• M2PLUS
  • JAMA版 論理的診察の技術

JAMA版 論理的診察の技術

  • 電子版発売日 : 2013年6月6日
  • 種別 : アプリケーション版 → 詳細はこちら
販売価格 (ダウンロード販売)
¥8,360 (税込)
ポイント : 152 pt (2%)

商品情報

米国医師会雑誌(JAMA)の好評連載をまとめたJAMAエビデンスシリーズの集大成。

臨床診断学に新たな地平を切り開いたと評判の名著の日本語版が、アップデート情報も収録してついに登場!

1992年から続くJAMA(米国医師会雑誌)の 人気連載「Rational Clinical Examination」の論文を日本語で1 冊にまとめた、若手からベテランまで臨床医必読の一冊です。

>特設紹介ページはこちら

■ 収録内容

PDA版論理的診察の技術

書籍はこちら

■ 日経BP社

■ A4変 752頁

■ 定価(紙書籍) 本体7,600円+税

■ ISBN978-4-8222-6127-6

■ 主な目次

第1章 臨床診察法の精度と正確性に関する基礎知識

第2章 この患者に腹部大動脈瘤はあるか?

第3章 腹部血管雑音の聴取は高血圧の評価に有用か?

第4章 この患者にアルコールの問題はあるか?

第5章 この患者に虫垂炎はあるか?

第6章 この患者に腹水はあるか? どのように腹部の液体貯留を見抜くか

第7章 腰背部痛について病歴と身体診察は何を教えてくれるのか?

第8章 この患者に乳癌はあるか? スクリーニングの臨床的乳房診察:行われるべきか? どのように?

第9章 この患者に臨床的に重要な頸動脈雑音はあるか?

第10章 この患者に手根管症候群はあるか?

第11章 この患者に頸静脈圧の異常はあるか?

第12章 この患者に急性胆嚢炎はあるか?

第13章 臨床診察法は気流制限を予測するか?

第14章 この患者にバチ指はあるか?

第15章 この患者は処方薬を指示通り服用しているだろうか?

第16章A 臨床診察法は成人の左心不全を診断できるか?

第16章B 救急外来にいるこの呼吸困難の患者にうっ血性心不全はあるのか?

第17章 この患者は死亡しているのか、植物状態なのか、それとも重度の神経学的障害があるのか? 昏睡状態の心停止生存者の転帰の評価

第18章A この患者に深部静脈血栓症はあるか?

第18章B この患者に深部静脈血栓症はあるか?

第19章 この患者は臨床的に抑うつか?

第20章 この患者には癌の家族歴があるか?

第21章 この患者に甲状腺腫はあるか?

第22章 この患者に肝腫大はあるか?

第23章 この患者に高血圧はあるか?

第24章 この成人患者に体液量減少はあるか?

第25章 この小児は脱水状態か?

第26章 この患者はインフルエンザか?

第27章 この患者に膝の半月板や靭帯の断裂があるか?

第28章 この成人患者は栄養失調か?

第29章 この患者にあるのは、黒子か? 黒色腫か?

第30章 この成人患者は急性髄膜炎か?

第31章 この女性は更年期か?

第32章 この患者に大動脈弁閉鎖不全はあるか?

第33章 この患者に異常な収縮期雑音はあるか?

第34章 この患者は重症筋無力症か?

第35章 この患者は心筋梗塞か?

第36章 この患者に骨粗鬆症はあるか?

第37章 この児に急性中耳炎はあるか?

第38章 この患者はパーキンソン病か?

第39章 この患者はペニシリンアレルギーか?

第40章 この成人患者は市中肺炎か?

第41章 この小児は肺炎か?

第42章 この患者は妊娠しているか?

第43章 この患者に肺塞栓はあるか?

第44章 この患者に肩関節不安定症や関節唇病変はあるか?

第45章 この患者は副鼻腔炎か?

第46章 この患者に脾腫はあるか?

第47章 この患者は溶連菌性咽頭炎か?

第48章 この患者は脳卒中か?

第49章 この患者に側頭動脈炎はあるか?

第50章 この患者は急性胸部大動脈解離か?

第51章 この女性は急性単純性尿路感染症か?

第52章 この患者の腟症状の原因は何か?

第53章 このめまい患者は回転性眩暈の重大な病型か?

全文・全図表を収録しています

■ 特長1

若手からベテランまで必読の「論理的診察の技術」がPDA版に!

JAMA(米国医師会雑誌)の 人気連載「Rational Clinical Examination」の論文を日本語で1 冊にまとめた、若手からベテランまで臨床医必読の一冊「論理的診察の技術」が電子版となりました。ぜひお持ちの端末でご活用ください。

引用文献からPubMedへリンク参照を実現

文中の引用文献では、PubMed WEBサイトへのリンクを設定。原論文および関連文献へダイレクトにリンクします。

■ 特長2

インクリメンタル検索が可能

インクリメンタル検索機能で、一文字入力するたびに検索候補が絞込まれます。
(オン/オフの切り替えが可能です)

マーキング機能搭載!

本文の区切り(句読点、括弧、強調表示など)単位でのマーキングを実現しました。"赤、青、黄、緑"の蛍光ペンのような感覚でご使用いただけます。

■ 特長3

メモ入力、ブックマーク登録ができます

項目に追記したい場合には、メモ入力することで追記が可能。よく参照する項目をワンタッチでブックマーク登録ができます。

履歴の簡単参照

ヒストリ表示機能により、最近参照した項目をリスト表示。選択することでその詳細画面が参照できます。最近参照した最大100件までの項目がヒストリとして登録されます。

■ 画面イメージ

andorid.png
 

目次

詳細画面

詳細画面


ms.png
 

目次

詳細画面

詳細画面

■ 特記事項

※ご入金確認後、メールにてご案内するダウンロード方法によりダウンロードしていただくとご使用いただけます。


※コンテンツの使用にあたり、M2Plus Launcherが必要です(iOS/iPhoneOS/、AndroidOS)。



この商品を買った人はこんな商品も買っています

対応機種

  • ios icon

    iOS 10.0 以降

  • android icon

    AndroidOS 5.0 以降

  • コンテンツのインストールにあたり、無線LANへの接続環境が必要です(3G回線によるインストールも可能ですが、データ量の多い通信のため、通信料が高額となりますので、無線LANを推奨しております)。
  • コンテンツの使用にあたり、M2Plus Launcherが必要です。 導入方法の詳細はこちら
  • Appleロゴは、Apple Inc.の商標です。
  • Androidロゴは Google LLC の商標です。

まだ投稿されていません