トリプルネガティブ乳癌Q&A

  • ページ数 : 292頁
  • 書籍発行日 : 2023年7月
  • 電子版発売日 : 2023年6月23日
¥6,820(税込)
ポイント : 124 pt (2%)
今すぐ立ち読み
今すぐ立ち読み

商品情報

内容

乳癌医療の最も重要なアンメットニーズの一つに応える!

●乳癌のサブタイプで,「トリプルネガティブ乳癌(Triple Negative Breast Cancer:TNBC)」は,ホルモン療法や分子標的治療薬のトラスツズマブも効果がなく,また癌の増殖能力が高いケースが多く,唯一効果が期待できる抗がん剤においても治療薬が限られてしまうため,「予後不良」となることが多い.
●これは乳癌全体における約10%を占めており,乳癌医療における最も重要なアンメットニーズの一つとなっている.
●本書では,予後不良な「トリプルネガティブ乳癌」に焦点を当て,治癒・改善を目指すための必須事項について,わかりやすい「Q&A形式」で詳しく解説している.

※本製品はPCでの閲覧も可能です。
製品のご購入後、「購入済ライセンス一覧」より、オンライン環境で閲覧可能なPDF版をご覧いただけます。詳細はこちらでご確認ください。
推奨ブラウザ: Firefox 最新版 / Google Chrome 最新版 / Safari 最新版

序文

編集の序

21世紀のがん医療は乳癌領域が推進してきたと言っても過言ではありません.乳癌の生物学的特性の解明によって,治療薬の開発により治療成績の著しい進歩を達成してきています.特にサブタイプ分類に応じた治療戦略の構築は乳癌医療の飛躍的な発展をもたらしました.乳癌のサブタイプのなかで,もっとも複雑で難しいものはトリプルネガティブ乳癌(triple negative breast cancer:TNBC)とされています.ホルモン受容体陰性かつHER2陰性という枠に収められてはいますが,まだその特性は十分には解明されておらず,治療成績も他のサブタイプよりも不良です.TNBCの予後改善は,乳癌医療におけるもっとも重要なアンメット・ニーズのひとつとされています.

一方,スポーツや学問・研究・仕事などどんなものでも難しいものはおもしろく,難しければ難しいほどおもしろいものです.長年にわたって何かを一生懸命やっている人は,それがとてもおもしろくて好きだからでしょう.そしてなぜおもしろいかというのは,それがとても難しいからではないでしょうか.どんなことでも簡単にわかるものであったら,おもしろいとはならないでしょう.しかし,入口が難しすぎると,おもしろい難しさを知る前に,その先に進むことなく過ごしてしまうことも少なくありません.少しずつ理解していくなかで,難しさとおもしろさを実感していくものではないかと思います.

そこで,本書は乳癌医療に関わり始めた医療者にとって,TNBCの理解が深まることを目的に企画しました.Q&A形式で後輩からされた質問に専門医となった先輩が,理解しやすいようにわかりやすく解説する,そのようなレベルおよび内容で編集しました.1項目ごとに見開き構成とし,あまり長くならないようコンパクトな解説にまとめ,詳しく文章で解説するというよりも,図表をうまく併用し,簡潔に説明しています.参考文献は是非これを読んでおきたいという論文に絞っています.質問の多くはどの乳癌にもあてはまるものですが,TNBCに絞ることでより特徴もわかりやすくなるのではないかと考えます.

乳癌は世界の女性がもっとも多く罹患する悪性疾患です.乳癌は解明の必要な領域も多い,とても難しい疾患ですが,その分取り組むべきことも多い,おもしろい領域でもあります.多くの医療者にTNBCの研究や診療の難しさ,そしてチャレンジすることのおもしろさを知っていただき,未来の乳癌医療がさらに発展していくことを期待しています.


令和5年6月

大野真司

目次

I.総論

 1.TNBCの特徴について教えてください(渡邉法之)

 2.TNBCにはどのような腫瘍のサブタイプがありますか?(渡邉法之)

 3.TNBCにおける免疫機構について教えてください(和田朝香)

 4.TNBCにかかりやすい患者のタイプについて教えてください(村上朱里)

 5.TNBCの症状にはどのようなものがありますか?(村上朱里)

 6.TNBCの転移と再発について教えてください(綿貫瑠璃奈)

 7.TNBCの再発の様式について教えてください(綿貫瑠璃奈)

 8.TNBCの生存率について教えてください(木澤莉香)

 9.TNBCの予後良好・不良因子について教えてください(木澤莉香)

 10.TNBCに対する予防法はありますか?(下井辰徳)

II.診断

 11.TNBCの診断フローについて教えてください(寺田満雄)

(遺伝子診断)

 12.TNBCに対するBRCA遺伝子検査について教えてください(垂野香苗)

 13.TNBCに対する遺伝性乳癌マルチジーンパネル検査について教えてください(垂野香苗)

 14.TNBCに対するがんゲノム遺伝子パネル検査について教えてください(吉波哲大)

(病理診断)

 15.TNBCでみられる病理組織型について教えてください(山田 倫)

 16.TNBCでみられる病理組織型と予後との関連について教えてください(山田 倫)

 17.TNBCの特殊型(炎症性,浸潤性,…)にはどのようなものがありますか?(寺田満雄)

 18.TNBC検査におけるKi-67の意義について教えてください(桂田由佳)

 19.TNBCに対する病理検査のHER2との関連について教えてください(桂田由佳)

 20.TNBCに対するTIL(腫瘍浸潤リンパ球)について教えてください(片山彩香)

 21.PD-L1判定について教えてください(片山彩香)

(画像診断)

 22.TNBCのマンモグラフィについて教えてください(中島一彰)

 23.TNBCの超音波診断について教えてください(中島一彰)

 24.TNBCのMRI診断について教えてください(三宅可奈江・片岡正子)

 25.TNBCのPET診断について教えてください(三宅可奈江)

III.治療

 26.TNBCの治療フローについて教えてください(山中隆司)

(手術療法)

 27.TNBCの手術療法の適応基準,除外基準について教えてください(山中隆司)

 28.術前化学療法が奏効した場合の手術について教えてください(宮原か奈)

 29.術前化学療法が奏効しなかった場合の手術について教えてください(宮原か奈)

(放射線療法)

 30.TNBCに対する放射線療法の適応はどのような場合でしょうか?(清水口卓也)

 31.TNBCの乳房照射の適応について教えてください(清水口卓也)

 32.TNBCに対するブースト照射について教えてください(川村麻里子)

 33.TNBCの乳房全切除術後放射線治療(PMRT)の適応について教えてください (1)(※術前薬物療法なしの場合)(吉村通央)

 34.TNBCの乳房全切除術後放射線治療(PMRT)の適応について教えてください (2)(※術前薬物療法ありの場合)(土井歓子)

 35.TNBCの内胸リンパ節照射の適応について教えてください(平田希美子)

(薬物療法)

 36.再発リスクによる周術期薬物療法の違いについて教えてください(喜多昭介)

 37.TNBCの特殊型の薬物治療について教えてください(喜多昭介)

 38.術前化学療法の目的・適応について教えてください(橘高信義)

 39.術前化学療法の臨床効果と予後の関係について教えてください(橘高信義)

 40.術前化学療法の病理組織学的効果と予後の関係について教えてください(和田朝香)

 41.TNBCに対して術前治療よりも手術先行を考慮するのはどのような場合ですか?(藤木義敬)

(免疫療法)

 42.免疫チェックポイント阻害薬はどのような場合に使いますか?(尾崎由記範)

 43.PD-L1を発現する切除不能局所進行または転移TNBCに対する免疫化学療法について教えてください(尾崎由記範)

 44.術前免疫化学療法で残存病変がない場合の期待される予後について教えてください(本田周子・藤井孝明)

 45.術前免疫化学療法で残存病変がある場合,残存腫瘍量と予後の関係について教えてください(本田周子・藤井孝明)

 46.術前免疫化学療法で残存病変がある場合のTNBCの追加治療はどう考えたらよいでしょうか?(1)(※gBRCA病的バリアントなしの場合)(森田 翠)

 47.術前免疫化学療法で残存病変がある場合のTNBCの追加治療はどう考えたらよいでしょうか?(2)(※gBRCA病的バリアントありの場合)(森田 翠)

 48.PD-L1の検査方法について,SP142と22C3の違いを含めて教えてください(能澤一樹)

 49.アテゾリズマブとペムブロリズマブの違いを教えてください(能澤一樹)

 50.免疫チェックポイント阻害薬の有害事象について教えてください(川井沙織)

 51.免疫チェックポイント阻害薬を用いる際のポイントについて教えてください (1)(※事前の準備)(川井沙織)

 52.免疫チェックポイント阻害薬を用いる際のポイントについて教えてください (2)(※irAEの早期発見・早期対策)(寺田かおり)

 53.免疫チェックポイント阻害薬を用いる際のポイントについて教えてください (3)(※毒性への対応)(寺田かおり)

(化学療法)

 54.TNBCの化学療法にはどのようなものがありますか?(矢﨑 秀)

 55.TNBCに対する化学療法のレジメンについて教えてください(矢﨑 秀)

 56.Dose dense化学療法の適応について教えてください(徳田恵美)

 57.TNBCに対するプラチナ製剤の役割と感受性について教えてください(徳田恵美)

 58.gBRCA病的バリアントがあるTNBCに対するプラチナ製剤の役割と感受性について教えてください(吉波哲大)

(PARP阻害薬)

 59.PARP阻害薬の作用メカニズムについて教えてください(松柳美咲)

 60.BRCA遺伝子変異を有する転移性TNBCに対する化学療法について教えてください(片岡愛弓)

 61.転移進行TNBCに対するPARP阻害薬の適応について教えてください(片岡愛弓)

 62.PARP阻害薬の毒性とその対応について教えてください(大西 舞)

 63.BRCA病的バリアントを有する転移進行TNBCに対する治療のシーケンスについて教えてください(大西 舞)

(新しい開発中の治療法)

 64.TNBCにおけるTrop-2発現について教えてください(井上有香)

 65.TNBCにおける抗Trop-2 ADC(antibody-drug-conjugate)について教えてください(井上有香)

 66.TNBCにおける抗HER2 ADCについて教えてください(福田美佐緒)

 67.免疫療法とPARP阻害薬の併用について教えてください(福田美佐緒)

 68.TNBCに対する新しい免疫療法について教えてください(河口浩介)

 69.TNBCに対するその他の新しい標的治療について教えてください(河口浩介)

(転移・再発)

 70.De novoステージIVの転移性TNBCに対する化学療法について教えてください(冨口麻衣)

 71.骨に転移した場合のde novoステージIVのTNBCに対する治療法について教えてください(冨口麻衣)

 72.局所再発した場合のTNBCに対する治療法について教えてください(森 万希子)

 73.脳に転移した場合のTNBCに対する治療法について教えてください(森 万希子)

 74.転移・再発TNBC治療のシーケンスについて教えてください(池田達彦)

 75.転移・再発TNBCに対してプラチナ製剤は有効ですか?(池田達彦)

 76.転移性TNBCに対するリキッドバイオプシーの意義について教えてください(橋本一樹)

 77.転移巣の再生検の意義とその結果による治療方針について教えてください(松柳美咲)

 78.BRCA遺伝子変異を有し,PD-L1陽性だった場合の治療の流れについて教えてください(下井辰徳)

IV.術後フォロー

 79.TNBC術後の定期検診はどのような頻度で実施しますか?(高橋侑子)

 80.術後フォローの内容について教えてください(高橋侑子)

 81.リキッドバイオプシーは再発予測に有用か教えてください(橋本一樹)

V.その他

 82.TNBCの患者の妊孕性温存について教えてください(洞下由記)

 83.採卵のための調節卵巣刺激はTNBCに影響があるでしょうか?(洞下由記)

 84.TNBCの患者にLH-RHaを追加することの意義について教えてください(福井由紀子)

 85.検診で発見される無症候性乳癌に占めるTNBCの割合について教えてください(福井由紀子)

 86.無症候性に発見されるTNBCの特徴について教えてください(太治智愛)

 87.潜在性TNBCが発見された場合の診断フローについて教えてください(太治智愛)

 88.潜在性TNBCが発見された場合の治療法について教えてください(西村明子)

 89.TNBCと人種の関係について教えてください(西村明子)

 90.TNBCのリスク低減予防について教えてください(黒住 献)

 91.TNBCの化学予防について教えてください(黒住 献)

 92.TNBCのサバイバーシップについて教えてください(藤木義敬)

 93.原発性乳癌の治療にかかるコストについて教えてください(前島佑里奈)

 94.再発TNBCの治療にかかるコストについて教えてください(前島佑里奈)


索引

便利機能

  • 対応
  • 一部対応
  • 未対応
便利機能アイコン説明
  • 全文・
    串刺検索
  • 目次・
    索引リンク
  • PCブラウザ閲覧
  • メモ・付箋
  • PubMed
    リンク
  • 動画再生
  • 音声再生
  • 今日の治療薬リンク
  • イヤーノートリンク
  • 南山堂医学
    大辞典
    リンク
  • 対応
  • 一部対応
  • 未対応

対応機種

  • ios icon

    iOS 10.0 以降

    外部メモリ:9.3MB以上(インストール時:24.6MB以上)

    ダウンロード時に必要なメモリ:37.2MB以上

  • android icon

    AndroidOS 5.0 以降

    外部メモリ:9.3MB以上(インストール時:24.6MB以上)

    ダウンロード時に必要なメモリ:37.2MB以上

  • コンテンツのインストールにあたり、無線LANへの接続環境が必要です(3G回線によるインストールも可能ですが、データ量の多い通信のため、通信料が高額となりますので、無線LANを推奨しております)。
  • コンテンツの使用にあたり、M2Plus Launcherが必要です。 導入方法の詳細はこちら
  • Appleロゴは、Apple Inc.の商標です。
  • Androidロゴは Google LLC の商標です。

書籍情報

  • ISBN:9784263732144
  • ページ数:292頁
  • 書籍発行日:2023年7月
  • 電子版発売日:2023年6月23日
  • 判:A5判
  • 種別:eBook版 → 詳細はこちら
  • 同時利用可能端末数:3

まだ投稿されていません

特記事項

※ご入金確認後、メールにてご案内するダウンロード方法によりダウンロードしていただくとご使用いただけます。

※コンテンツの使用にあたり、M2Plus Launcherが必要です。

※eBook版は、書籍の体裁そのままで表示しますので、ディスプレイサイズが7インチ以上の端末でのご使用を推奨します。