• m3.com 電子書籍
  • 形成外科 2023年7月号【特集】先天性眼瞼下垂症の前頭筋吊り上げ術

形成外科 2023年7月号【特集】先天性眼瞼下垂症の前頭筋吊り上げ術

  • ページ数 : 116頁
  • 書籍発行日 : 2023年7月
  • 電子版発売日 : 2023年8月8日
¥3,630(税込)
ポイント : 66 pt (2%)
今すぐ立ち読み
今すぐ立ち読み

商品情報

内容

先天性眼瞼下垂症は,視機能の維持とともに整容的改善を目的に治療が行われますが,その治療介入の適応,タイミング,および手段はさまざまです。本特集は,さまざまな吊り上げ材料,吊り上げ材料の異なる通し方や固定方法,手術時のエンドポイントの見極めの違い,それぞれの注意点と治療のゴールなどが比較できるように,先天性眼瞼下垂症の前頭筋吊り上げ術による治療に絞りました。先天性眼瞼下垂症治療を行っている全国の形成外科医の本棚に置いてもらう1冊にしていただきたいです。

≫ 「形成外科」最新号・バックナンバーはこちら
形成外科(2023年・定期購読)受付中!

※本製品はPCでの閲覧も可能です。
製品のご購入後、「購入済ライセンス一覧」より、オンライン環境で閲覧可能なPDF版をご覧いただけます。詳細はこちらでご確認ください。
推奨ブラウザ: Firefox 最新版 / Google Chrome 最新版 / Safari 最新版

序文

企画にあたって

先天性眼瞼下垂症は,大学病院や小児病院のみならず全国の多くの医療施設で治療が行われている,形成外科医にとって基本的な疾患の1 つです。視機能の維持とともに整容的改善を目的に治療が行われますが,その治療介入の適応,タイミング,および手段はさまざまです。多くの専門家がさまざまな前頭筋吊り上げ術を行って優れた治療結果を公表していますが,その報告は単発で,「眼瞼下垂症」や「先天異常」などの特集の中の1 項目として組み込まれていることが多く,前頭筋吊り上げ術それぞれの手技の特徴や適応について並べて比較することは困難でした。

本特集は,さまざまな吊り上げ材料,吊り上げ材料の異なる通し方や固定方法,手術時のエンドポイントの見極めの違い,さらにそれぞれの注意点と治療のゴールなどが比較できるように,先天性眼瞼下垂症の前頭筋吊り上げ術による治療に絞って,多くの経験をお持ちの術者に執筆を依頼しました。どの方法が優れているかということを検証するための特集ではなく,形成外科医が先天性眼瞼下垂症患者を前にしたときに,この特集号を開いて自身の治療法選択の参考にしてもらうことを目標にしています。

先天性眼瞼下垂症治療を行っている全国の形成外科医の本棚に置いてもらう1冊にしていただきたいです。


信州大学形成外科 杠 俊介

目次

随想

ある学会の帰りに (久保盾貴)

特集 先天性眼瞼下垂症の前頭筋吊り上げ術

企画にあたって (杠 俊介)

先天性眼瞼下垂症に対する大腿筋膜移植による前頭筋吊り上げ術 (能登まり子ほか)

先天性眼瞼下垂症に対する長掌筋腱による吊り上げ術 (山住彩織ほか)

先天性眼瞼下垂症に対する側頭筋膜移植による吊り上げ術 (山門希実ほか)

先天性眼瞼下垂症に対するPTFEシートを用いた前頭筋吊り上げ術 (小久保健一)

症候群性先天性眼瞼下垂症の治療 (青木麻利江ほか)

先天性眼瞼下垂症の病態解析に基づいたわれわれの筋膜移植術とその長期成績 (野口昌彦ほか)

コラム:編集委員長コラム[第47回] (細川 亙)

連載:形成外科Topics!

美容医療と医療賠償責任保険 (細川 亙)

連載:だれでもわかる手の外科の基本―アンチ丸暗記・虎の巻―

No.4 骨間筋の作用 (永竿智久)

連載:形成外科NEXT―次世代の本音―

子育て再建女医の独り言 (倉元有木子)

連載:教室だより北~南

No.103 総合東京病院 形成外科 (保阪善昭)

原著

背面部褥瘡に対するスモールチェンジ法を併用した仰臥位での周術期管理の有用性 (久場良吾ほか)

症例

両側内胸動脈を使用した冠動脈バイパス手術後に生じた胸骨骨髄炎に対する上方茎有茎腹直筋皮弁での前胸部再建の1例 (今村嶺太ほか)

LICによる血液凝固障害を呈したクリッペルトレノーネ症候群の2例 (古川洋志ほか)

外国文献抄訳 PRS Vol.150 No.5 (榊原俊介)

投稿規定

便利機能

  • 対応
  • 一部対応
  • 未対応
便利機能アイコン説明
  • 全文・
    串刺検索
  • 目次・
    索引リンク
  • PCブラウザ閲覧
  • メモ・付箋
  • PubMed
    リンク
  • 動画再生
  • 音声再生
  • 今日の治療薬リンク
  • イヤーノートリンク
  • 南山堂医学
    大辞典
    リンク
  • 対応
  • 一部対応
  • 未対応

対応機種

  • ios icon

    iOS 10.0 以降

    外部メモリ:19.0MB以上(インストール時:41.0MB以上)

    ダウンロード時に必要なメモリ:75.9MB以上

  • android icon

    AndroidOS 5.0 以降

    外部メモリ:19.0MB以上(インストール時:41.0MB以上)

    ダウンロード時に必要なメモリ:75.9MB以上

  • コンテンツのインストールにあたり、無線LANへの接続環境が必要です(3G回線によるインストールも可能ですが、データ量の多い通信のため、通信料が高額となりますので、無線LANを推奨しております)。
  • コンテンツの使用にあたり、M2Plus Launcherが必要です。 導入方法の詳細はこちら
  • Appleロゴは、Apple Inc.の商標です。
  • Androidロゴは Google LLC の商標です。

書籍情報

  • ISBN:9784014106607
  • ページ数:116頁
  • 書籍発行日:2023年7月
  • 電子版発売日:2023年8月8日
  • 判:B5判
  • 種別:eBook版 → 詳細はこちら
  • 同時利用可能端末数:3

まだ投稿されていません

特記事項

※ご入金確認後、メールにてご案内するダウンロード方法によりダウンロードしていただくとご使用いただけます。

※コンテンツの使用にあたり、M2Plus Launcherが必要です。

※eBook版は、書籍の体裁そのままで表示しますので、ディスプレイサイズが7インチ以上の端末でのご使用を推奨します。