• M2PLUS
  • 絶対わかる 抗菌薬はじめの一歩

絶対わかる 抗菌薬はじめの一歩

矢野 晴美 (著)

羊土社

  • ISBN : 9784758106863
  • ページ数 : 207頁
  • 書籍発行日 : 2010年3月
  • 電子版発売日 : 2013年7月20日
  • 判 : A5判
  • 種別 : eBook版 → 詳細はこちら
販売価格 (ダウンロード販売)
¥3,630 (税込)
ポイント : 66 pt (2%)

便利機能

  • 対応
  • 一部対応
  • 未対応
便利機能アイコン説明
  • 全文・
    串刺検索
  • 目次・
    索引リンク
  • PCブラウザ閲覧
  • メモ・付箋
  • PubMed
    リンク
  • 動画再生
  • 音声再生
  • 今日の治療薬リンク
  • イヤーノートリンク
  • 南山堂医学
    大辞典
    リンク
  • 対応
  • 一部対応
  • 未対応

商品情報

一目でわかる重要ポイントと演習問題で使い方の基本をマスター

「抗菌薬は覚えることが多すぎて、どこから手をつけたらよいかわからない…」とお悩みの研修医、医学生の方、また「どう教えたらよいか」とお悩みの指導医の方、必読!

必須知識を超厳選、ポイントが一目でわかるからみるみる理解が深まり、演習問題で応用力も鍛えられる!妊婦への投与など、臨床で役立つ付録表付き!

■ 序文

本書は,感染症診療の基本を学びたい学生,研修医向けの入門書として執筆 した.また現場で研修医を指導する立場の指導医の先生向けにも,指導の参考書となれば幸いである.感染症の診療では,「抗菌薬」「感染症の疾患」「微生物」の3 つの柱を中心に学習することが必要であるが,本書は,そのうちの「抗菌薬」という切り口で展開している.

国内には,非常にたくさんの抗菌薬があり,「どれを」「どうやって」「どのようなときに」使用したらよいのか,よくわからない,と感じる研修医も多いと推測している.そのような「混乱」を抜け出し,少ない数の抗菌薬を早期にマスターすることで,研修早期の段階から適切な抗菌薬使用の大枠をつかむことを大きな目標とした.

本書では,多忙な読者が短時間で,抗菌薬の基本的なことを修得できるように配慮した.臨床現場にはじめて立ち,実際に患者ケアにあたる初心者が,抗菌薬について,最低限知っておいてほしいことを厳選した内容にしている.また,筆者が感染症の専門医として,臨床上のポイントであると考える点については,できるだけ納めるようにした.本書でカバーしきれない個々の詳細な部分については,成書での確認や参照を行っていただきたい.

抗菌薬は,だれでも原則を理解すれば,安全に,適正に使用できるようになる.本書が,臨床医学の初心者にとり,抗菌薬への入り口,つまり,「はじめの一歩」になれば幸いである.

最後に,本書の執筆にあたっては,自治医科大学の関係者の皆様のご理解とご協力に深い感謝の意を表したい.また,本書の企画を下さり,私の希望をできるかぎり取り入れてくださった羊土社の杉田真以子様,高橋紀子様のご尽力に厚く御礼を申し上げたい.

そして常に前向きに,私の仕事を理解しサポートしてくれている夫 矢野修司,そして故きわが子,いちこに本書を捧ぐ.


2010年2月

矢野 晴美

■ 目次

Lecture1 スッキリわかる感染症へのアプローチ

1.感染症診療の基本事項

2.抗菌薬の基本事項

Lecture2 これが必須の知識〜各抗菌薬の特徴と使い方〜

1.ペニシリン系抗菌薬

2.セフェム系抗菌薬とモノバクタム系抗菌薬

3.カルバペネム系抗菌薬

4.グラム陽性球菌カバー薬

5.アミノグリコシド系抗菌薬

6.ニューキノロン系抗菌薬

7.マクロライド系抗菌薬

8.クリンダマイシン

9.テトラサイクリン系抗菌薬

10.メトロニダゾール

11.ST 合剤

いざ実践! CaseStudy

Case1 〜 5

付 録

■ 特記事項

※今日リンク、YNリンク、南山リンクについて、AndroidOSは今後一部製品から順次対応予定です。製品毎の対応/非対応は上の「便利機能」のアイコンをご確認下さいませ。


※ご入金確認後、メールにてご案内するダウンロード方法によりダウンロードしていただくとご使用いただけます。


※コンテンツの使用にあたり、M2Plus Launcher(iOS/iPhoneOS/AndroidOS)が必要です。


※書籍の体裁そのままで表示しますため、ディスプレイサイズが7インチ以上の端末でのご使用を推奨します。


この商品を買った人はこんな商品も買っています

対応機種

  • ios icon

    iOS 10.0 以降

    外部メモリ:8.2MB以上(インストール時:17.9MB以上)

  • android icon

    AndroidOS 5.0 以降

    外部メモリ:20.4MB以上(インストール時:51.1MB以上)

  • コンテンツのインストールにあたり、無線LANへの接続環境が必要です(3G回線によるインストールも可能ですが、データ量の多い通信のため、通信料が高額となりますので、無線LANを推奨しております)。
  • コンテンツの使用にあたり、M2Plus Launcherが必要です。 導入方法の詳細はこちら
  • Appleロゴは、Apple Inc.の商標です。
  • Androidロゴは Google LLC の商標です。

まだ投稿されていません