• m3.com 電子書籍
  • レジデントノート2024年1月号 Vol.25 No.15 透析患者の診かたで絶対に知っておきたい8つのこと

レジデントノート2024年1月号 Vol.25 No.15 透析患者の診かたで絶対に知っておきたい8つのこと

  • ページ数 : 154頁
  • 書籍発行日 : 2023年12月
  • 電子版発売日 : 2023年12月1日
¥2,530(税込)
ポイント : 46 pt (2%)
今すぐ立ち読み
今すぐ立ち読み

商品情報

内容

あらゆる場面で透析患者を自信をもって診るための基礎が身につく
研修医が透析患者を診る際に「これだけは絶対知っておくべき」基本を8つのテーマに絞って解説!透析記録の見かたから薬剤投与の注意点,救急での具体的対応まで,日常診療で役立つ実践的知識とスキルが身につく.

目次

特集:透析患者の診かたで絶対に知っておきたい8つのこと~血圧・体重管理、薬剤の注意点から緊急時対応まで

編集/耒田善彦(沖縄県立中部病院 腎臓内科)

特集にあたって[耒田善彦]

日々の透析回診から得られること[杉原裕基]

透析患者の血圧・体重管理のこと[新里勇樹,座間味 亮]

透析患者への薬のこと[鈴木康倫]

透析患者の栄養管理のこと[坂下 碧]

透析患者の糖尿病のこと[吉田 舞,坊内良太郎]

血液透析患者の救急対応[伊是名純弥]

腹膜透析患者の救急対応 ~腹膜透析の基本とトラブルシューティングを理解する~[古閑和生]

腎移植患者の緊急対応[白井佳那,谷澤雅彦]

連載

実践! 画像診断Q&A―このサインを見落とすな

急速に進行する認知機能障害で来院した70歳代男性[井上明星]

秋から3カ月間続く乾性咳嗽で紹介となった70歳代女性[井窪祐美子,徳田 均]

臨床検査専門医がコッソリ教える…検査のTips!

第82回 COVID-19の入院時ユニバーサルスクリーニングは意味があるのか?[荒岡秀樹]

考える心電図 ~波形と症状,検査所見から診断・病態を読み解く

第10回 労作時息切れの診断を心電図から考える[森田 宏,杉山洋樹]

判断力を高める! 救急外来での他科コンサルト

第4回 咽頭痛[堀江勝博]

よく使う日常治療薬の正しい使い方

片頭痛の急性期治療薬と予防薬の正しい使い方[柴田 靖]

こんなにも面白い医学の世界 からだのトリビア教えます

第112回 キリンの血圧は高いのか?[中尾篤典]

日常診療でこんなに役立つ! 漢方薬の使い方 漢方専門医が本音で教えます

第6回 風邪・インフルエンザ(・COVID-19)[吉野鉄大]

Step Beyond Resident

第239回 気づいてほしいビタミンB1欠乏 Part1 ~締めのラーメンのあなたは正しい!~[林 寛之]

対岸の火事、他山の石

第268回 軽症頭部外傷あれこれ(その4)[中島 伸]

便利機能

  • 対応
  • 一部対応
  • 未対応
便利機能アイコン説明
  • 全文・
    串刺検索
  • 目次・
    索引リンク
  • PCブラウザ閲覧
  • メモ・付箋
  • PubMed
    リンク
  • 動画再生
  • 音声再生
  • 今日の治療薬リンク
  • イヤーノートリンク
  • 南山堂医学
    大辞典
    リンク
  • 対応
  • 一部対応
  • 未対応

対応機種

  • ios icon

    iOS 10.0 以降

    外部メモリ:21.5MB以上(インストール時:47.0MB以上)

    ダウンロード時に必要なメモリ:85.9MB以上

  • android icon

    AndroidOS 5.0 以降

    外部メモリ:21.5MB以上(インストール時:47.0MB以上)

    ダウンロード時に必要なメモリ:85.9MB以上

  • コンテンツのインストールにあたり、無線LANへの接続環境が必要です(3G回線によるインストールも可能ですが、データ量の多い通信のため、通信料が高額となりますので、無線LANを推奨しております)。
  • コンテンツの使用にあたり、M2Plus Launcherが必要です。 導入方法の詳細はこちら
  • Appleロゴは、Apple Inc.の商標です。
  • Androidロゴは Google LLC の商標です。

書籍情報

  • ISBN:9784758127097
  • ページ数:154頁
  • 書籍発行日:2023年12月
  • 電子版発売日:2023年12月1日
  • 判:B5判
  • 種別:eBook版 → 詳細はこちら
  • 同時利用可能端末数:3

まだ投稿されていません

特記事項

※ご入金確認後、メールにてご案内するダウンロード方法によりダウンロードしていただくとご使用いただけます。

※コンテンツの使用にあたり、M2Plus Launcherが必要です。

※eBook版は、書籍の体裁そのままで表示しますので、ディスプレイサイズが7インチ以上の端末でのご使用を推奨します。