• M2PLUS
  • マンガで学ぶ感染症

マンガで学ぶ感染症

岩田 健太郎 (著)

中外医学社

  • ISBN : 9784498021181
  • ページ数 : 212頁
  • 電子版発売日 : 2011年5月31日
  • 判 : B5変型
  • 種別 : eBook版 → 詳細はこちら
販売価格 (ダウンロード販売)
¥2,090 (税込)
ポイント : 38 pt (2%)

便利機能

  • 対応
  • 一部対応
  • 未対応
便利機能アイコン説明
  • 全文・
    串刺検索
  • 目次・
    索引リンク
  • PCブラウザ閲覧
  • メモ・付箋
  • PubMed
    リンク
  • 動画再生
  • 音声再生
  • 今日の治療薬リンク
  • イヤーノートリンク
  • 南山堂医学
    大辞典
    リンク
  • 対応
  • 一部対応
  • 未対応

商品情報

知っておきたい感染症診療の基本のキホン。少しとっつきにくいかもしれない感染症の世界が、マンガを読みながら楽しくわかりやすく学べる「マンガで学ぶ感染症」の電子書籍版です。

マンガで学ぶ医学シリーズ

■ 序文

 本書は,PBLの感染症をストレスなく突破するにはとても手っ取り早い本だと思います.医学部4年生が読んでも楽しめる内容を目指しました.

 感染症は苦手だし,あまり興味もないんだけど,とりあえず試験を受けなきゃ,という方にもお奨めです.いちばんコアな部分だけを選りすぐってマンガにしました.寝っ転がりながらでも簡単に勉強できます.

 臨床現場で感染症と立ち向かわなければならない,けれども忙しいし勉強する暇がない.そんな研修医の皆さんにもお奨めです.どんなに疲れていても,どんなに忙しくても,さらっと読めるはずです.

 とにかく,楽しく,手っ取り早く,便利に・・・・・・そういう本を目指してみました.肩肘張らず,楽しんでいただければ幸いです.

 感染症はどの科に行っても遭遇する普遍的な問題です.皆さんができるだけストレスなく感染症の問題をすり抜けて行かれることを希望してやみません.

 では,楽しいエキサイティングな感染症ワールドの世界にようこそ!


岩田 健太郎

■ 目次

プロローグ なぜ、感染症を学ばなくてはいけないの?

フォローアップ

第1章 肺炎 気道感染症のアプローチ

1 むやみに抗菌薬を使わない

2 一般細菌の区別の仕方

3 CRPとプロカルシトニン

4 原因微生物を探す

5 エンピリック治療法

フォローアップ

第2章 尿路感染 男女平等ではない感染症の世界

1 腰の範囲は広い

2 痛みの分類

3 CVAノックペイン

4 陰性所見

フォローアップ

第3章 髄膜炎 絶対に見逃してはならない

1 バイタルサインの優先度

2 意識障害

3 髄膜炎の検査

4 髄膜炎の治療と予防

フォローアップ

第4章 カテ感染 必要のないカテは抜く

1 最強? 最凶?

2 カテ感染のアプローチ

3 カテ感染の原因菌

4 入院患者の診断は難しい?

フォローアップ

第5章 蜂窩織炎 軟部組織は解剖学が全て

1 セフェムの使い分け

2 軟部組織感染症のポイント

3 診察の仕方

フォローアップ

第6章 感染性心内膜炎 感染症は難しい

1 心内膜炎の症例

2 心内膜炎を見逃すな!

3 発熱患者の原理・原則

4 感染症は難しい

フォローアップ

■ 特記事項

※今日リンク、YNリンク、南山リンクについて、AndroidOSは今後一部製品から順次対応予定です。製品毎の対応/非対応は上の「便利機能」のアイコンをご確認下さいませ。


※ご入金確認後、メールにてご案内するダウンロード方法によりダウンロードしていただくとご使用いただけます。


※コンテンツの使用にあたり、M2Plus Launcher(iOS/iPhoneOS/AndroidOS)が必要です。


※書籍の体裁そのままで表示しますため、ディスプレイサイズが7インチ以上の端末でのご使用を推奨します。


この商品を買った人はこんな商品も買っています

対応機種

  • ios icon

    iOS 10.0 以降

    外部メモリ:73.5MB以上(インストール時:159.8MB以上)

  • android icon

    AndroidOS 5.0 以降

    外部メモリ:37.9MB以上(インストール時:94.7MB以上)

  • コンテンツのインストールにあたり、無線LANへの接続環境が必要です(3G回線によるインストールも可能ですが、データ量の多い通信のため、通信料が高額となりますので、無線LANを推奨しております)。
  • コンテンツの使用にあたり、M2Plus Launcherが必要です。 導入方法の詳細はこちら
  • Appleロゴは、Apple Inc.の商標です。
  • Androidロゴは Google LLC の商標です。

まだ投稿されていません