麻酔2023年2月号 投稿論文掲載号

  • ページ数 : 118頁
  • 書籍発行日 : 2023年2月
  • 電子版発売日 : 2023年2月3日
¥2,860(税込)
m3.com 電子書籍ポイント: 52pt ( 2 %)
m3ポイント:1%相当 point-info
今すぐ立ち読み
今すぐ立ち読み

商品情報

内容

巻頭言
 麻酔後回復室は麻酔後「反省」室
原著
 持続大腿三角ブロックに併施したIPACK ブロックと選択的脛骨神経ブロックの人工膝関節全置換術における鎮痛効果:ランダム化比較試験  
ほか

≫ 「麻酔」最新号・バックナンバーはこちら
麻酔(2023年・定期購読)受付中!

※本製品はPCでの閲覧も可能です。
製品のご購入後、「購入済ライセンス一覧」より、オンライン環境で閲覧可能なPDF版をご覧いただけます。詳細はこちらでご確認ください。
推奨ブラウザ: Firefox 最新版 / Google Chrome 最新版 / Safari 最新版

目次

巻頭言

麻酔後回復室は麻酔後「反省」室 (白神豪太郎)

原著

持続大腿三角ブロックに併施したIPACK ブロックと選択的脛骨神経ブロックの人工膝関節全置換術における鎮痛効果:ランダム化比較試験 (大越 有一ほか)

症例対照研究

腹腔鏡下胆囊摘出術後の鎮痛効果の後ろ向き比較検討:modified thoracoabdominal nerves block through perichondrial approach 施行群と肋骨弓下腹横筋膜面ブロック併用右腹直筋鞘ブロック施行群 (岩田 正人ほか)

症例報告

浸潤子宮頸がん合併妊娠に対する帝王切開同時広汎子宮全摘術の麻酔管理 (庄村千恵子ほか)

子宮粘膜下筋腫に対する子宮頸管的切除術中に高クロール性アシドーシスを発症した1症例 (小寺 厚志)

悪性腫瘍が原因と判明した上肢痛の2症例 (松本 直久ほか)

特発性血小板減少症患者の術後鎮痛に持続TAPAB が有効であった1症例 (岩佐 美ほか)

レボブピバカインとロピバカインを用いた硬膜外麻酔後に遷延性感覚障害と下肢の筋力低下を来した1症例 (本田 崇紘ほか)

扁桃摘出術と軟口蓋形成術を延期し肥満手術を先行させた病的肥満患者の麻酔管理 (宮井真唯子ほか)

強皮症関連間質性肺炎を伴う肺がんの術後に急性増悪を認めた1症例 (伊良部加那子ほか)

術前の経皮的バルーン大動脈弁形成術により重症大動脈弁狭窄症をいったん軽減し大腿骨骨折手術を安全に管理しえた2症例 (大東 豊彦ほか)

術後に再発を認めた多発性硬化症患者の1症例 (高山 愛陽ほか)

重症大動脈弁狭窄症に対し経カテーテル的大動脈弁置換術を施行し子宮頸がんが急速に進行し死亡に至った患者の麻酔経験 (小林 綾子ほか)

麻酔科専門医認定筆記試験問題

公益社団法人日本麻酔科学会2021年度第61回麻酔科専門医認定筆記試験問題(解答付)

外国文献紹介

投稿規定

ニュース

便利機能

  • 対応
  • 一部対応
  • 未対応
便利機能アイコン説明
  • 全文・
    串刺検索
  • 目次・
    索引リンク
  • PCブラウザ閲覧
  • メモ・付箋
  • PubMed
    リンク
  • 動画再生
  • 音声再生
  • 今日の治療薬リンク
  • イヤーノートリンク
  • 南山堂医学
    大辞典
    リンク
  • 対応
  • 一部対応
  • 未対応

対応機種

  • ios icon

    iOS 10.0 以降

    外部メモリ:9.5MB以上(インストール時:22.1MB以上)

    ダウンロード時に必要なメモリ:38.0MB以上

  • android icon

    AndroidOS 5.0 以降

    外部メモリ:9.5MB以上(インストール時:22.1MB以上)

    ダウンロード時に必要なメモリ:38.0MB以上

  • コンテンツのインストールにあたり、無線LANへの接続環境が必要です(3G回線によるインストールも可能ですが、データ量の多い通信のため、通信料が高額となりますので、無線LANを推奨しております)。
  • コンテンツの使用にあたり、M2Plus Launcherが必要です。 導入方法の詳細はこちら
  • Appleロゴは、Apple Inc.の商標です。
  • Androidロゴは Google LLC の商標です。

書籍情報

  • ISBN:9784014007202
  • ページ数:118頁
  • 書籍発行日:2023年2月
  • 電子版発売日:2023年2月3日
  • 判:B5判
  • 種別:eBook版 → 詳細はこちら
  • 同時利用可能端末数:3

まだ投稿されていません

特記事項

※ご入金確認後、メールにてご案内するダウンロード方法によりダウンロードしていただくとご使用いただけます。

※コンテンツの使用にあたり、m3.com 電子書籍が必要です。

※eBook版は、書籍の体裁そのままで表示しますので、ディスプレイサイズが7インチ以上の端末でのご使用を推奨します。