実験医学2023年12月号 Vol.41 No.19 炎症老化 Inflammaging

  • ページ数 : 131頁
  • 書籍発行日 : 2023年11月
  • 電子版発売日 : 2023年11月13日
¥2,530(税込)
ポイント : 46 pt (2%)
今すぐ立ち読み
今すぐ立ち読み

商品情報

内容

老化と疾患を結ぶ慢性炎症のメカニズムを知り,健康長寿の実現へ
数々の老化関連疾患の基盤となる,老化に伴う慢性炎症.細胞老化や免疫老化,クローン性造血,百寿者など多面的な研究から見えてきた疾患治療への光/急発展するCRISPRテクノロジーのいま/ノーベル賞解説記事

目次

特集:炎症老化 Inflammaging~老化に伴う慢性炎症を紐解き、加齢関連疾患の制御へ

企画/尾池雄一,真鍋一郎

概論―「Inflammaging/炎症老化」を理解し老化の本質解明に迫る[尾池雄一,真鍋一郎]

細胞老化とSASP―生理的役割と治療標的としての可能性[脇田将裕,伊藤甲雄,原 英二]

細胞障害関連分子(DAMPs)と炎症老化[衞藤翔太郎,柳井秀元]

T細胞老化と炎症のつながり[仲島由佳,茶本健司]

三次リンパ組織―末梢組織における慢性炎症病変[谷口圭祐,好川貴久,柳田素子]

心血管疾患における炎症仮説とクローン性造血[菊池太貴,佐野宗一]

アルツハイマー病におけるミクログリア変化と病的役割[赤堀愛果,高鳥 翔,富田泰輔]

百寿者研究から見たinflammaging[新井康通]

いま知りたい!!

多様化するCRISPRテクノロジー―基盤的ツールから周辺技術まで,相乗的・多発的に進展するゲノム編集技術開発の現況を俯瞰する

佐久間哲史,赤瀬まりな

連載

News & Hot Paper Digest

肺や気道に免疫応答を誘導し,感染をその場で防ぐmRNAワクチン[内田智士]

グリオトランスミッションは実在するのか[繁冨英治,窪寺秀彰,長井 淳]

微妙な発生速度の違いが大脳新皮質の生物種差を生み出す[隈元拓馬]

産官学民で科学の対話―日本科学振興協会 年次大会2023「会いに行ける科学者フェス」を終えて[北原秀治]

カレントトピックス

視覚忌避を促進する,ニューロンの周期的θ活動[辻 真人,西塚悠人,榎本和生]

難治性脳転移に対する遺伝子改変間葉系幹細胞を用いた新規免疫療法の開発[金谷信彦,黒田新士,Khalid Shah]

運動の高血圧改善効果は足の着地時に生じる頭部への衝撃を介する[﨑谷直義,澤田泰宏]

cDNA display proteolysis法によるタンパク質構造安定性のメガスケール解析[坪山幸太郎]

2023年ノーベル賞解説レビュー

[生理学・医学賞]免疫を抑制するRNAの発見が,免疫を活性化するワクチンをもたらした[石井 健]

[化学賞]量子ドットと医学・生命科学 [坂内博子]

クローズアップ実験法

TSAによる高感度多重免疫染色法[城戸完介,野島 聡,森井英一]

実践ImageJ 型で学ぶ生物画像解析

型の実践1 核膜に移行するタンパク質の動態を測定する②[三浦耕太]

ラボレポート―留学編―

「やりたいこと」を伝える大切さ―米国で新型コロナ流行を経験して―Cell Biology Department, Harvard Medical School[堀尾奈央]

サイレントエラーをなくす実験のコツ

PC・データの管理[板倉英祐]

ラボ百景

難治性免疫関連疾患の病態解明をめざして[平原 潔]

Opinion-研究の現場から

Microbes Actually ~セカイは微生物に満ちている[伊藤光平]

バイオでパズる!

四字熟語を探そう[山田力志]

便利機能

  • 対応
  • 一部対応
  • 未対応
便利機能アイコン説明
  • 全文・
    串刺検索
  • 目次・
    索引リンク
  • PCブラウザ閲覧
  • メモ・付箋
  • PubMed
    リンク
  • 動画再生
  • 音声再生
  • 今日の治療薬リンク
  • イヤーノートリンク
  • 南山堂医学
    大辞典
    リンク
  • 対応
  • 一部対応
  • 未対応

対応機種

  • ios icon

    iOS 10.0 以降

    外部メモリ:25.6MB以上(インストール時:57.6MB以上)

    ダウンロード時に必要なメモリ:102.5MB以上

  • android icon

    AndroidOS 5.0 以降

    外部メモリ:25.6MB以上(インストール時:57.6MB以上)

    ダウンロード時に必要なメモリ:102.5MB以上

  • コンテンツのインストールにあたり、無線LANへの接続環境が必要です(3G回線によるインストールも可能ですが、データ量の多い通信のため、通信料が高額となりますので、無線LANを推奨しております)。
  • コンテンツの使用にあたり、M2Plus Launcherが必要です。 導入方法の詳細はこちら
  • Appleロゴは、Apple Inc.の商標です。
  • Androidロゴは Google LLC の商標です。

書籍情報

  • ISBN:9784758125741
  • ページ数:131頁
  • 書籍発行日:2023年11月
  • 電子版発売日:2023年11月13日
  • 判:B5判
  • 種別:eBook版 → 詳細はこちら
  • 同時利用可能端末数:3

まだ投稿されていません

特記事項

※ご入金確認後、メールにてご案内するダウンロード方法によりダウンロードしていただくとご使用いただけます。

※コンテンツの使用にあたり、M2Plus Launcherが必要です。

※eBook版は、書籍の体裁そのままで表示しますので、ディスプレイサイズが7インチ以上の端末でのご使用を推奨します。