• M2PLUS
  • こんなにも面白い医学の世界 からだのトリビア教えます

こんなにも面白い医学の世界 からだのトリビア教えます

  • ISBN : 9784758118248
  • ページ数 : 86頁
  • 書籍発行日 : 2018年2月
  • 電子版発売日 : 2018年7月13日
  • 判 : A5判
  • 種別 : eBook版 → 詳細はこちら
販売価格 (ダウンロード販売)
¥1,100 (税込)
ポイント : 20 pt (2%)

便利機能

  • 対応
  • 一部対応
  • 未対応
便利機能アイコン説明
  • 全文・
    串刺検索
  • 目次・
    索引リンク
  • PCブラウザ閲覧
  • メモ・付箋
  • PubMed
    リンク
  • 動画再生
  • 音声再生
  • 今日の治療薬リンク
  • イヤーノートリンク
  • 南山堂医学
    大辞典
    リンク
  • 対応
  • 一部対応
  • 未対応

商品情報

レジデントノート」連載の人気コーナーが単行本になりました!

マリンスポーツと納豆アレルギーの意外な関係性とは?秀吉の兵糧攻めにはある疾患が隠されていた!?など,身近に潜む医学の雑学「トリビア」満載の1冊。へぇーそうだったんだ!と思わず誰かに教えたくなること必至!

■ 序文

私は,アメリカのピッツバーグ大学で12 年間基礎研究に携わりました.日本からを含め,多くの留学生を受け入れ,一緒に研究をさせていただくなかで,優れた臨床医は必ず優れた科学者であることがわかりました.医学はScience and Artであり,日常の診療から出た疑問を解決するために,論文を読み,研究の計画を立てて遂行するのは,医学が発展する最も大切なステップです.現在行われている医療での診療や処置は,先人たちの努力により学問的に裏づけされたもので,医学研究なしに発展はありえません.

人口が減少しているにもかかわらず,救急搬送数はどんどん増加しています.反面,救急医療に従事する医師は減少の一途をたどり,地方では救急の崩壊が医療崩壊につながっています.救急医学には興味はあるし,勉強したいけれど,専門にやろうとは思わない,そういう研修医の先生は多くおられます.しかし,救急外来を訪れる患者さんは多彩な症状を訴え,劇的な経過をたどることが多く,学問として大変興味深い分野でもあります.われわれ救急医は,現場主義で臨床のエビデンスを重視するあまり,その裏側にあるサイエンスをないがしろにした歴史があり,その反省も踏まえて本コラムを雑誌「レジデントノート」の連載で執筆してきました.

研修医の先生は日常の業務に追われ,なかなか学術まで手が回らないのが現実だと思いますが,専門医の取得に論文業績や学会発表が必要なのは,学術が医学に必要であることの証明です.そして,日常の診療にはいくらでも研究の対象が転がっているのです.本書を読んでいただいた研修医の先生が,将来,素晴らしいAcademic Physician として活躍してくださることを夢見ています.

最後になりましたが,連載の書籍化にあたり,レジデントノート編集部のみなさんに多大なるご協力・ご助言を得ましたこと,心より感謝申し上げます.また,このようなコラムを書かせていただけるのも,岡山大学高度救命救急センターのスタッフの皆さんが支えてくださるおかげであり,深謝するとともに今後も更なる努力を続けていく所存です.


岡山大学医歯薬学総合研究科 救命救急・災害医学教室 教授

中尾 篤典

■ 目次

1.火薬が心臓病を治す?

2.吸血鬼は感染症だった?

3. αグルコシダーゼ阻害薬(経口血糖降下薬)とおならの話

4. 新生児黄疸はどうして必要なの?

5. イヌイットの血はさらさら?

6. 秀吉の兵糧攻め

7. 〆のラーメンが欲しくなるのはなぜ?

8. 喫煙はからだにいい?

9. 他人の便で治療?

10. 高山病の予防・治療薬 アセタゾラミド

11. 虫垂は無用の長物か?

12. 四谷怪談のお岩さんがもられた毒とは?

13. 宇宙飛行士が吸う空気

14. 七面鳥を食べると眠くなる?

15. 食事の後に運動するとわき腹が痛くなるのはなぜ?

16. CAさんには乳がんが多い?

17. 3秒ルールは本当か?

18. 弁慶の立ち往生

19. ジェットコースターのあとの頭痛

20. 醤油を一気飲みしたらどうなる?

21. 独眼竜正宗にステロイド

22. ブタの臓器を人間に

23. アイスクリーム頭痛

24. 海で魚に刺されたら

25. POKEMONという名のタンパク

26. 中華料理店症候群

27. 美容院卒中症候群

28. フッ素ってやばいの?

29. 人はなぜキスをするのか?

30. 救急外来のジンクス

31. ハイムリッヒ先生のハイムリッヒ法 初体験

32. テレビゲームが疾患を生む?

33. 「目散る」アルコール

34. 心臓の穴は片頭痛を起こす?

35. 氷をバリバリかじる人は病気?

36. バンジージャンプで失明?

37. マリンスポーツと納豆アレルギーの意外な関係

38. 医者はどこへ行くのか?

39. ゴッホの絵が黄色っぽい理由

40. ヘリウムガスを使った宴会芸に注意

■ 特記事項

※今日リンク、YNリンク、南山リンクについて、AndroidOSは今後一部製品から順次対応予定です。製品毎の対応/非対応は上の「便利機能」のアイコンをご確認下さいませ。


※ご入金確認後、メールにてご案内するダウンロード方法によりダウンロードしていただくとご使用いただけます。


※コンテンツの使用にあたり、M2Plus Launcher(iOS/iPhoneOS/AndroidOS)が必要です。


※書籍の体裁そのままで表示しますため、ディスプレイサイズが7インチ以上の端末でのご使用を推奨します。


この商品を買った人はこんな商品も買っています

対応機種

  • ios icon

    iOS 10.0 以降

    外部メモリ:14.6MB以上(インストール時:31.8MB以上)

  • android icon

    AndroidOS 5.0 以降

    外部メモリ:22.1MB以上(インストール時:55.2MB以上)

  • コンテンツのインストールにあたり、無線LANへの接続環境が必要です(3G回線によるインストールも可能ですが、データ量の多い通信のため、通信料が高額となりますので、無線LANを推奨しております)。
  • コンテンツの使用にあたり、M2Plus Launcherが必要です。 導入方法の詳細はこちら
  • Appleロゴは、Apple Inc.の商標です。
  • Androidロゴは Google LLC の商標です。

まだ投稿されていません