• m3.com 電子書籍
  • レジデントノート2017年 1月号 もしかして結核!?疑う、診断、対応、治療

レジデントノート2017年 1月号 もしかして結核!?疑う、診断、対応、治療

  • ページ数 : 149頁
  • 書籍発行日 : 2016年12月
  • 電子版発売日 : 2016年12月16日
¥2,200(税込)
m3.com 電子書籍ポイント: 40pt ( 2 %)
m3ポイント:1%相当 point-info
今すぐ立ち読み
今すぐ立ち読み

商品情報

内容

初期研修医であっても,日常診療のなかで結核を見逃さないための最低限は知っておくべきとことと思います. そこで1月号では,どんな場合に結核を疑うのか,また結核と疑ったときの検査や診断,接触者への対応など,現場に出るなら必ずおさえたいところに的を絞って解説します.

レジデントノートバックナンバー

目次

特集

もしかして結核!?疑う、診断、対応、治療注意すべき病歴、検査のみかた、隔離判断などを教えます

■ 編集者 忽那賢志(国立国際医療研究センター 国際感染症センター)

■ 結核を見逃さない診断ポイント

総論:フローチャートでわかる研修医の動き方~結核(特に活動性肺結核)を疑ってから治療前まで【荒川 悠】

結核を見逃さない診断ポイント 検査① ~喀痰塗抹培養検査,PCR,IGRA検査【小野大輔,佐々木雅一】

結核を見逃さない診断ポイント 検査② ~画像検査【鎌田啓佑】

肺外結核の診断のポイント,治療開始のタイミング【大場雄一郎】

結核と紛らわしい肺非結核性抗酸菌症の診断と治療のポイント【林 良典,岡 秀昭】

■ 活動性肺結核かもしれない!さあどう動く!?

検査結果が出るまで~帰宅判断,隔離,コンサルトのタイミングなど【渋江 寧】

結核と診断されたら(結核の初期治療,届け出)【松尾裕央,井場大樹】

結核の継続治療と副作用対策【三村一行】

接触者検診,潜伏結核の診断と治療について【中久保祥】

連載

実践! 画像診断Q&A―このサインを見落とすな

みんなで解決! 病棟のギモン

よく使う日常治療薬の正しい使い方

こんなにも面白い医学の世界 からだのトリビア教えます

眼科エマージェンシー

こんなときどうする?

Step Beyond Resident

エッセイ 対岸の火事、他山の石

総合診療はおもしろい!

便利機能

  • 対応
  • 一部対応
  • 未対応
便利機能アイコン説明
  • 全文・
    串刺検索
  • 目次・
    索引リンク
  • PCブラウザ閲覧
  • メモ・付箋
  • PubMed
    リンク
  • 動画再生
  • 音声再生
  • 今日の治療薬リンク
  • イヤーノートリンク
  • 南山堂医学
    大辞典
    リンク
  • 対応
  • 一部対応
  • 未対応

対応機種

  • ios icon

    iOS 10.0 以降

    外部メモリ:41.5MB以上(インストール時:90.3MB以上)

    ダウンロード時に必要なメモリ:166.0MB以上

  • android icon

    AndroidOS 5.0 以降

    外部メモリ:29.5MB以上(インストール時:73.8MB以上)

    ダウンロード時に必要なメモリ:118.0MB以上

  • コンテンツのインストールにあたり、無線LANへの接続環境が必要です(3G回線によるインストールも可能ですが、データ量の多い通信のため、通信料が高額となりますので、無線LANを推奨しております)。
  • コンテンツの使用にあたり、m3.com電子書籍アプリが必要です。 導入方法の詳細はこちら
  • Appleロゴは、Apple Inc.の商標です。
  • Androidロゴは Google LLC の商標です。

書籍情報

  • ISBN:9784758115803
  • ページ数:149頁
  • 書籍発行日:2016年12月
  • 電子版発売日:2016年12月16日
  • 判:B5判
  • 種別:eBook版 → 詳細はこちら
  • 同時利用可能端末数:3

まだ投稿されていません

特記事項

※今日リンク、YNリンク、南山リンクについて、AndroidOSは今後一部製品から順次対応予定です。製品毎の対応/非対応は上の「便利機能」のアイコンをご確認下さいませ。


※ご入金確認後、メールにてご案内するダウンロード方法によりダウンロードしていただくとご使用いただけます。


※コンテンツの使用にあたり、m3.com 電子書籍(iOS/iPhoneOS/AndroidOS)が必要です。


※書籍の体裁そのままで表示しますため、ディスプレイサイズが7インチ以上の端末でのご使用を推奨します。