• M2PLUS
  • TEES(経外耳道的内視鏡下耳科手術)手技アトラス

TEES(経外耳道的内視鏡下耳科手術)手技アトラス

  • ISBN : 9784521745862
  • ページ数 : 160頁
  • 書籍発行日 : 2018年5月
  • 電子版発売日 : 2018年12月14日
  • 判 : A4判
  • 種別 : eBook版 → 詳細はこちら
販売価格 (ダウンロード販売)
¥16,500 (税込)
ポイント : 300 pt (2%)

便利機能

  • 対応
  • 一部対応
  • 未対応
便利機能アイコン説明
  • 全文・
    串刺検索
  • 目次・
    索引リンク
  • PCブラウザ閲覧
  • メモ・付箋
  • PubMed
    リンク
  • 動画再生
  • 音声再生
  • 今日の治療薬リンク
  • イヤーノートリンク
  • 南山堂医学
    大辞典
    リンク
  • 対応
  • 一部対応
  • 未対応

商品情報

革新的なTEESの手技をステップ・バイ・ステップに展開!

耳科医師に向けて,その導入から基礎的な手技,さらに一歩進んだテクニックなどを,簡潔な文章・写真・明示的なイラストで解説する本邦初のマニュアル。(*手術を動画で見られるパスコード付き)

■ 序文

TEESは,すべての医療技術がそうであるように発展途上の医療技術である.光学機器をはじめとする医療機器の発展は,耳科手術のパラダイムシフトを促した.1950年代における手術用双眼顕微鏡の登場は,あらゆる手術の中で耳科手術を最も先進的な手術とした.中耳の微細な構造を可視化,拡大視化するこの試みは,より安全で確実な手術手技を生み出す原動力となった.

一方で,視点を自由に移動させることができ,接近により拡大視できる内視鏡は,ビデオカメラを装着することにより,ヒトの「眼」を超える「目」を手に入れることができ,外切開を要する多くの手術を低侵襲なkeyhole surgeryへと変えた.外科手術のあらゆる分野の中で,その導入が遅れた分野の一つが耳科手術であったのは興味深い.顕微鏡手術のあまりに大きな成功は,内視鏡手術に対する懐疑的な姿勢を生み出した.

外科手術は,あらゆる技術や文化芸能と同様に,師から弟子へ,その弟子から次の弟子へと受け継がれていく継承の輪である.その輪には,大きなものもあれば小さなものもあるかもしれないが,ある日突然生まれ出るものではない.

本書は,TEESのコンセプトを示し,現時点で私たちが最善の方法と考えている手技を示したものである.TEESを実施する上で重要な一つ一つの手技を,ステップバイステップに,簡潔な文と写真,イラストで示した.数々の術中写真により,どのような術野のもとでどのような器械をどのように使用するのかを理解していただけるようにした.さらに,TEESを熟知するものによって描かれたイラストは,写真を超えた力をもっていると考えている.

1人のスーパーサージャンより,手術のコンセプトを理解し,きちんとトレーニングをうけ,確実にその手術を実施できる100人のサージャンを生み出すことが大事と考えている.その100人が,さらに100人のサージャンを生み出すことになる.私たち医師の究極の願いが,『世界中に一人でも多く笑顔の人を』ということであるならば,それは師から弟子へと受け継がれる継承の輪によってのみ達成できると考えている.

この本では,当科の多くの医師に執筆を担当してもらった.数多くの耳科手術の経験をもつものから,耳科手術に携わったばかりの専攻医も執筆を担当している.たとえばノミのたたき方を担当しているものは,医師としての経験年数こそ短いかもしれないが,それゆえ新鮮な視点からノミのたたき方の肝やコツを書くことができる.すでにその分野ではプロであり,師である.

師が師であるのは,その師もまた師をもっていたからだという.直接学んだ師だけではなく,テキストや論文を通じて学んだ師もまた師である.

私たちはすべてパダワンであり,ジェダイの騎士である.

この一冊を今は亡き渡邊知緒先生に捧ぐ.


2018年4月吉日

欠畑 誠治

■ 目次

第1章 TEES総論

TEESの歴史と概念

TEESの適応と限界の克服

導入,機材,セッティング,手術環境

第2章 TEESのための診断法

TEESのための中耳解剖

TEESのための画像診断

第3章 アプローチと処置の基本手技

内視鏡と器械の使いかた

ノミ,ツチの使いかた

tympanomeatal flapの挙上方法

軟骨・軟骨膜の採取の仕方

耳小骨連鎖・外耳道側壁再建法

retrograde mastoidectomy on demand

第4章 内視鏡下耳科手術

換気チューブ挿入術

慢性穿孔性中耳炎(接着法)

慢性中耳炎(鼓室形成術I型)

鼓室硬化症(鼓室形成術III型)

中耳奇形(キヌタ・アブミ関節離断)

中耳奇形(アブミ骨離断と固着合併例)

前ツチ骨靭帯硬化症

外リンパ瘻

外傷性外リンパ瘻

特発性外リンパ瘻

癒着性中耳炎

真珠腫性中耳炎

先天性真珠腫

弛緩部型真珠腫

緊張部型真珠腫

dual approach

二次性真珠腫

遺残性再発

耳硬化症

外傷性耳小骨連鎖離断

浅在化鼓膜

錐体尖部コレステリン肉芽腫

第5章 新デバイスによる耳科手術の革新

powered instruments

non-slip surface treatment technology

iArmSR

■ 特記事項

※今日リンク、YNリンク、南山リンクについて、AndroidOSは今後一部製品から順次対応予定です。製品毎の対応/非対応は上の「便利機能」のアイコンをご確認下さいませ。


※ご入金確認後、メールにてご案内するダウンロード方法によりダウンロードしていただくとご使用いただけます。


※コンテンツの使用にあたり、M2Plus Launcher(iOS/iPhoneOS/AndroidOS)が必要です。


※書籍の体裁そのままで表示しますため、ディスプレイサイズが7インチ以上の端末でのご使用を推奨します。


対応機種

  • ios icon

    iOS 10.0 以降

    外部メモリ:59.4MB以上(インストール時:129.1MB以上)

  • android icon

    AndroidOS 5.0 以降

    外部メモリ:43.0MB以上(インストール時:107.6MB以上)

  • コンテンツのインストールにあたり、無線LANへの接続環境が必要です(3G回線によるインストールも可能ですが、データ量の多い通信のため、通信料が高額となりますので、無線LANを推奨しております)。
  • コンテンツの使用にあたり、M2Plus Launcherが必要です。 導入方法の詳細はこちら
  • Appleロゴは、Apple Inc.の商標です。
  • Androidロゴは Google LLC の商標です。

まだ投稿されていません