• M2PLUS
  • レジデントノート2017年6月号 急変につながる 危険なサインを見逃すな!

レジデントノート2017年6月号 急変につながる 危険なサインを見逃すな!

坂本 壮 (編者)

羊土社

  • ISBN : 9784758115872
  • ページ数 : 158頁
  • 書籍発行日 : 2017年5月
  • 電子版発売日 : 2017年5月19日
  • 判 : B5判
  • 種別 : eBook版 → 詳細はこちら
販売価格 (ダウンロード販売)
¥2,200 (税込)
ポイント : 40 pt (2%)

便利機能

  • 対応
  • 一部対応
  • 未対応
便利機能アイコン説明
  • 全文・
    串刺検索
  • 目次・
    索引リンク
  • PCブラウザ閲覧
  • メモ・付箋
  • PubMed
    リンク
  • 動画再生
  • 音声再生
  • 今日の治療薬リンク
  • イヤーノートリンク
  • 南山堂医学
    大辞典
    リンク
  • 対応
  • 一部対応
  • 未対応

商品情報

意識障害,血圧低下,痙攣,不穏など,病棟看護師さんからのコールに対応するための1冊!鑑別疾患の絞り方,ベッドサイドでできる初期対応,専門医コンサルトや必要な検査など,病棟での動き方を伝授します!
レジデントノートバックナンバー

■ 序文

「コードブルー,コードブルー,2階◯◯病棟」,急変コールほど院内で聞きたくない放送はありません.病室に行くと,胸骨圧迫,酸素投与などが行われ,「家族呼んで!」,「アドレナリン1 mg静注したよ!」などさまざまな声が飛び交います.心停止へ陥ってしまうと行うことは限られ,予後も非常に悪くなってしまいます.そのため,当たり前のことですが,心停止に陥る前に患者が発する危険なサインを見抜き,適切なタイミングで治療介入する必要があるわけです.

(中略)

看護師,とくに経験年数の若い看護師にとってチームを呼ぶというのは勇気がいるものです.そんなときに活躍するのが研修医です.看護師からみて気づいたことや気になることがあれば気軽に連絡できる,そんな研修医になってください.看護師からのコールには笑顔で答えましょう.怒ったり,不機嫌になってはいけません.連絡をくれるということは頼られているのだと考え喜ぶべきです.

また,看護師が最も危機を察知することが多いとは思いますが,理学療法士や事務職員,警備員,売店の店員など院内で働くすべての人が急変の現場に立ち会うことがありえます.病棟以外では,救急外来待合室,エスカレーターや階段の周囲が典型的でしょうか.そのようなときに,誰を呼ぶべきなのかを院内に周知しておくことは非常に重要です.起こりうる状況を想定し,協力して対応できるようにシミュレーションしておきましょう.

■ 目次

特集

急変につながる危険なサインを見逃すな!
病棟コールへの動き方を教えます

特集にあたって

1.「先生,心停止です!」

2.「先生,意識が悪そうです!」

3.「先生,血圧が下がっています!」

4.「先生,SpO2 が下がっています!」

5.「先生,脈がおかしいです!」

6.「先生,発熱しています!」

7.「先生,痙攣しています!」

8.「先生,不穏です!」

連載

実践! 画像診断Q&A―このサインを見落とすな

首の痛みと一過性健忘を認めた70 歳代男性

発熱,呼吸困難を主訴に来院した70 歳代男性

なるほどわかった!日常診療のズバリ基本講座

サージカルラウンドを紹介します!

臨床検査専門医がコッソリ教える...検査のTips!

第3回 本当に心不全が改善した...のかな?

カゲヨミ 見えているのに読めないあなたへ

第3回 気管分岐部編「バランスボール,モーグルとテントの関係」

みんなで解決! 病棟のギモン

第15回 入院患者の発熱にどう対応する?

よく使う日常治療薬の正しい使い方

抗真菌薬の使い方

こんなにも面白い医学の世界 からだのトリビア教えます

第33回 「目散る」アルコール

眼科エマージェンシーこんなときどうする?

第19回 外傷後から二重に見える!

Step Beyond Resident

第167回 救急最初の15分,サバイバルTips! Part2

エッセイ 対岸の火事、他山の石

第189回 カレイの骨が刺さった!

総合診療はおもしろい!

第46回 第12 回若手医師のための家庭医療学冬期セミナー 開催報告

寄稿

医学生を対象とした文献検索データベースを用いた臨床的疑問解決型学習ワークショップ:活動報告

編集部レポート

Chiba Clinical Skills Boot Camp2017

■ 特記事項

※今日リンク、YNリンク、南山リンクについて、AndroidOSは今後一部製品から順次対応予定です。製品毎の対応/非対応は上の「便利機能」のアイコンをご確認下さいませ。


※ご入金確認後、メールにてご案内するダウンロード方法によりダウンロードしていただくとご使用いただけます。


※コンテンツの使用にあたり、M2Plus Launcher(iOS/iPhoneOS/AndroidOS)が必要です。


※書籍の体裁そのままで表示しますため、ディスプレイサイズが7インチ以上の端末でのご使用を推奨します。


この商品を買った人はこんな商品も買っています

対応機種

  • ios icon

    iOS 10.0 以降

    外部メモリ:53.9MB以上(インストール時:117.2MB以上)

  • android icon

    AndroidOS 5.0 以降

    外部メモリ:33.1MB以上(インストール時:82.7MB以上)

  • コンテンツのインストールにあたり、無線LANへの接続環境が必要です(3G回線によるインストールも可能ですが、データ量の多い通信のため、通信料が高額となりますので、無線LANを推奨しております)。
  • コンテンツの使用にあたり、M2Plus Launcherが必要です。 導入方法の詳細はこちら
  • Appleロゴは、Apple Inc.の商標です。
  • Androidロゴは Google LLC の商標です。

まだ投稿されていません