,スポーツ復帰や継続を常に見据えた予防,治療が「スポーツ整形外科」の真骨頂である.

本シリーズ《講座スポーツ整形外科学》は,そうしたスポーツ整形外科診療をサポートする実践書として,「スポーツ整形外科学」の基礎と臨床のすべてを全4巻で構成した.第1巻『整形外科医のためのスポーツ医学概論』では,まずスポーツ整形外科の基本的な考え方や予防,治療の原則,さらには研究手法などの基本を解説した.次いでスポーツ現場や帯同時の外傷や障害に対する準備と対応等,スポーツ整形外科ならではの必須知識を解説した.さらにスポーツ整形外科医として,スポーツ現場や帯同時に必ず必要になる整形外科領域以外の外傷や障害などの基本的な知識を解説した.第2巻では『上肢のスポーツ外傷・障害』,第3巻では『下肢のスポーツ外傷・障害』,第4巻では『体幹のスポーツ外傷・障害』として,それぞれの部位に生じるスポーツ外傷と障害を,ほぼもれなく解説した.スポーツ外傷や障害では,その予防がきわめて大切であり,いずれの外傷や障害についても予防のためのトレーニング等を含めて紹介している.さらに,治療については単に日常生活に復帰するばかりでなく,スポーツ復帰を念頭に置いて解説した.

どの巻においても現在スポーツ医学それぞれの領域の第一線で活躍する先生方に執筆を依頼し,図や写真を多く用いることにより,視覚的にも理解しやすいように工夫した.本書が,スポーツ整形外科を実践する方々,そしてこれから目指す方々の「常に手元に置いておきたい書」になれば本望である.


2021年5月

公益財団法人日本スポーツ医学財団
松本秀男

便利機能

  • 対応
  • 一部対応
  • 未対応
便利機能アイコン説明
  • 全文・
    串刺検索
  • 目次・
    索引リンク
  • PCブラウザ閲覧
  • メモ・付箋
  • PubMed
    リンク
  • 動画再生
  • 音声再生
  • 今日の治療薬リンク
  • イヤーノートリンク
  • 南山堂医学
    大辞典
    リンク
  • 対応
  • 一部対応
  • 未対応

対応機種

  • ios icon

    iOS 10.0 以降

    外部メモリ:160.3MB以上(インストール時:474.9MB以上)

    ダウンロード時に必要なメモリ:641.0MB以上

  • android icon

    AndroidOS 5.0 以降

    外部メモリ:160.3MB以上(インストール時:474.9MB以上)

    ダウンロード時に必要なメモリ:641.0MB以上

  • コンテンツのインストールにあたり、無線LANへの接続環境が必要です(3G回線によるインストールも可能ですが、データ量の多い通信のため、通信料が高額となりますので、無線LANを推奨しております)。
  • コンテンツの使用にあたり、M2Plus Launcherが必要です。 導入方法の詳細はこちら
  • Appleロゴは、Apple Inc.の商標です。
  • Androidロゴは Google LLC の商標です。

書籍情報

まだ投稿されていません

特記事項

※ご入金確認後、メールにてご案内するダウンロード方法によりダウンロードしていただくとご使用いただけます。

※コンテンツの使用にあたり、m3.com 電子書籍が必要です。

※eBook版は、書籍の体裁そのままで表示しますので、ディスプレイサイズが7インチ以上の端末でのご使用を推奨します。