• m3.com 電子書籍
  • 胆と膵 2023年特別号【特集】胆膵疾患関連の診断基準と診療ガイドライン

胆と膵 2023年特別号【特集】胆膵疾患関連の診断基準と診療ガイドライン

  • ページ数 : 164頁
  • 書籍発行日 : 2023年12月
  • 電子版発売日 : 2023年12月1日
¥3,300(税込)
ポイント : 60 pt (2%)
今すぐ立ち読み
今すぐ立ち読み

商品情報

内容

【特集】胆膵疾患関連の診断基準と診療ガイドライン
胆道癌診療ガイドライン(改訂第3版)~胆管癌~/胆道癌診療ガイドライン(改訂第3版)~胆囊癌~/胆道癌診療ガイドライン(改訂第3版)~十二指腸乳頭部癌~ ほか

目次

特集:胆膵疾患関連の診断基準と診療ガイドライン 企画:神澤 輝実

胆道癌診療ガイドライン(改訂第3版)~胆管癌~

遠藤 格

胆道癌診療ガイドライン(改訂第3版)~胆囊癌~

川勝 章司ほか

胆道癌診療ガイドライン(改訂第3版)~十二指腸乳頭部癌~

武内慎太郎ほか

肝内胆管癌診療ガイドライン 2021年版

久保 正二ほか

胆石症診療ガイドライン 2021(改訂第3版)~肝内結石~

船越 早織ほか

胆石症診療ガイドライン 2021(改訂第3版)~胆囊結石~

大屋 敏秀ほか

胆石症診療ガイドライン 2021(改訂第3版)~総胆管結石~

松波 幸寿ほか

原発性硬化性胆管炎の診断基準 2016

有住 俊彦ほか

原発性硬化性胆管炎診療ガイドライン

水野 卓ほか

IgG4 関連硬化性胆管炎臨床診断基準 2020

中沢 貴宏ほか

IgG4 関連硬化性胆管炎診療ガイドライン

窪田 賢輔ほか

膵・胆管合流異常の診断基準 2013

神澤 輝実ほか

膵・胆管合流異常症診療ガイドライン

高屋敷 吏ほか

先天性胆道拡張症の診断基準 2015

濵田 吉則

膵癌診療ガイドライン 2022年版(第6版)

池永 直樹ほか

膵・消化管神経内分泌腫瘍(NEN)診療ガイドライン 2019年(第2版)

伊藤 鉄英ほか

国際膵臓学会 IPMN 国際診療ガイドライン 2017年版

田中 雅夫

急性膵炎診療ガイドライン 2021(第5版)

竹山 宜典

慢性膵炎臨床診断基準 2019

菊田 和宏ほか

慢性膵炎診療ガイドライン 2021(改訂第3版)

阪上 順一ほか

自己免疫性膵炎臨床診断基準 2018

川 茂幸

自己免疫性膵炎診療ガイドライン 2020

内田 一茂ほか

画像診断ガイドライン

宇田川剛史ほか

胆膵内視鏡関係の診療ガイドライン(EST,EPLBD,EP診療ガイドラインのポイント)

山本健治郎ほか

便利機能

  • 対応
  • 一部対応
  • 未対応
便利機能アイコン説明
  • 全文・
    串刺検索
  • 目次・
    索引リンク
  • PCブラウザ閲覧
  • メモ・付箋
  • PubMed
    リンク
  • 動画再生
  • 音声再生
  • 今日の治療薬リンク
  • イヤーノートリンク
  • 南山堂医学
    大辞典
    リンク
  • 対応
  • 一部対応
  • 未対応

対応機種

  • ios icon

    iOS 10.0 以降

    外部メモリ:20.9MB以上(インストール時:47.8MB以上)

    ダウンロード時に必要なメモリ:83.6MB以上

  • android icon

    AndroidOS 5.0 以降

    外部メモリ:20.9MB以上(インストール時:47.8MB以上)

    ダウンロード時に必要なメモリ:83.6MB以上

  • コンテンツのインストールにあたり、無線LANへの接続環境が必要です(3G回線によるインストールも可能ですが、データ量の多い通信のため、通信料が高額となりますので、無線LANを推奨しております)。
  • コンテンツの使用にあたり、M2Plus Launcherが必要です。 導入方法の詳細はこちら
  • Appleロゴは、Apple Inc.の商標です。
  • Androidロゴは Google LLC の商標です。

書籍情報

  • ISBN:9784019104414
  • ページ数:164頁
  • 書籍発行日:2023年12月
  • 電子版発売日:2023年12月1日
  • 判:A4判
  • 種別:eBook版 → 詳細はこちら
  • 同時利用可能端末数:3

まだ投稿されていません

特記事項

※ご入金確認後、メールにてご案内するダウンロード方法によりダウンロードしていただくとご使用いただけます。

※コンテンツの使用にあたり、M2Plus Launcherが必要です。

※eBook版は、書籍の体裁そのままで表示しますので、ディスプレイサイズが7インチ以上の端末でのご使用を推奨します。