内科外来診断navi

  • 電子版発売日 : 2017年6月22日
  • 種別 : アプリケーション版 → 詳細はこちら
販売価格 (ダウンロード販売)
¥4,180 (税込)
ポイント : 76 pt (2%)

商品情報

大好評!症候・疾患別の処方がひと目でわかる「内科外来処方navi」シリーズに,待望の診断版が誕生しました。
医師や医学生がさまざまな症候や異常値に出会ったとき,必ず押さえていたい基本的かつ重要な診断プロセスを,ひと目で把握できるシンプルなチャート形式で解説。処方とあわせて内科診療を確実にナビゲートする一冊です。

> 『内科外来処方navi』はこちらから

■ 収録内容

内科外来診断navi

100629-0.png

■ 株式会社 中外医学社

■ B6判 358頁

■ 定価(紙書籍) 3,800円+税

■ISBN978-4-498-027074-0

■ 主な目次

1 全身症状

2 呼吸器系症状と検査異常

3 循環器系症状および身体所見

4 消化器系症状と検査異常

5 腎・水電解質代謝系症状と検査異常

6 血液系症状と検査異常

7 内分泌・代謝系と検査異常

8 神経症状と身体所見

9 アレルギー・膠原病系症状と検査異常

全文・全図表を収録しています

■ 特長1

「内科外来処方navi」シリーズに,待望の診断版が誕生!

医師と医学生のために必要な症状・症候・不定愁訴、検査異常値から診断へと導くナビゲーション!
初期臨床研修医をはじめとする若手医師や医学生が実践の場を想定して、活用できるようにわかりやすく記載。
各項目ともフローチャートを使用して定義とメカニズムを解説し、臨床指針を示しました。

■ 特長2

大好評の「今日の治療薬」リンク参照!

文中のオレンジ下線の薬剤名をタップすると、「今日の治療薬」の関連薬剤へリンク参照が可能です。

「電子版今日の治療薬」がインストールされている必要があります。

引用文献からPubMedへリンク参照を実現

文中の引用文献では、PubMed WEBサイトへのリンクを設定。原論文および関連文献へダイレクトにリンクします。

■ 特長3

付箋・メモ、マーカー、さらにカメラ機能を搭載!

書籍同様、付箋・メモで情報を追記、マーカー機能で重要なポイントをわかりやすく強調、さらにはお手元のノートなどの画像を貼り付けることで、オリジナルのノートを作ることが可能です。


付箋・カメラ機能はiOS限定の機能となります。

前後項目を一覧表示

詳細画面では、現在参照している項目の前後50の項目をリストで確認できます。選択すると詳細画面へリンク!書籍と同様の一読性を実現しました。

■ 画面イメージ

andorid.png
 

目次

詳細画面

詳細画面


ms.png
 

章内目次

詳細画面

詳細画面

■ 特記事項

※ご入金確認後、メールにてご案内するダウンロード方法によりダウンロードしていただくとご使用いただけます。


※コンテンツの使用にあたり、M2Plus Launcherが必要です(iOS/iPhoneOS/、AndroidOS)。



この商品を買った人はこんな商品も買っています

対応機種

  • ios icon

    iOS 10.0 以降

  • android icon

    AndroidOS 5.0 以降

  • コンテンツのインストールにあたり、無線LANへの接続環境が必要です(3G回線によるインストールも可能ですが、データ量の多い通信のため、通信料が高額となりますので、無線LANを推奨しております)。
  • コンテンツの使用にあたり、M2Plus Launcherが必要です。 導入方法の詳細はこちら
  • Appleロゴは、Apple Inc.の商標です。
  • Androidロゴは Google LLC の商標です。

まだ投稿されていません