• M2PLUS
  • マンガでわかる Dr.Kの株式投資戦術 -忙しい医師でもできるエビデンスに基づく投資-

マンガでわかる Dr.Kの株式投資戦術 -忙しい医師でもできるエビデンスに基づく投資-

  • ISBN : 9784498048829
  • 書籍発行日 : 2020年3月
  • 電子版発売日 : 2020年3月20日
  • 判 : A5判
  • 種別 : eBook版 → 詳細はこちら
販売価格 (ダウンロード販売)
¥2,640 (税込)
ポイント : 48 pt (2%)

便利機能

  • 対応
  • 一部対応
  • 未対応
便利機能アイコン説明
  • 全文・
    串刺検索
  • 目次・
    索引リンク
  • PCブラウザ閲覧
  • メモ・付箋
  • PubMed
    リンク
  • 動画再生
  • 音声再生
  • 今日の治療薬リンク
  • イヤーノートリンク
  • 南山堂医学
    大辞典
    リンク
  • 対応
  • 一部対応
  • 未対応

商品情報

「危ない」「難しい」「面倒」「忙しい」「医師が株なんて……」等々、あいまいなイメージや理由で株式投資を避けてはいませんか? 600万円の元手からスタートし、現在は約5億円の株式を保有するDr.Kが多忙な勤務医でも実践できるエビデンスベースドの安全な株式投資術をレクチャーします。好評書『忙しい医師でもできる Dr.Kの株式投資戦術』をマンガ化して徹底的に噛み砕き、さらにプラスαの内容も加味しました。

※本製品はPCでの閲覧も可能です。
製品のご購入後、「購入済ライセンス一覧」より、オンライン環境で閲覧可能なPDF版をご覧いただけます。詳細はこちらでご確認ください。

推奨ブラウザ: Firefox 最新版 / Google Chrome 最新版 / Safari 最新版

■ 序文

まえがき

「資産運用」や「投資」という言葉を聞くと、ハードルが高いと思う人が多いでしょう。そんなものは興味のある人がやればいい、と他人事として扱ってしまう。「貯蓄から投資へ」というのは、長年にわたり日本政府の金融分野における成長戦略の柱とされてきたスローガンです。アベノミクスが始まって7年以上が経過しましたが、リスク資産への投資が国民に定着したとは言いがたい状況です。

なぜ日本では、投資が定着しないのでしょうか。それは、投資をする必要性がないと思われているからです。しかし、テレビをつけると、世の中には不安なニュースがたくさんあります。年金問題、老老介護、人口減少、税負担の増加......。そろそろ投資をしないといけない状況が近づいているのですが、いよいよというタイミングで投資を始めても実は手遅れです。

日本では、富裕層にとっていささか不利な累進課税制度下に所得税が管理されているため、高所得である医師の税金はかなり高いです。しかし、投資をしている場合、その利益にかかる税金が約20%と低いですし、NISA制度を使えばこれは非課税になります。投資をしている人に、政府は有利な道を開いてくれているのです。

この本は、医師向けの日本株式への投資を扱っています。私は12年前、600万円の元手で投資を始めました。医師としての給与を別口座にして、できるだけこの600万円の貯金を大きく増やそうと投資の勉強を続けました。その間、不動産投資や投資信託などいろいろな投資に触れ、失敗も経験しました。そして、運用資産が5億円を超えた今、最も安全かつ最も安定したリターンが得られる投資先は、日本株式iiであると確信しています。

「株式投資は危ない」と日本国民の大多数が誤解しています。もちろん、リスクの高い株もありますが、しっかり勉強すれば安全な株を買うことができます。車の運転と同じです。スーパーカーに乗って暴走することもできますが、ファミリーカーで安全運転を心がければ何も怖くありません。

とはいえ、株式投資は難しいというイメージは拭い切れません。「ならば、いっそのこと漫画にしてしまえ!」と既刊の『忙しい医師でもできる Dr ・ Kの株式投資戦術』を分かりやすく描き下ろしたものがこの本になります。世の中には詐欺まがいの投資本がたくさんありますが、私は自信をもってこの本が" エビデンスベースドのまっとうな株式投資本"であることを明言します。

私は、現在約5億円の株式を保有しています。年間の配当金は約1500万円です。株を保有している限り、おそらくこの不労所得が半永久的に続きます。実は、世の中の富豪たちは、このようにして不労所得を得ています。また、600万円しかなかったお金が、億単位のお金に育つ可能性を秘めている―これこそが株式投資の醍醐味です。そして、高所得である医師では、このゴールに到達できる確度は高くなります。

この本を読んで、現金を銀行に預金することだけに満足するマネーリテラシーをぶっ壊してもらいたいと思います。

個人投資家/勤務医 Dr・K

■ 目次

第1章 基礎編

第1話 あなたにとってお金とは?

第2話 「リスク」の意味を理解しよう

第3話 押さえておきたい最低限の知識

第2章 実践編

第4話 どの銘柄が良いのか見極める

第5話 どんな銘柄を買えばいいの?

第6話 株式投資のパフォーマンスに医学の知識は関係ない?

第7話 あなたに合った投資法とは?

第8話 集中投資と分散投資のどちらがよいのか?

第9話 投資で成功するカギは自分自身にある?

第10話 投資のパフォーマンス向上には強い意志が必要?

第11話 Buy and hold ではダメ

第12話 保有している株に上手に向き合う

第13話 株の売り時って、いつ? ①

第14話 株の売り時って、いつ? ②

第15話 戦略的に損切りを行えるようにしよう

■ 特記事項

※今日リンク、YNリンク、南山リンクについて、AndroidOSは今後一部製品から順次対応予定です。製品毎の対応/非対応は上の「便利機能」のアイコンをご確認下さいませ。


※ご入金確認後、メールにてご案内するダウンロード方法によりダウンロードしていただくとご使用いただけます。


※コンテンツの使用にあたり、M2Plus Launcher(iOS/iPhoneOS/AndroidOS)が必要です。


※書籍の体裁そのままで表示しますため、ディスプレイサイズが7インチ以上の端末でのご使用を推奨します。


対応機種

  • ios icon

    iOS 10.0 以降

    外部メモリ:95.1MB以上(インストール時:192.5MB以上)

  • android icon

    AndroidOS 5.0 以降

    外部メモリ:95.1MB以上(インストール時:192.5MB以上)

  • コンテンツのインストールにあたり、無線LANへの接続環境が必要です(3G回線によるインストールも可能ですが、データ量の多い通信のため、通信料が高額となりますので、無線LANを推奨しております)。
  • コンテンツの使用にあたり、M2Plus Launcherが必要です。 導入方法の詳細はこちら
  • Appleロゴは、Apple Inc.の商標です。
  • Androidロゴは Google LLC の商標です。

まだ投稿されていません