• M2PLUS
  • 予防接種コンシェルジュ-現場で役立つワクチン接種の実践法

予防接種コンシェルジュ-現場で役立つワクチン接種の実践法

中野 貴司 (編著)

中山書店

  • ISBN : 9784521742601
  • ページ数 : 176頁
  • 書籍発行日 : 2015年7月
  • 電子版発売日 : 2017年11月10日
  • 判 : A5判
  • 種別 : eBook版 → 詳細はこちら
販売価格 (ダウンロード販売)
¥2,860 (税込)
ポイント : 52 pt (2%)

便利機能

  • 対応
  • 一部対応
  • 未対応
便利機能アイコン説明
  • 全文・
    串刺検索
  • 目次・
    索引リンク
  • PCブラウザ閲覧
  • メモ・付箋
  • PubMed
    リンク
  • 動画再生
  • 音声再生
  • 今日の治療薬リンク
  • イヤーノートリンク
  • 南山堂医学
    大辞典
    リンク
  • 対応
  • 一部対応
  • 未対応

商品情報

コンシェルジュのように接種医の困り事を解決します!

接種する際の手順と注意事項、望ましい接種スケジュール、同時接種、皮下注射と筋肉注射、発生しやすい間違いとその対策など、小児科専門医だけでなく誰もが理解できるわかりやすい説明で予防接種に対する理解が深まります。

■ 序文

"コンシェルジュ(フランス語;concierge)"は,ホテルで観光名所やレストランの紹介から紛失物探しまで,あらゆる相談や要望に応えて「よろず承り係」を担当してくれる,頼りになる助っ人です.もともとは,「集合住宅の管理人」が語源のようですが,最近はホテルのみならず,駅・デパート・病院などで,それぞれの顧客に対応してきめ細かなサービスを提供する職務を担う者の呼称としても使われます.相 談に訪れる各人の目的や背景はさまざまで,リクエストは多種多様です.なかには思わぬ相談や難しい要望もありますが,コンシェルジュはあらゆる知識や経験を駆使して,それに応えられるように努めます.

近年は新しいワクチンの登場や,予防接種制度に関する変化が目まぐるしく,「予防接種コンシェルジュ」が待望されます.本書では,予防接種制度の推移や最新の情報,10 年前と比べて格段に増えた各ワクチン,それぞれのワクチンで異なる免疫指標としての抗体価,副反応の種類と対応法などについて具体的に解説しました.

実際に接種する際の手順と注意事項,望ましい接種スケジュール,同時接種,皮下注射と筋肉内注射,免疫グロブリン製剤や輸血についての注意点,発生しやすい間違いとその対策についても触れ,医療関係者のワクチンや曝露後免疫についても記載しました.また,小児科専門医だけでなく,誰もが理解できるよう平易な解説に努めました.

予防接種やワクチンに関して,少しでもコンシェルジュの役割を果たせるような書籍をめざしました.ご一読いただければ嬉しく思います.最後になりましたが,いつも私を温かく支えてくださった方々,出版に際してお世話になった中山書店編集部益子弘美さんをはじめ関 係各位皆様方に,この場を借りて深謝申し上げます.


2015年6月

■ 目次

Part 1 予防接種の基本とスケジュール

予防接種の変遷と近年の動向

予防接種法―制定当時は義務接種

感染症流行の推移

予防接種健康被害の救済

個人の意思の尊重-義務接種から勧奨接種へ

高齢者とインフルエンザワクチン

新型インフルエンザ発生(2009年)の教訓から

「ワクチン・ギャップ」の解消と予防接種の総合的な推進-2013年4月の改正

「ワクチン・ギャップ」のさらなる解消に向けて-2014年以降

予防接種の種類

定期接種と任意接種

生ワクチンと不活化ワクチン

有効性

有効率―疾病予防効果

ワクチンの有効率と相対危険

検定,区間推定(95%信頼区間)

免疫原性と抗体価

抗体価の測定方法と最低防御閾値

安全性

ワクチンによる副反応

副反応の報告制度と報告基準

副反応報告制度

副反応報告基準

予防接種健康被害救済制度

接種スケジュール

望ましい接種スケジュールとは?

生後2 か月に接種を開始する

定期接種も任意接種も大切である

同時接種の推奨

追加免疫を忘れずに

過去にかかったかもしれない病気

接種時期を逃した場合の対処

異なるワクチンの接種間隔

生ワクチンの接種後

不活化ワクチンやトキソイドの接種後

同時接種

疾病罹患後の接種

同時接種

「同時接種」とは

同時接種の接種部位

どうして「同時接種」が必要?

同時接種の利点

同時接種の懸念事項

併用薬剤に関する注意事項

併用薬剤とワクチン

有効性と安全性への影響

個々の薬剤について

副腎皮質ステロイド薬や免疫抑制薬

免疫グロブリン製剤や血液製剤

皮下注射と筋肉内注射

日本の接種経路の現状

皮下注射と筋肉内注射

Part 2 接種の実際

接種の実施

接種の手順

予診

診察

接種

接種の記録

副反応の観察

ワクチンの保管

ワクチンの廃棄

接種に際しての注意事項

接種要注意者への対応

心臓血管系疾患

腎臓疾患

臓器移植・免疫不全宿主

HIV感染者

過去にけいれんの既往のある者

重症心身障害児(者)

早産児・低出生体重児

予防接種で接種後2 日以内に発熱のみられた者

アレルギーのある者

鶏卵由来成分に対するアレルギー

その他の成分〔乳由来成分/チメロサール/抗菌薬/ゼラチン/ラテックス〕

結核の予防接種:過去に結核患者との長期接触がある者,その他結核感染の疑いのある者

発生しやすい間違いと対策

誤接種事例の分類

誤接種が発生した場合の対応

Part 3 ワクチンの接種法,個別対応

定期接種

Hib(インフルエンザ菌b 型)ワクチン

肺炎球菌結合型ワクチン

DPT-IPV(ジフテリア・百日咳・破傷風・不活化ポリオ混合)ワクチン

BCG ワクチン

MR(麻疹・風疹混合)ワクチン

水痘ワクチン

日本脳炎ワクチン

DT(ジフテリア・破傷風混合)ワクチン

ヒトパピローマウイルスワクチン

インフルエンザワクチン(高齢者,定期接種B 類疾病)

23価肺炎球菌多糖体ワクチン(高齢者,定期接種B 類疾病)

任意接種(定期以外の予防接種)

B型肝炎ワクチン(母子感染予防)

B型肝炎ワクチン(母子感染予防以外)

ロタウイルスワクチン

おたふくかぜワクチン

インフルエンザワクチン(小児)

A型肝炎ワクチン

狂犬病ワクチン

黄熱ワクチン

破傷風トキソイド

日本脳炎ワクチン(海外渡航者)

髄膜炎菌ワクチン

曝露後免疫

曝露後免疫とは

生ワクチンによる曝露後免疫―麻疹,水痘

不活化ワクチンによる曝露後免疫―B型肝炎,破傷風,狂犬病

エッセイ

ガーナでの国際医療協力と予防接種

コラム

海外における接種間隔の規定

「同時接種」と「同日接種」

健康被害救済

進行性骨化性線維異形成症

接種不適当者

接種要注意者

予防接種後に発熱した場合,考えられる可能性は?

国内第Ⅲ相臨床試験による抗体保有率

索引

■ 特記事項

※今日リンク、YNリンク、南山リンクについて、AndroidOSは今後一部製品から順次対応予定です。製品毎の対応/非対応は上の「便利機能」のアイコンをご確認下さいませ。


※ご入金確認後、メールにてご案内するダウンロード方法によりダウンロードしていただくとご使用いただけます。


※コンテンツの使用にあたり、M2Plus Launcher(iOS/iPhoneOS/AndroidOS)が必要です。


※書籍の体裁そのままで表示しますため、ディスプレイサイズが7インチ以上の端末でのご使用を推奨します。


この商品を買った人はこんな商品も買っています

対応機種

  • ios icon

    iOS 10.0 以降

    外部メモリ:19.0MB以上(インストール時:41.3MB以上)

  • android icon

    AndroidOS 5.0 以降

    外部メモリ:18.4MB以上(インストール時:46.0MB以上)

  • コンテンツのインストールにあたり、無線LANへの接続環境が必要です(3G回線によるインストールも可能ですが、データ量の多い通信のため、通信料が高額となりますので、無線LANを推奨しております)。
  • コンテンツの使用にあたり、M2Plus Launcherが必要です。 導入方法の詳細はこちら
  • Appleロゴは、Apple Inc.の商標です。
  • Androidロゴは Google LLC の商標です。

まだ投稿されていません