Heart View 2023年4月号 Vol.27 No.4 心血管疾患の栄養管理

  • ページ数 : 98頁
  • 書籍発行日 : 2023年3月
  • 電子版発売日 : 2023年3月7日
¥3,080(税込)
ポイント : 168 pt (6%)

商品情報

内容

心血管疾患の栄養管理
1 心不全患者における栄養アセスメント~「心不全患者における栄養評価・管理に関するステートメント」を中心に~
2 心血管疾患患者の栄養アセスメント
3 心血管疾患におけるサルコペニア・フレイルのとらえ方 ほか

≫ 「Heart View」最新号・バックナンバーはこちら
Heart View(2023年度定期購読)受付中!

※本製品はPCでの閲覧も可能です。
製品のご購入後、「購入済ライセンス一覧」より、オンライン環境で閲覧可能なPDF版をご覧いただけます。詳細はこちらでご確認ください。
推奨ブラウザ: Firefox 最新版 / Google Chrome 最新版 / Safari 最新版

序文

企画にあたって

野出孝一(佐賀大学医学部循環器内科主任教授)


循環器疾患の診断・治療に関して,心エコー,CT,MRI などの画像診断や薬物治療,カテーテルやアブレーションなどの先進デバイスによるインターベンションの進歩はめざましいものがある。一方,循環器疾患患者の栄養評価・介入に関しては,古くから多くの報告があるものの,循環器専門医にとって関心や知識が薄い印象がある。虚血性心疾患である心筋梗塞患者においては,動脈硬化リスクとなる高血圧に対する減塩,糖尿病に対する減カロリーや脂質異常症に対する脂肪酸バランスを含む脂質介入が重要である。心不全患者においては,体液組成評価と水分バランス管理や特に高齢者心不全におけるフレイル・サルコペニア予防のための栄養指導など,急性期から維持期に至るまでの栄養管理も期待される。

2018年に日本心不全学会から発出された「心不全患者における栄養評価・管理に関するステートメント」では,心不全の栄養について問題提起がなされた。また,日本循環器学会/ 日本心臓リハビリテーション学会合同の「2021年改訂版 心血管疾患におけるリハビリテーションに関するガイドライン」では,疾病管理のなかの栄養管理が大きく取り上げられた。心臓リハビリテーションにおいて運動療法分野で多くのエビデンスが構築されてきたが,栄養分野は多くのエビデンスがないのが現状である。

エビデンスからみると,塩分制限は高血圧発症予防には明らかに有効であるが,心不全患者における塩分制限は食欲低下をきたすこともあり,そのイベント抑制効果はコントラバーシャルである。心不全管理においては微量栄養素やエネルギーの摂取不足のリスクを高めることも重要であり,症状に応じた栄養サポート,肝うっ血・腸管浮腫が生じている場合は脂質量・食物繊維の調整,肺うっ血により呼吸苦や呼吸困難になりやすい場合は栄養補助食品の付加や食事量の調整も重要である。

循環器疾患の超急性期では代謝機構も不安定であり,循環動態・代謝に応じた栄養療法が必要となる。心不全における低栄養患者では,筋肉量が減少しているのみでなく疲労性も亢進しており,栄養疾患と運動療法を組み合わせることも重要である。

本特集では,心血管疾患の栄養管理として急性期から慢性期に至るまで,虚血性心疾患,心不全,フレイル,サルコペニアにおける栄養管理についてその分野のエキスパートの先生にご執筆いただいた。本特集が読者にとって日常診療の指針に資することを期待する。

目次

特集:心血管疾患の栄養管理  企画・構成/野出孝一

[診る]

1 心不全患者における栄養アセスメント~「心不全患者における栄養評価・管理に関するステートメント」を中心に~  小幡賢吾

2 心血管疾患患者の栄養アセスメント  松本知沙

3 心血管疾患におけるサルコペニア・フレイルのとらえ方  小幡裕明

[識る]

4 心血管疾患とリスク因子の基礎知識  久保 亨

5 心不全進展ステージに応じた栄養管理の考え方  佐藤幸人

6 高血圧・心不全と減塩  北岡かおり,矢野裕一朗

7 心血管疾患と腸内細菌叢  大谷朋仁

[治す]

8 慢性期における栄養管理  中山寛之

9 超急性期における栄養管理  川久保裕美子

10 慢性心不全における低栄養への介入  肥後太基

11 栄養と心臓リハビリテーション  小笹寧子

12 社会的アプローチによる減塩  水野 篤

13 心不全患者における食欲低下の評価と介入~看護師の視点からみた多職種チームによる栄養管理~  鷲田幸一

連載

・心臓の解剖

[知っておきたい知識 -疾患の病態生理から治療へつなげる解剖学-]

第23回 心臓静脈系構造の基本と疾患  井川 修

便利機能

  • 対応
  • 一部対応
  • 未対応
便利機能アイコン説明
  • 全文・
    串刺検索
  • 目次・
    索引リンク
  • PCブラウザ閲覧
  • メモ・付箋
  • PubMed
    リンク
  • 動画再生
  • 音声再生
  • 今日の治療薬リンク
  • イヤーノートリンク
  • 南山堂医学
    大辞典
    リンク
  • 対応
  • 一部対応
  • 未対応

対応機種

  • ios icon

    iOS 10.0 以降

    外部メモリ:12.1MB以上(インストール時:27.3MB以上)

    ダウンロード時に必要なメモリ:48.3MB以上

  • android icon

    AndroidOS 5.0 以降

    外部メモリ:12.1MB以上(インストール時:27.3MB以上)

    ダウンロード時に必要なメモリ:48.3MB以上

  • コンテンツのインストールにあたり、無線LANへの接続環境が必要です(3G回線によるインストールも可能ですが、データ量の多い通信のため、通信料が高額となりますので、無線LANを推奨しております)。
  • コンテンツの使用にあたり、M2Plus Launcherが必要です。 導入方法の詳細はこちら
  • Appleロゴは、Apple Inc.の商標です。
  • Androidロゴは Google LLC の商標です。

書籍情報

  • ISBN:9784008102704
  • ページ数:98頁
  • 書籍発行日:2023年3月
  • 電子版発売日:2023年3月7日
  • 判:A4変型
  • 種別:eBook版 → 詳細はこちら
  • 同時利用可能端末数:3

まだ投稿されていません

特記事項

※ご入金確認後、メールにてご案内するダウンロード方法によりダウンロードしていただくとご使用いただけます。

※コンテンツの使用にあたり、M2Plus Launcherが必要です。

※eBook版は、書籍の体裁そのままで表示しますので、ディスプレイサイズが7インチ以上の端末でのご使用を推奨します。