• M2PLUS
  • 当直医のための小児救急ポケットマニュアル

当直医のための小児救急ポケットマニュアル

  • 電子版発売日 : 2014年9月12日
  • 種別 : アプリケーション版 → 詳細はこちら
販売価格 (ダウンロード販売)
¥3,300 (税込)
ポイント : 60 pt (2%)

商品情報

小児救急の現場で必要とされる最低限の知識と処置がまとまった一冊

小児科研修医をはじめ、他科の当直医や実地医家が、夜間の救急患児を翌朝、専門医につなぐまでの役割を自信をもって果たせるようにするためのポケットマニュアルです。
一晩をいかに乗り切るかに焦点をしぼり、システマティックに小児を診る手順を簡潔明快に記載。

経験の浅い若手医師、研修医の強い味方となる一冊です。

製品の特長を紹介した特集ページはこちら

■ 収録内容

当直医のための小児救急ポケットマニュアル

書籍はこちら

■ 株式会社 中山書店

■ ポケット判 522頁

■ 定価(紙書籍) 本体2,800円+税

■ 主な目次

■ I.小児救急の基本

■ II.救急で遭遇することの多い症状

■ III.主な小児救急疾患

1.重症感染症

2.神経疾患

3.呼吸器系疾患

4.循環器系疾患

5.消化器系疾患

6.免疫・アレルギー疾患

7.内分泌疾患

8.腎泌尿器疾患

9.血液・腫瘍疾患

10.小児特有の注意を要する事項

11.精神疾患ほか

12.外因系疾患

■ IV.緊急時に最低限必要な処置・手技

■ 付表 1~11

■ 付録 小児救急シート

■ 略語一覧

全文・全図表を収録しています

■ 特長1

小児科研修医必携!

小児科研修医をはじめ,他科の当直医や実地医家が,夜間の救急患児を翌朝,小児科専門医につなぐまでの役割を,自信をもって果たせるようにするためのポケットマニュアルです!

大好評の「今日の治療薬」リンク参照、もちろん搭載です!

本文中の薬剤名を選択することで「今日の治療薬」をリンク参照が可能です(※)。デジタルならではの快適な機能を実現しました。
(※「PDA版今日の治療薬」がインストールされている必要があります。)

■ 特長2

付箋・メモ、さらにカメラ機能で書籍を自分色に!

書籍同様、付箋・メモで情報を追記、さらにはお手元のノートなどの画像を貼り付けることで、自分なりにコンテンツを成長させていただくことが可能です。
(※付箋・カメラ機能はiOS限定の機能となります。)

インクリメンタル検索機能搭載

インクリメンタル検索機能で、一文字入力するたびに検索候補が絞込まれます。
(オン/オフの切り替えが可能です)

■ 特長3

前後項目を一覧表示

詳細画面では、現在参照している項目の前後50の項目をリストで確認いただけます。選択すると詳細画面へリンク!書籍と同様の一読性を実現しました。

マーキング機能搭載!

本文の区切り(句読点、括弧、強調表示など)単位でのマーキングを実現しました。"赤、青、黄、緑"の蛍光ペンのような感覚でご使用いただけます。

■ 画面イメージ

andorid.png
 

目次

詳細画面

詳細画面


ms.png
 

目次

詳細画面

詳細画面

■ 特記事項

※ご入金確認後、メールにてご案内するダウンロード方法によりダウンロードしていただくとご使用いただけます。


※コンテンツの使用にあたり、M2Plus Launcherが必要です(iOS/AndroidOS)。



この商品を買った人はこんな商品も買っています

対応機種

  • ios icon

    iOS 10.0 以降

  • android icon

    AndroidOS 5.0 以降

  • コンテンツのインストールにあたり、無線LANへの接続環境が必要です(3G回線によるインストールも可能ですが、データ量の多い通信のため、通信料が高額となりますので、無線LANを推奨しております)。
  • コンテンツの使用にあたり、M2Plus Launcherが必要です。 導入方法の詳細はこちら
  • Appleロゴは、Apple Inc.の商標です。
  • Androidロゴは Google LLC の商標です。

まだ投稿されていません