医学のあゆみ269巻7号 腎臓病のエンドポイント

  • ページ数 : 70頁
  • 書籍発行日 : 2019年5月
  • 電子版発売日 : 2022年10月21日
¥1,430(税込)
ポイント : 26 pt (2%)
今すぐ立ち読み
今すぐ立ち読み

商品情報

内容

腎臓病のエンドポイント
企画:南学正臣,碓井知子(東京大学医学部附属病院腎臓・内分泌内科)


・慢性腎臓病(CKD)をはじめとする腎臓病の多くは,自覚症状に乏しく慢性に進行する.そして末期腎不全(ESRD)に至ると,腎代替療法が必要となるだけでなく,心血管病などの合併症のリスクが上昇する.
・腎臓病が進行する前に治療介入することで,QOLの上昇やESRD患者数の減少,医療費の抑制が期待できる.現在,腎臓病の治療効果判定に有効なサロゲート(代替)エンドポイントを模索する研究が進んでいる.
・本特集では,CKD,糖尿病性腎症(DKD)など代表的な腎臓病と,その合併症について,今後利用が期待される新たなエンドポイントに関する最近の研究を,それぞれの疾患の専門の先生に概説いただく.

≫ 「医学のあゆみ」最新号・バックナンバーはこちら

※本製品はPCでの閲覧も可能です。
製品のご購入後、「購入済ライセンス一覧」より、オンライン環境で閲覧可能なPDF版をご覧いただけます。詳細はこちらでご確認ください。
推奨ブラウザ: Firefox 最新版 / Google Chrome 最新版 / Safari 最新版

序文

はじめに


慢性腎臓病(chronic kidney disease:CKD)をはじめとする腎臓病の多くは,自覚症状に乏しく慢性に進行する.腎臓病が進行すると末期腎不全(end-stage renal disease:ESRD)に至り,血液透析などの腎代替療法が必要となるだけでなく,心血管病などの合併症のリスクが上昇する.現在,腎臓病に対して認可されている治療薬の多くは,その合併症に対するものがほとんどである.

腎臓病に対する治療効果判定に透析導入や腎移植・死亡などのハードエンドポイントを用いるとイベント発生数が少ないため,多くの患者数の長い試験期間が必要となる.また,早期の腎臓病では治療効果を判定するための適切なエンドポイントが少ないことから,治療方法を検討するための臨床試験の実施が難しい.そのため,ほかの疾患に比べて腎臓病そのものに対する治療法の開発はあまり進んでいない.腎臓病が進行する前に疾患に対して治療介入することによって,患者のquality of life(QOL)上昇やESRD患者数の減少,医療費の抑制が期待できる.現在,さまざまな腎臓病の治療効果判定に有効なハードエンドポイントに代わるサロゲート(代替)エンドポイントを模索する研究が進んでいる.

本特集では,患者数が多いCKD,糖尿病性腎症(diabetic kidney disease:DKD)をはじめとする代表的な腎臓病と,その合併症であるCKDに伴う骨・ミネラル代謝異常(CKD mineral and bone disorder:CKD-MBD),腎性貧血について現在用いられているエンドポイントと,今後利用が期待される新たなエンドポイントに関する最近の研究を,それぞれの疾患の専門の先生にまとめていただいた.

本特集を通じて,多くの医療関係者や研究者に腎臓病の研究について関心を抱いていただき,多方面からの研究へのご協力をいただく一助になれば幸いである.


南学正臣 碓井知子
東京大学医学部附属病院腎臓・内分泌内科

目次

特集:腎臓病のエンドポイント

CKDのサロゲートエンドポイントの開発……神田英一郎

急性腎障害におけるエンドポイント……土井研人

IgA腎症のエンドポイント……鈴木仁・鈴木祐介

多発性嚢胞腎のエンドポイント……西尾妙織

ループス腎炎のエンドポイント……池内秀和・他

小児腎臓病のエンドポイント……漆原真樹

CKD-MBDのエンドポイント……濱野高行

腎性貧血のエンドポイント……菅原真衣・田中哲洋

TOPICS

【免疫学】

ヘルパーT細胞における共抑制分子の発現制御機構……千原典夫

【輸血学】

学会認定・臨床輸血看護師の役割……松本真弓

【生化学・分子生物学】

大動脈瘤形成に関与するメカノトランスダクション機構……山城義人・柳沢裕美

連載

【医学・医療におけるシミュレータの進歩と普及】

19.医学×工学によって誕生した医療シミュレータmikoto……檜山康明・川上奈々

【健康寿命延伸に寄与する体力医学】

7.運動と認知症:久山町研究……小原知之・二宮利治

フォーラム

【医師のバーンアウト(燃え尽き症候群)をふせぐためには?――脳神経内科領域の取組みから学ぶ】

11.燃え尽き症候群の現状と対策:総括……下畑享良 

便利機能

  • 対応
  • 一部対応
  • 未対応
便利機能アイコン説明
  • 全文・
    串刺検索
  • 目次・
    索引リンク
  • PCブラウザ閲覧
  • メモ・付箋
  • PubMed
    リンク
  • 動画再生
  • 音声再生
  • 今日の治療薬リンク
  • イヤーノートリンク
  • 南山堂医学
    大辞典
    リンク
  • 対応
  • 一部対応
  • 未対応

対応機種

  • ios icon

    iOS 10.0 以降

    外部メモリ:32.5MB以上(インストール時:67.3MB以上)

    ダウンロード時に必要なメモリ:130.0MB以上

  • android icon

    AndroidOS 5.0 以降

    外部メモリ:32.5MB以上(インストール時:67.3MB以上)

    ダウンロード時に必要なメモリ:130.0MB以上

  • コンテンツのインストールにあたり、無線LANへの接続環境が必要です(3G回線によるインストールも可能ですが、データ量の多い通信のため、通信料が高額となりますので、無線LANを推奨しております)。
  • コンテンツの使用にあたり、M2Plus Launcherが必要です。 導入方法の詳細はこちら
  • Appleロゴは、Apple Inc.の商標です。
  • Androidロゴは Google LLC の商標です。

書籍情報

  • ISBN:9784006026907
  • ページ数:70頁
  • 書籍発行日:2019年5月
  • 電子版発売日:2022年10月21日
  • 判:B5判
  • 種別:eBook版 → 詳細はこちら
  • 同時利用可能端末数:3

まだ投稿されていません

特記事項

※ご入金確認後、メールにてご案内するダウンロード方法によりダウンロードしていただくとご使用いただけます。

※コンテンツの使用にあたり、M2Plus Launcherが必要です。

※eBook版は、書籍の体裁そのままで表示しますので、ディスプレイサイズが7インチ以上の端末でのご使用を推奨します。