• M2PLUS
  • ライフハックで雑用上等 忙しい研究者のための時間活用術

ライフハックで雑用上等 忙しい研究者のための時間活用術

阿部 章夫 (著)

羊土社

  • ISBN : 9784758120524
  • ページ数 : 190頁
  • 書籍発行日 : 2014年11月
  • 電子版発売日 : 2018年2月9日
  • 判 : A5判
  • 種別 : eBook版 → 詳細はこちら
販売価格 (ダウンロード販売)
¥2,860 (税込)
ポイント : 52 pt (2%)

便利機能

  • 対応
  • 一部対応
  • 未対応
便利機能アイコン説明
  • 全文・
    串刺検索
  • 目次・
    索引リンク
  • PCブラウザ閲覧
  • メモ・付箋
  • PubMed
    リンク
  • 動画再生
  • 音声再生
  • 今日の治療薬リンク
  • イヤーノートリンク
  • 南山堂医学
    大辞典
    リンク
  • 対応
  • 一部対応
  • 未対応

商品情報

研究時間は楽しく生み出せる!雑用につぶされそうなあなたに、本書で幸せを!

ちょっとした手技やデバイス(機器)を仕事や日常生活に楽しく取り入れ、面倒だと思っている作業をストレスなくやり遂げる著者流の工夫を紹介します。研究の道に足を踏み入れる学生さん、若い研究者さんのヒントになる一冊です!

■ 目次

第1章 ムダをなくし仕事をこなせ ─クラウド化のススメ

1 コンピュータは快適か? デスクトップ環境を整える

2 時間を有効に使えているか? デスクトップからクラウドへ

3 データの管理は万全か? クラウドを持ち歩く

第2章 情報を発信せよ ─ネットによる情報収集と発信

1 サイトの確認に追われていないか? 効率のよい情報収集

2 「戦闘能力」をアピールできているか? 研究者情報の発信

3 ラボをアピールできているか? ネットを活用した情報発信

第3章 あふれる情報を活かせ─ 知の集約と整理

1 書類は整理できているか? 書類の山から逃げない

2 モヤモヤ書類を整理できているか? Evernoteで一発解決

3 情報収集はうまくできているか? Evernoteをハブとして使いこなす

4 手書きメモを活かせているか? デジタル化のススメ

5 パスワードは覚えきれているか? 1Passwordで集中管理する

第4章 論文執筆は効率よく ─管理と作成のノウハウ

1 見たい論文はすぐ見つかるか? PDFを効率的に管理する

2 骨子はしっかりしているか? 論文作成のためのアウトライン

3 論文作成の流れを押さえているか? 論文構成について考える

4 さあ、論文を書こう! WebLSDを使いたおす

5 カバーレターでアピールできているか? 論文投稿から受理まで

6 スマートに執筆できているか? 最強エディターアプリを使う

第5章 めざせ!ラボのボス ―苦難を乗り越えてPIになろう

1 PIになる覚悟はあるか? PIを理解する

2 心と頭の準備は万全か? 研究思考を強化するテキスト

3 ダラダラ仕事になっていないか? 集中力と持続力の強化

4 足場の固め方はわかっているか? PIになるための3つの歯車

5 リフレッシュできているか? 研究は長距離ラン



付録 アプリ・Webサービス一覧

COLUMNS

■ 特記事項

※今日リンク、YNリンク、南山リンクについて、AndroidOSは今後一部製品から順次対応予定です。製品毎の対応/非対応は上の「便利機能」のアイコンをご確認下さいませ。


※ご入金確認後、メールにてご案内するダウンロード方法によりダウンロードしていただくとご使用いただけます。


※コンテンツの使用にあたり、M2Plus Launcher(iOS/iPhoneOS/AndroidOS)が必要です。


※書籍の体裁そのままで表示しますため、ディスプレイサイズが7インチ以上の端末でのご使用を推奨します。


この商品を買った人はこんな商品も買っています

対応機種

  • ios icon

    iOS 10.0 以降

    外部メモリ:20.1MB以上(インストール時:43.8MB以上)

  • android icon

    AndroidOS 5.0 以降

    外部メモリ:20.2MB以上(インストール時:50.4MB以上)

  • コンテンツのインストールにあたり、無線LANへの接続環境が必要です(3G回線によるインストールも可能ですが、データ量の多い通信のため、通信料が高額となりますので、無線LANを推奨しております)。
  • コンテンツの使用にあたり、M2Plus Launcherが必要です。 導入方法の詳細はこちら
  • Appleロゴは、Apple Inc.の商標です。
  • Androidロゴは Google LLC の商標です。

まだ投稿されていません