• M2PLUS
  • 最新ガイドライン準拠 消化器疾患 診断・治療指針

最新ガイドライン準拠 消化器疾患 診断・治療指針

  • 電子版発売日 : 2018年11月22日
  • 種別 : アプリケーション版 → 詳細はこちら
販売価格 (ダウンロード販売)
¥16,500 (税込)
ポイント : 300 pt (2%)

商品情報

内科医が多く遭遇する一般的な腹部症状(腹痛、下痢、便秘、腹部膨満など)や重篤な消化器疾患につながる所見(急性腹症、吐血、下血、黄疸、体重減少など)についてまとめた、臨床医にとって利便性の高い一冊。
消化器を専門領域とされていない先生方を対象に、日常臨床で遭遇することの多い疾患を中心に、最新の診断法・治療法、新しい疾患概念を簡潔に視覚的に解説。

電子版では検索機能はもちろん、既刊≪ プリンシプル消化器疾患の臨床シリーズ≫ 全4巻へのリンクも搭載し(※)、より詳細な内容を即時に確認可能です。

■ 収録内容

最新ガイドライン準拠 消化器疾患 診断・治療指針

■ 株式会社 中山書店

■ B5 480頁

■ 定価(紙書籍) 本体15,000円+税

■ ISBN978-4-521-74601-2

■ 主な目次

■ 1章 症候から診断へ

■ 2章 疾患概念と疫学

■ 3章 病態生理

■ 4章 検査・診断

■ 5章 治療法総論

■ 6章 治療法各論

■ Quick Index

■ Appendix 解剖図

全文・全図表を収録しています

■ 特長1

消化器疾患診療マニュアルをお手元に!

「最新ガイドライン準拠 消化器疾患 診断・治療指針」が電子版になりました。内容の詰まった重量級書籍も電子版ならハンディに"いつでも"・"どこでも"ご活用いただけます。

大好評の「今日の治療薬」リンク参照、もちろん搭載です!

本文中の薬剤名を選択することで「今日の治療薬」をリンク参照が可能です()。デジタルならではの快適な機能を実現しました。
「電子版今日の治療薬」がインストールされている必要があります。)

■ 特長2

『プリンシプル消化器疾患の臨床』シリーズでの解説箇所を表示!

専門医向けのシリーズ『プリンシプル消化器疾患の臨床』での解説箇所を参照し、疾患へのより深い理解が得られます。

 1.食道・胃・十二指腸の診療アップデート
 2.腸疾患診療の現在
 3.ここまできた肝臓病診療
 4.膵・胆道疾患診療の最前線

シリーズ製品へのリンク機能を搭載しています(シリーズ製品がインストールされている必要があります)。

■ 特長3

引用文献からPubMedへリンク参照を実現

各項目の引用文献では、PubMedへのリンクを設定。原論文および関連文献の検索ができます。

キーワードによる全文検索が可能

キーワードでの検索が可能です。またさらに全文検索も実装いたしました。

■ 画面イメージ

andorid.png
 

目次

詳細画面

詳細画面


ms.png
 

章内目次

詳細画面

詳細画面

■ 特記事項

※ご入金確認後、メールにてご案内するダウンロード方法によりダウンロードしていただくとご使用いただけます。


※コンテンツの使用にあたり、M2Plus Launcherが必要です(iOS/iPhoneOS/、AndroidOS)。



この商品を買った人はこんな商品も買っています

対応機種

  • ios icon

    iOS 10.0 以降

  • android icon

    AndroidOS 5.0 以降

  • コンテンツのインストールにあたり、無線LANへの接続環境が必要です(3G回線によるインストールも可能ですが、データ量の多い通信のため、通信料が高額となりますので、無線LANを推奨しております)。
  • コンテンツの使用にあたり、M2Plus Launcherが必要です。 導入方法の詳細はこちら
  • Appleロゴは、Apple Inc.の商標です。
  • Androidロゴは Google LLC の商標です。

まだ投稿されていません