ストーリーで惹きつける科学プレゼンテーション法

  • ページ数 : 223頁
  • 書籍発行日 : 2023年9月
  • 電子版発売日 : 2023年9月26日
¥3,960(税込)
ポイント : 72 pt (2%)
今すぐ立ち読み
今すぐ立ち読み

商品情報

内容

はじめての学会から,一歩先を目指す人まで,研究者必携の一冊!
聴衆を感動させるプレゼンテーションができる!ストーリーを軸に,さまざまなシチュエーション別のプレゼンテーションを手厚くカバー.はじめての学会から,一歩先を目指す人まで,プレゼンには必携の一冊です!

序文

訳者のことば


あなたは,一般の人々や他分野の研究者に向かって研究をプレゼンテーションしている.聴衆の反応が全くない.本当にわかってもらえているのか,と思ったことはないだろうか? 多くの研究者,大学院生がこのような経験をしたことがあると思う.

どうすれば,聴衆に研究を理解してもらえるのか? 本書は,人がどのようにして物事を理解するかを述べ,その問いに答える.答えは,ストーリーだ.古くから人々はストーリーを通して世界の出来事を理解してきた.科学の成果も世界の出来事である.ならば,ストーリーに乗せて科学の成果を発表すればよい.これが本書の要点となる.幸い,ストーリーには型がある.ならば,その型にあてはまるように研究の成果を整理し,プレゼンテーションを構成すればよい.本書では具体的な型として,3段構造,5段構造,And-But-Therefore( ABT)構造を紹介する.特に,ABT 構造は,エレベーターピッチとよばれる短いプレゼンテーションから,1 時間に及ぶ長いプレゼンテーションまでをカバーできる.読者が型をスムーズに身につけられるよう型ごとに練習問題もある.ぜひ,一度本書で身につけられるストーリーの型を意識してプレゼンテーションを構成してもらいたい.

ストーリーで物事を伝えるということは,あらゆるコミュニケーションに通用するだろう.あなたが教員であれば,ストーリー性をもたせた授業を構成できるかもしれない.就職活動中の学生であれば,エントリーシートの作成や面接での受け答えに活用できるかもしれない.

そういった意味で,本書は科学プレゼンテーションだけではなく,コミュニケーション全般を考えるうえでたいへん参考になると思う.研究者が実際にプレゼンテーションを準備するときだけでなく,大学・大学院でのプレゼンテーションの教科書としても十分に耐える内容になっている.ぜひ,ご活用いただきたい.

最後になりましたが,翻訳の企画段階から相談に乗っていただきました羊土社の吉田雅博さん,そして,編集作業で数々の有益なコメントをいただきました今城葉月さんに心より御礼申し上げます.


2023年8月

庫本高志



本書について


“Thoughtful, data-driven advice on scientific poster and presentation design that will give you a major edge.”

訳:“ あなたの科学プレゼンテーションやポスターを最先端にする,考え抜かれたデータに基づいたアドバイス”

マイク・モリソン(Mike Morrison)


想像してみよう.あなたは科学者で,はっきりと正確に研究成果をプレゼンテーションしなければならない.さて,どこに助けを求めるか? 本書はそれに応えてくれる.ストーリーの型を使って,明瞭で,信頼できるプレゼンテーションのつくり方を教えてくれる.短いプレゼンテーションや長いプレゼンテーションに対応した練習問題もある.本書は,エレベーターピッチ,ライトニングトーク,3 分プレゼンテーション(3MT®),そして,学会でのプレゼンテーション,すべてに対応している.また,もっと長い時間のプレゼンテーションへのアドバイスも含む.後半では,優れたポスターデザイン,聴衆に応じたプレゼンテーションのつくり方,プレゼンテーションスキルも扱っている.

本書は全体を通して,驚きを与え,心に残るストーリーをつくることに焦点をあてている.科学プレゼンテーションは,発見についての真実のストーリーだ.新たな発見はいずれも私たちの世界の見方を変え,聴衆を感動させる.だから,科学プレゼンテーションは驚きを与え,心に残るものになる.本書は以下の点もカバーしている.

● ランディ・オルソン(Randy Olson)のAnd-But-Therefore(ABT)構造

● マイク・モリソン(Mike Morrison)のBetter Poster デザイン

● EyeQuant によるポスターを対象とした視線解析

● いろいろな科学分野を題材とした具体例

● 手本となるプレゼンテーションの動画へのQR コード

ジョン・ワグナー(Jon Wagner)が描いた心躍るイラストレーションで,本書は,あらゆる分野の研究者や大学院生におすすめだ.

目次


訳者のことば

本書について

はじめに

謝辞

第1章 最も重要なこと:科学をストーリーで説明する

第2章 ストーリーの構造

第3章 3分プレゼンテーション

第4章 エレベーターピッチ

第5章 長いプレゼンテーションへの応用

第6章 ポスタープレゼンテーション

第7章 ポスターの分析

第8章 聴衆あってこそ

第9章 プレゼンテーションのスキル

索引

便利機能

  • 対応
  • 一部対応
  • 未対応
便利機能アイコン説明
  • 全文・
    串刺検索
  • 目次・
    索引リンク
  • PCブラウザ閲覧
  • メモ・付箋
  • PubMed
    リンク
  • 動画再生
  • 音声再生
  • 今日の治療薬リンク
  • イヤーノートリンク
  • 南山堂医学
    大辞典
    リンク
  • 対応
  • 一部対応
  • 未対応

対応機種

  • ios icon

    iOS 10.0 以降

    外部メモリ:6.8MB以上(インストール時:16.9MB以上)

    ダウンロード時に必要なメモリ:27.3MB以上

  • android icon

    AndroidOS 5.0 以降

    外部メモリ:6.8MB以上(インストール時:16.9MB以上)

    ダウンロード時に必要なメモリ:27.3MB以上

  • コンテンツのインストールにあたり、無線LANへの接続環境が必要です(3G回線によるインストールも可能ですが、データ量の多い通信のため、通信料が高額となりますので、無線LANを推奨しております)。
  • コンテンツの使用にあたり、M2Plus Launcherが必要です。 導入方法の詳細はこちら
  • Appleロゴは、Apple Inc.の商標です。
  • Androidロゴは Google LLC の商標です。

書籍情報

  • ISBN:9784758108553
  • ページ数:223頁
  • 書籍発行日:2023年9月
  • 電子版発売日:2023年9月26日
  • 判:A5判
  • 種別:eBook版 → 詳細はこちら
  • 同時利用可能端末数:3

まだ投稿されていません

特記事項

※ご入金確認後、メールにてご案内するダウンロード方法によりダウンロードしていただくとご使用いただけます。

※コンテンツの使用にあたり、M2Plus Launcherが必要です。

※eBook版は、書籍の体裁そのままで表示しますので、ディスプレイサイズが7インチ以上の端末でのご使用を推奨します。