• m3.com 電子書籍
  • 臨床放射線 2023年4月号 68巻4号 特集 CT・MRI・核医学検査による経過観察:ポイントと進め方 【電子版】

臨床放射線 2023年4月号 68巻4号 特集 CT・MRI・核医学検査による経過観察:ポイントと進め方 【電子版】

  • ページ数 : 122頁
  • 書籍発行日 : 2023年4月
  • 電子版発売日 : 2023年4月17日
¥2,970(税込)
m3.com 電子書籍ポイント: 81pt ( 3 %)
m3ポイント:1%相当 point-info
今すぐ立ち読み
今すぐ立ち読み

商品情報

内容

特集 CT・MRI・核医学検査による経過観察:ポイントと進め方

画像診断において経過観察は重要な仕事の一つであり,侵襲的な診断検査を避ける手段でもあります。本号の特集では「CT・MRI・核医学検査による経過観察―ポイントと進め方―」と題し,日常診療で画像診断をする機会が多い疾患について,経過観察時のポイントと進め方を解説しています。読影経験豊富な執筆陣が持つ,経過観察のノウハウを学べる内容となっていますので,ぜひご一読ください。

≫ 「臨床放射線」最新号・バックナンバーはこちら
臨床放射線(2023年度定期購読)受付中!

※本製品はPCでの閲覧も可能です。
製品のご購入後、「購入済ライセンス一覧」より、オンライン環境で閲覧可能なPDF版をご覧いただけます。詳細はこちらでご確認ください。
推奨ブラウザ: Firefox 最新版 / Google Chrome 最新版 / Safari 最新版

目次

特集 CT・MRI・核医学検査による経過観察−ポイントと進め方−

中枢神経疾患による経過観察のポイント:脳腫瘍、脳動脈瘤を中心に 渡邉 嘉之

頭頸部:頭頸部癌の治療後など 山内 英臣

肺・縦隔:微小肺病変、肺癌の治療後、縦隔腫瘍および治療後のポイント 石村 茉莉子

大血管:大動脈ステントグラフト留置後の経過観察 土屋 智史

肝胆膵:肝の非多血性病変、肝細胞癌の治療後、胆道結石、膵嚢胞 松原 崇史

どうして? どうする? 泌尿生殖器疾患の経過観察のワケ 高橋 哲

乳癌術後の経過観察:画像検査の適応とポイントを中心に 後藤 眞理子

脳血流SPECTによる経過観察の有用性 長町 茂樹

症例

単発性の部分充実結節陰影を呈し肺癌との鑑別を要した肺MALTリンパ腫の1例 成毛 聖夫

浸潤性胸腺腫術後8年目に肝転移をきたした1例 沖野 佳

好酸球性膀胱炎の1例 高松 絋子

連載

今月の症例 瀬戸川 武仁

便利機能

  • 対応
  • 一部対応
  • 未対応
便利機能アイコン説明
  • 全文・
    串刺検索
  • 目次・
    索引リンク
  • PCブラウザ閲覧
  • メモ・付箋
  • PubMed
    リンク
  • 動画再生
  • 音声再生
  • 今日の治療薬リンク
  • イヤーノートリンク
  • 南山堂医学
    大辞典
    リンク
  • 対応
  • 一部対応
  • 未対応

対応機種

  • ios icon

    iOS 10.0 以降

    外部メモリ:16.2MB以上(インストール時:35.3MB以上)

    ダウンロード時に必要なメモリ:64.7MB以上

  • android icon

    AndroidOS 5.0 以降

    外部メモリ:16.2MB以上(インストール時:35.3MB以上)

    ダウンロード時に必要なメモリ:64.7MB以上

  • コンテンツのインストールにあたり、無線LANへの接続環境が必要です(3G回線によるインストールも可能ですが、データ量の多い通信のため、通信料が高額となりますので、無線LANを推奨しております)。
  • コンテンツの使用にあたり、M2Plus Launcherが必要です。 導入方法の詳細はこちら
  • Appleロゴは、Apple Inc.の商標です。
  • Androidロゴは Google LLC の商標です。

書籍情報

  • ISBN:9784003206804
  • ページ数:122頁
  • 書籍発行日:2023年4月
  • 電子版発売日:2023年4月17日
  • 判:B5判
  • 種別:eBook版 → 詳細はこちら
  • 同時利用可能端末数:3

まだ投稿されていません

特記事項

※ご入金確認後、メールにてご案内するダウンロード方法によりダウンロードしていただくとご使用いただけます。

※コンテンツの使用にあたり、m3.com 電子書籍が必要です。

※eBook版は、書籍の体裁そのままで表示しますので、ディスプレイサイズが7インチ以上の端末でのご使用を推奨します。