• m3.com 電子書籍
  • 実験医学増刊 Vol.41 No.5 ミトコンドリア 疾患治療の新時代

実験医学増刊 Vol.41 No.5 ミトコンドリア 疾患治療の新時代

  • ページ数 : 245頁
  • 書籍発行日 : 2023年3月
  • 電子版発売日 : 2023年3月10日
¥6,160(税込)
ポイント : 112 pt (2%)
今すぐ立ち読み
今すぐ立ち読み

商品情報

内容

最新解析技術による膨大な基礎データの集積と,臨床でのゲノム解析普及の相乗効果により飛躍的な進展を見せるミトコンドリア研究.解明が進む品質管理機構をターゲットに,疾患治療への挑戦が進む研究最前線を紹介!

※本製品はPCでの閲覧も可能です。
製品のご購入後、「購入済ライセンス一覧」より、オンライン環境で閲覧可能なPDF版をご覧いただけます。詳細はこちらでご確認ください。
推奨ブラウザ: Firefox 最新版 / Google Chrome 最新版 / Safari 最新版

序文


-ミトコンドリア研究と臨床の近接化をめざして-


ミトコンドリア病の患者さんとはじめて接したのは,私が駆け出しの小児科研修医2年目のことでした.当時ミトコンドリア病はミトコンドリア遺伝子の病気だととらえられ,その遺伝学的検査はミトコンドリア遺伝子の限られた変異解析にとどまり,多くは病因不明でした.この患者さんも原因を確定できぬまま,その病態を深く考える余裕もなく,私たちは日々重症の腎障害に対する透析処置に追われていました.ミトコンドリアが細胞呼吸を司るオルガネラであること以上の知識は臨床現場になく,指導医とともに状態維持のための対症療法にひたすら努め,家族の想いに寄り添うしかなかった時代だったのです.

以後四半世紀を経て,診療の現場は大きく様変わりしました.次世代シークエンサー等による遺伝学的検査の進歩は目覚ましく,今や400もの核遺伝子がミトコンドリア病の病因遺伝子として報告され,多くの患者さんの病因診断が可能となり,病態に応じた治療法開発への道が開けています.新規病因遺伝子の発見は疾患概念を大きく広げ,ミトコンドリアの研究者にも大きな影響を与えています.また,パーキンソン病等の神経変性疾患のみならず,悪性腫瘍,感染症,免疫疾患,心不全等,多様な疾患・病態にミトコンドリアが関与していることが明らかとなっており,これらの病態理解が疾患の治療に結びつく可能性が高まっています.

一方,ミトコンドリア研究の世界も急速に拡大,深化し,ミトコンドリアが中心的な役割を果たすさまざまな生命現象が明らかになっています.細胞呼吸にとどまらない多彩な生命現象のキープレーヤーとしてのミトコンドリアに関連した研究に取り組む研究者が増え,その成果が次々と報告されるようになりました.多様な生理的役割とその破綻がもたらす病理の理解が進み,臨床現場にも大きな影響を与えています.研究と診療の両面における飛躍的進歩がみられ,疾患制御に向けたミトコンドリア学の新しい時代に入っていることを,私たちは認識すべきだと思います.

本書では,「ミトコンドリア 疾患治療の新時代」のタイトルのもと,2019年の実験医学増刊号「ミトコンドリアと疾患・老化」に引き続き編集を務められた学習院大学の柳茂先生のお手伝いをさせていただきました.前号のアップデートのみならず,基礎と臨床の一層の近接化を図るべく,注目すべき基礎研究から疾患制御に向けた試みまで幅広く取り上げ,第一線で活躍されている研究者の方々に執筆をお願いしました.30年前の私のような駆け出しの医師にとっても,臨床からみえる基礎の世界の広がりと,将来の希望を感じられる増刊号になったと思います.

本増刊号を通して,ミトコンドリアを対象としている研究者・医療者のみならず,ミトコンドリアをハブとしたさまざまな領域の基礎研究から臨床・創薬応用研究に努める研究者が集い,相互理解と課題の共有が進み,ミトコンドリア研究と医療に一層の発展がもたらされることを,心から願っています.


2023年2月

三牧正和

目次

序文【三牧正和】

概論 ミトコンドリア学の進歩 ―基礎研究から疾患制御へ【柳 茂】

第1章 基礎研究の進展

1.ミトコンドリアの膜とDNAのダイナミクスとその制御機構【市川 葵,石原孝也,石原直忠】

2.ミトコンドリアを介したリン脂質輸送・代謝制御【宮田 暖】

3.ミトコンドリアタンパク質の輸送機構【遠藤斗志也,竹田弘法,荒磯裕平】

4.前駆体ミトコンドリアタンパク質の品質管理機構【井澤俊明】

5.マイトファジーの分子機構【神吉智丈】

6.Parkin から考察するマイトファジー測定系の現状と問題点【松田憲之】

7.パーキンソン病原因遺伝子産物Parkinの光と影【椎葉一心,伊藤直樹,柳 茂】

8.ゴルジ体膜を用いた新たなミトコンドリア分解機構【清水重臣】

9.生体内環境調節因子によるミトコンドリア恒常性維持機構【伊東 健,葛西秋宅】

第2章 各種疾患・病態とのかかわり

Ⅰ.ミトコンドリア病

1.ミトコンドリア病の遺伝子診断と病態解析【杉山洋平,八塚由紀子,村山 圭,岡﨑康司】

2.ミトコンドリアゲノム変異のマウス逆遺伝学の展開【谷 春菜,中田和人】

3.iPS 細胞を用いたミトコンドリア病の病態解明 ―ミトコンドリア病の発症機序の解明と創薬開発【徳山剛士,魚崎英毅】

4.ミトコンドリアRNA 修飾異常による疾患と治療【鈴木 勉,友田愛奈,鈴木健夫,長尾翌手可】

Ⅱ.ミトコンドリアによる生体恒常性の維持

5.ミトコンドリア翻訳機構とその破綻による疾患【八木美佳子,内海 健】

6.心不全におけるミトコンドリア品質管理異常と心筋修復戦略【西田基宏,有吉航平,湯 肖康】

7.ミトコンドリアフェリチンによるマイトファジー駆動 ―機能障害ミトコンドリアの駆除と肝細胞における発がん抑制【田中 敦】

8.炎症制御におけるミトコンドリアの新規機能の解明【安川 開,小柴琢己】

Ⅲ.ミトコンドリアと関連疾患

9.ミトコンドリア機能恒常性維持の変容と加齢関連疾患【門松 毅,尾池雄一】

10.ミトコンドリア異常による骨髄異形成症候群発症機構【林 嘉宏,原田浩徳】

11.ミトコンドリアをターゲットとしたパーキンソン病の治療戦略【佐藤栄人】

12.ミトコンドリア遺伝子異常と難聴【山岨達也】

第3章 ミトコンドリアを標的とした治療・創薬

1.アポモルフィンのLeigh脳症に対する治療【小坂 仁,宮内彰彦】

2.変異型ミトコンドリアDNA 標的薬剤によるミトコンドリア病治療【永瀬浩喜】

3.ミトコンドリア標的型DDSを基盤とした疾患制御 ―MITO-Porterを用いたミトコンドリア関連疾患治療戦略の検証【山田勇磨,原島秀吉】

4.ミトコンドリアDNA 置換によるミトコンドリア病治療法の開発【五條理志】

5.生殖補助技術を用いた受精胚でのミトコンドリア病の根本治療戦略と展望【葉山智工】

6.シトクロムcオキシダーゼに保存されたアロステリック部位を利用した抗菌剤の開発 ―病原菌特異的な新規抗菌薬の合理的創出を目指して【西田優也,新谷泰範】

7.ヘム生合成初期中間体5-アミノレブリン酸(5-ALA)の抗感染症作用 ―マラリアと新型コロナウイルスについて【北 潔,今村恭子】

第4章 ミトコンドリアの最新解析ツールと診断技術の開発

1.ミトコンドリアtRNA 修飾の機能解析と測定技術の開発 ―ミトコンドリア病診断への応用に向けて【魏 范研】

2.電子顕微鏡ボリュームイメージングによるミトコンドリアの3次元微細構造解析【大野伸彦】

3.深層学習を用いたミトコンドリア構造の超高効率的解析法【菅 翔吾,河合宏紀,平林祐介】

4.超解像蛍光顕微鏡によるミトコンドリア膜動態観察【多喜正泰】

5.ミトコンドリア研究のためのリピドミクス ―実践への手引きと展望【龍田高志】

便利機能

  • 対応
  • 一部対応
  • 未対応
便利機能アイコン説明
  • 全文・
    串刺検索
  • 目次・
    索引リンク
  • PCブラウザ閲覧
  • メモ・付箋
  • PubMed
    リンク
  • 動画再生
  • 音声再生
  • 今日の治療薬リンク
  • イヤーノートリンク
  • 南山堂医学
    大辞典
    リンク
  • 対応
  • 一部対応
  • 未対応

対応機種

  • ios icon

    iOS 10.0 以降

    外部メモリ:12.7MB以上(インストール時:34.4MB以上)

    ダウンロード時に必要なメモリ:50.8MB以上

  • android icon

    AndroidOS 5.0 以降

    外部メモリ:12.7MB以上(インストール時:34.4MB以上)

    ダウンロード時に必要なメモリ:50.8MB以上

  • コンテンツのインストールにあたり、無線LANへの接続環境が必要です(3G回線によるインストールも可能ですが、データ量の多い通信のため、通信料が高額となりますので、無線LANを推奨しております)。
  • コンテンツの使用にあたり、M2Plus Launcherが必要です。 導入方法の詳細はこちら
  • Appleロゴは、Apple Inc.の商標です。
  • Androidロゴは Google LLC の商標です。

書籍情報

  • ISBN:9784758104098
  • ページ数:245頁
  • 書籍発行日:2023年3月
  • 電子版発売日:2023年3月10日
  • 判:B5判
  • 種別:eBook版 → 詳細はこちら
  • 同時利用可能端末数:3

まだ投稿されていません

特記事項

※ご入金確認後、メールにてご案内するダウンロード方法によりダウンロードしていただくとご使用いただけます。

※コンテンツの使用にあたり、M2Plus Launcherが必要です。

※eBook版は、書籍の体裁そのままで表示しますので、ディスプレイサイズが7インチ以上の端末でのご使用を推奨します。