• M2PLUS
  • レジデントノート2017年4月号 この"ひとこと"でがらりと変わる! 医療面接のコツ

レジデントノート2017年4月号 この"ひとこと"でがらりと変わる! 医療面接のコツ

平島 修 (編者)

羊土社

  • ISBN : 9784758115841
  • ページ数 : 148頁
  • 書籍発行日 : 2017年3月
  • 電子版発売日 : 2017年3月17日
  • 判 : B5判
  • 種別 : eBook版 → 詳細はこちら
販売価格 (ダウンロード販売)
¥2,200 (税込)
ポイント : 40 pt (2%)

便利機能

  • 対応
  • 一部対応
  • 未対応
便利機能アイコン説明
  • 全文・
    串刺検索
  • 目次・
    索引リンク
  • PCブラウザ閲覧
  • メモ・付箋
  • PubMed
    リンク
  • 動画再生
  • 音声再生
  • 今日の治療薬リンク
  • イヤーノートリンク
  • 南山堂医学
    大辞典
    リンク
  • 対応
  • 一部対応
  • 未対応

商品情報

最初に身につけたい病歴聴取・病状説明の基本がわかる!「救急で効率よく聴取するには?」「専門用語を的確に説明するには?」など,現場で困るケースを噛み砕いて解説します.「上手に伝えるためのひとこと」も満載!
レジデントノートバックナンバー

■ 序文

序文

昨年の5 月号で『身体診察』をテーマに特集を担当させていただきました.身体診察の教育はまだまだ普及しているとは言い難く,教科書で書かれている内容の多くが臨床現場で実践されていないのが現状です.このジレンマを打開し臨床現場でいかに身体診察という武器を使っていただくかについてこだわって特集を組みました.さて,今回は『病歴聴取』というテーマで特集の機会をいただきました.昨今,病歴聴取や臨床推論のテーマは多々特集が組まれ,書籍も多数出版されています.このレジデントノートでも木村琢磨先生(2014 年3 月号『「主訴+α」で捉える診断学』),私の師匠である藤本卓司先生(2010年4 月号『医療面接と身体診察,上達のコツ』)の特集があります.

(中略)

私はこれまで週末を中心に全国あちこちの医学生さんや研修医の先生方と診察を通したワークショップ(フィジカルクラブ)を行ってきました.参加される医学生さんの目はキラキラと輝いており,医療現場では単なる医学という学問だけではなく,患者の生活にまで踏み込んだ医療を実践しなければならないということに,医学生が気付いてきていると実感しています.しかし実際の現場では,自分の思いがうまく患者に伝わらなかったり,事務作業や社会背景の調整に多くの時間を割かれてしまうと,戸惑いや挫折を感じることがあると思います.初期研修の2 年間に身につく技量・能力は研修施設のプログラムではなく,研修医それぞれのモチベーションによって埋められないほど差が付いてしまいます.指導医が研修医を変えていくのではなく,研修医が指導医の心に火をつけるくらいの気概をもって研修に臨んでほしいと思います.この特集はそんな熱い同志に伝えるメッセージとしたいです.

■ 目次

特集

この"ひとこと"でがらりと変わる!医療面接のコツ
言葉は「手あて」の第一歩!病歴聴取の困りごとに上級医が答えます!

特集にあたって ~言葉は「手あて」の第一歩~

1.病歴聴取の基本

2.良好なコミュニケーションのコツ

3.私が答えます! 医療面接の「どうすればいいの!?」

① 忙しい救急外来,効率のよい病歴聴取の方法を教えてください

② 複雑な病歴の場合,どの情報が重要なのか,振り分けのコツを教えてください

③ 一生懸命説明したのに,患者さんが全然理解できていません

④ 認知症が疑われる患者さん,どうしたらいいんですか

⑤意識障害の患者さんからの情報収集ができません...

⑥ 月経歴と性交歴の聴取が恥ずかしい!

⑦ プライバシーに配慮するべき内容のポイントと聴き方を教えてください

⑧ こっちが泣きたいよ! すぐ泣いちゃう子どもの病歴聴取のコツ

⑨ 患者さんの話を脱線させないためにはどうすればよいでしょうか?

⑩ 外国人を診るときはどうしたらよいのだろう?

⑪ 海外渡航帰りの患者のポイントを教えてください

⑫ 患者さんを安心させる病状説明のしかたがわかりません...

⑬ 初めてのDNAR 確認,落ち着いて聞く方法を教えてください

連載

実践! 画像診断Q&A―このサインを見落とすな

頭部打撲後に嘔吐が出現した6 歳男児

労作時呼吸困難を認めた80 歳代男性

臨床検査専門医がコッソリ教える...検査のTips!

第1回 採血管には "入れる順番" がある?

カゲヨミ 見えているのに読めないあなたへ

第1回 肺門編「閑古鳥を探せ!」

みんなで解決! 病棟のギモン

第13回 急性腎障害に対する血液透析導入のタイミング

よく使う日常治療薬の正しい使い方

降圧薬を使う際の考え方

こんなにも面白い医学の世界 からだのトリビア教えます

第31回 ハイムリッヒ先生のハイムリッヒ法 初体験

眼科エマージェンシー こんなときどうする?

第17回 眼の中で血が出ている!

Step Beyond Resident

第165回 DVに対峙する Part2~Deep な対応教えます~

対岸の火事、他山の石

第187回 うまい病状説明のコツ

総合診療はおもしろい! ~若手医師・学生による活動レポート

第44回 乳幼児健診マスターへの道


■ 特記事項

※今日リンク、YNリンク、南山リンクについて、AndroidOSは今後一部製品から順次対応予定です。製品毎の対応/非対応は上の「便利機能」のアイコンをご確認下さいませ。


※ご入金確認後、メールにてご案内するダウンロード方法によりダウンロードしていただくとご使用いただけます。


※コンテンツの使用にあたり、M2Plus Launcher(iOS/iPhoneOS/AndroidOS)が必要です。


※書籍の体裁そのままで表示しますため、ディスプレイサイズが7インチ以上の端末でのご使用を推奨します。


この商品を買った人はこんな商品も買っています

対応機種

  • ios icon

    iOS 10.0 以降

    外部メモリ:100.5MB以上(インストール時:218.6MB以上)

  • android icon

    AndroidOS 5.0 以降

    外部メモリ:31.6MB以上(インストール時:78.9MB以上)

  • コンテンツのインストールにあたり、無線LANへの接続環境が必要です(3G回線によるインストールも可能ですが、データ量の多い通信のため、通信料が高額となりますので、無線LANを推奨しております)。
  • コンテンツの使用にあたり、M2Plus Launcherが必要です。 導入方法の詳細はこちら
  • Appleロゴは、Apple Inc.の商標です。
  • Androidロゴは Google LLC の商標です。

まだ投稿されていません