• M2PLUS
  • 臨牀透析 2019 Vol.35 No.13 長期にわたる停電・断水への対策

臨牀透析 2019 Vol.35 No.13 長期にわたる停電・断水への対策

  • ISBN : 9784004103513
  • ページ数 : 128頁
  • 書籍発行日 : 2019年12月
  • 電子版発売日 : 2019年12月25日
  • 判 : B5判
  • 種別 : eBook版 → 詳細はこちら
販売価格 (ダウンロード販売)
¥2,860 (税込)
ポイント : 52 pt (2%)

便利機能

  • 対応
  • 一部対応
  • 未対応
便利機能アイコン説明
  • 全文・
    串刺検索
  • 目次・
    索引リンク
  • PCブラウザ閲覧
  • メモ・付箋
  • PubMed
    リンク
  • 動画再生
  • 音声再生
  • 今日の治療薬リンク
  • イヤーノートリンク
  • 南山堂医学
    大辞典
    リンク
  • 対応
  • 一部対応
  • 未対応

商品情報

緊急特集「長期にわたる停電・断水への対策―大型台風による広域災害」特集「透析生活をサポートする-各職種ができることと限界」
 緊急企画では,ライフラインおよび情報連絡網の確保,電子カルテや患者情報の管理,各透析治療における対処法,昨年の台風24 号による広域停電の経験などを取り上げ,実際に災害を経験されたエキスパートの先生方に執筆いただき,これまで想定していなかった風水害によるライフラインの長期途絶に対し,透析施設としてどう対処すればよいのかをお書きいただきました.

緊急特集「長期にわたる停電・断水への対策―大型台風による広域災害
 企画に当たって
 1.透析施設のライフライン障害-過去の経験をどう生かすべきか?
 2.災害時の情報共有のあり方br>  3.電子カルテ・患者情報の管理
 4.透析治療への対応(3)在宅血液透析(HHD)-HHD も災害も対応は自分で考え自分の身は自分で守る
 5.2018 年10月の台風24号による広域停電から学んだこと
 ほか

■ 目次

OPINION 在宅透析医療の現在そして行く末

緊急特集 長期にわたる停電・断水への対策―大型台風による広域災害

企画に当たって

1.透析施設のライフライン障害―過去の経験をどう生かすべきか?

2.災害時の情報共有のあり方

3.電子カルテ・患者情報の管理

4.透析治療への対応

(1)血液透析―停電への対応

(2)腹膜透析―備えと特性を活かして

(3)在宅血液透析(HHD)―HHDも災害も対応は自分で考え自分の身は自分で守る

5.2018年10月の台風24号による広域停電から学んだこと

特集 透析生活をサポートする―各職種ができることと限界

1.医師の立場から―チームのリーダーとして

2.看護師の視点から―患者が病と生きる方策をともに考える

ワンポイントアドバイス 多職種連携で看護師に求められる役割

3.臨床工学技士の視点から―治療に関する患者データを有効に共有,管理する

ワンポイントアドバイス 治療データに関心を寄せてくれない患者にアプローチするコツ

(1)減塩と体液管理

ワンポイントアドバイス 減塩,体液管理の患者指導に当たり必要な看護師チームと管理栄養士の連携

(2)終末期透析患者への食事支援―透析食にこだわらない「食べる楽しみ」

ワンポイントアドバイス 思うように食事が摂れない終末期患者の家族へかける言葉

5.リハビリテーションに携わるスタッフの視点から―透析患者の生活機能を支える

ワンポイントアドバイス 腎臓リハビリテーションの考え方

6.薬剤師の視点から―服薬アドヒアランスの向上のために

7.MSWの視点から―問題行動を繰り返す患者への多職種での対応事例を通し

8.患者の立場から―腎代替療法と就労


第35巻総目次・著者索引・Key word索引

■ 特記事項

※今日リンク、YNリンク、南山リンクについて、AndroidOSは今後一部製品から順次対応予定です。製品毎の対応/非対応は上の「便利機能」のアイコンをご確認下さいませ。


※ご入金確認後、メールにてご案内するダウンロード方法によりダウンロードしていただくとご使用いただけます。


※コンテンツの使用にあたり、M2Plus Launcher(iOS/iPhoneOS/AndroidOS)が必要です。


※書籍の体裁そのままで表示しますため、ディスプレイサイズが7インチ以上の端末でのご使用を推奨します。


対応機種

  • ios icon

    iOS 10.0 以降

    外部メモリ:15.1MB以上(インストール時:33.1MB以上)

  • android icon

    AndroidOS 5.0 以降

    外部メモリ:15.1MB以上(インストール時:33.1MB以上)

  • コンテンツのインストールにあたり、無線LANへの接続環境が必要です(3G回線によるインストールも可能ですが、データ量の多い通信のため、通信料が高額となりますので、無線LANを推奨しております)。
  • コンテンツの使用にあたり、M2Plus Launcherが必要です。 導入方法の詳細はこちら
  • Appleロゴは、Apple Inc.の商標です。
  • Androidロゴは Google LLC の商標です。

まだ投稿されていません