• m3.com 電子書籍
  • 臨床栄養142巻6号 臨時増刊号 脳腸相関UPDATE 疾患の予防と健康長寿のための食・栄養・腸環境

臨床栄養142巻6号 臨時増刊号 脳腸相関UPDATE 疾患の予防と健康長寿のための食・栄養・腸環境

  • ページ数 : 210頁
  • 書籍発行日 : 2023年5月
  • 電子版発売日 : 2023年5月26日
¥3,300(税込)
m3.com 電子書籍ポイント: 60pt ( 2 %)
m3ポイント:1%相当 point-info
今すぐ立ち読み
今すぐ立ち読み

商品情報

内容

Part 1 脳腸相関総論
 1.脳腸相関とは(内藤裕二)
 2.腸管免疫システムの基本(内山和彦)
 3.腸内細菌叢のライフステージにおける変化(内藤裕二)
ほか

≫ 「臨床栄養」最新号・バックナンバーはこちら
臨床栄養 定期購読(2023年1月-12月)受付中!

※本製品はPCでの閲覧も可能です。
製品のご購入後、「購入済ライセンス一覧」より、オンライン環境で閲覧可能なPDF版をご覧いただけます。詳細はこちらでご確認ください。
推奨ブラウザ: Firefox 最新版 / Google Chrome 最新版 / Safari 最新版

序文

序文

2016年5月に『臨床栄養』の臨時増刊号として,「脳腸相関―各種メディエーター,腸内フローラから食品の機能性まで」という企画を組ませていただいた.とくに「脳腸相関にかかわる生理活性物質」の項目で8つの活性物質をご解説いただいた.好評を得て,2018年には,若干の変更・追記を加え,書籍化した.

今回,書籍の改訂の依頼があり,その内容について,改訂ではなく,新たな情報を中心に追加しようと考えた.一つには,脳腸相関に影響を与える腸内細菌叢の重要性が明らかとなり,オミックス解析情報を追加した.さらに,「脳腸相関と疾患」についても,10疾患について最新情報を執筆していただいた.また,今回の改訂の一番の特徴は「食・栄養」の重要性を組み込んだ点である.機能性食品成分だけでなく,低FODMAP食,日本食,地中海食,抗疲労食,持続可能な健康な食など,話題の食に関して解説した.「持続可能な健康な食」は,WHO とFAOが提唱するSustainable Healthy Dietsの日本語訳であり,地球環境問題も含む重要な世界の流れでもある.ぜひ本文をご一読いただきたい.

脳腸相関の異常と考えられる機能性消化管疾患の世界的な増加傾向がある.機能性消化管疾患患者の生活の質(QOL)はきわめて悪く,適切な医療を受けられていない現状もある.医師だけでなくメディカルスタッフ,とくに管理栄養士の協力が必要であり,この疾患の患者に対する対応の重要性を理解していただきたい.

この分野の研究・臨床においてわが国が世界をリードしていくためにも,臨床栄養学分野の研究者の台頭は必須である.本書の内容に興味をもっていただいて,脳腸相関研究,とくに腸内フローラの意義に関する研究の裾野が拡大していくことを願ってやまない.

最後に,ご多忙な時間を割いてご協力を賜りました執筆者の先生方に,心より感謝申し上げます.


2023年5月

京都府立医科大学大学院医学研究科 生体免疫栄養学講座
内藤裕二

目次

Part 1 脳腸相関総論

1.脳腸相関とは(内藤裕二)

2.腸管免疫システムの基本(内山和彦)

3.腸内細菌叢のライフステージにおける変化(内藤裕二)

Part 2 脳腸相関と疾患

1.過敏性腸症候群(鎌田和浩)

2.機能性ディスペプシア(森 英毅・鈴木秀和)

3.肥満・メタボリックシンドローム(乾 明夫・小林由基・河辺ももこ・黒田英志・宇都(鮫島)奈々美)

4.うつ(須藤信行)

5.神経発達症(三上克央)

6.摂食障害(安宅弘司)

7.認知機能障害(佐治直樹)

8.慢性便秘症(髙木智久・内藤裕二)

9.睡眠障害(小川雪乃)

10.アトピー性皮膚炎,食物アレルギー(下条直樹)

Part 3 脳腸相関と食・栄養

1.消化管の味覚センサー(味覚受容体)(石田雄介)

2.食物繊維(髙木智久・内藤裕二)

3.発酵食品―麹発酵食品中のペプチドを中心に(佐藤健司)

4.ポリフェノール(越阪部奈緒美)

5.カテキン(茶山和敏)

6.カロテノイド(岸本良美)

7.プロバイオティクスと健康(稲垣直樹)

8.野菜・フルーツ摂取と認知機能(吉田大悟)

9.低FODMAP食(本郷仁志・谷村美和)

10.健康長寿食としての日本食と腸内細菌叢(安田剛士・髙木智久・内藤裕二)

11.地中海食(功刀 浩)

12.抗疲労食(渡辺恭良・水野 敬)

13.持続可能な健康な食(内藤裕二)

Part 4 脳腸相関最新TOPICS

1.穀類β-グルカンと脳腸相関(青江誠一郎)

2.エンテロタイプと脳腸相関(髙木智久・井上 亮・内藤裕二)

3.ポリアミンと脳腸相関(内藤裕二)

4.時間栄養学と脳腸相関(田原 優)

5.軽度不調とは?(西平 順)

Side Memo

 抗肥満薬ガイドライン(米国消化器病学会)

 睡眠の分類

 有郭乳頭,葉状乳頭,茸状乳頭の役割は?

 孤束核の味覚地図?

 味覚受容体の発見の歴史と辛味受容体の発見

 海藻を消化できる腸内細菌は,日本人にはあるが米国人にはない?

 すごく冷たいと痛いと感じるのは?

 香辛料や温度,噛み応えも大事!

 食物繊維について

 地中海式食事は日本人にもよいか?

便利機能

  • 対応
  • 一部対応
  • 未対応
便利機能アイコン説明
  • 全文・
    串刺検索
  • 目次・
    索引リンク
  • PCブラウザ閲覧
  • メモ・付箋
  • PubMed
    リンク
  • 動画再生
  • 音声再生
  • 今日の治療薬リンク
  • イヤーノートリンク
  • 南山堂医学
    大辞典
    リンク
  • 対応
  • 一部対応
  • 未対応

対応機種

  • ios icon

    iOS 10.0 以降

    外部メモリ:17.2MB以上(インストール時:42.9MB以上)

    ダウンロード時に必要なメモリ:68.6MB以上

  • android icon

    AndroidOS 5.0 以降

    外部メモリ:17.2MB以上(インストール時:42.9MB以上)

    ダウンロード時に必要なメモリ:68.6MB以上

  • コンテンツのインストールにあたり、無線LANへの接続環境が必要です(3G回線によるインストールも可能ですが、データ量の多い通信のため、通信料が高額となりますので、無線LANを推奨しております)。
  • コンテンツの使用にあたり、M2Plus Launcherが必要です。 導入方法の詳細はこちら
  • Appleロゴは、Apple Inc.の商標です。
  • Androidロゴは Google LLC の商標です。

書籍情報

  • ISBN:9784006414206
  • ページ数:210頁
  • 書籍発行日:2023年5月
  • 電子版発売日:2023年5月26日
  • 判:B5判
  • 種別:eBook版 → 詳細はこちら
  • 同時利用可能端末数:3

まだ投稿されていません

特記事項

※ご入金確認後、メールにてご案内するダウンロード方法によりダウンロードしていただくとご使用いただけます。

※コンテンツの使用にあたり、m3.com 電子書籍が必要です。

※eBook版は、書籍の体裁そのままで表示しますので、ディスプレイサイズが7インチ以上の端末でのご使用を推奨します。