• M2PLUS
  • Gノート2015年2月号 これからの時代の在宅医療をはじめよう

Gノート2015年2月号 これからの時代の在宅医療をはじめよう

草場 鉄周 (編)

羊土社

  • ISBN : 9784758123051
  • ページ数 : 148頁
  • 書籍発行日 : 2015年1月
  • 電子版発売日 : 2016年6月3日
  • 判 : B5判
  • 種別 : eBook版 → 詳細はこちら
販売価格 (ダウンロード販売)
¥2,750 (税込)
ポイント : 50 pt (2%)

便利機能

  • 対応
  • 一部対応
  • 未対応
便利機能アイコン説明
  • 全文・
    串刺検索
  • 目次・
    索引リンク
  • PCブラウザ閲覧
  • メモ・付箋
  • PubMed
    リンク
  • 動画再生
  • 音声再生
  • 今日の治療薬リンク
  • イヤーノートリンク
  • 南山堂医学
    大辞典
    リンク
  • 対応
  • 一部対応
  • 未対応

商品情報

多職種・家族とのチームづくりから 老老介護、認知症独居などの悩ましいケースまで

経験豊富な在宅医の診療の様子をのぞいてみませんか?診療風景がみえてくる具体的な解説で,訪問時の工夫やコツがよくわかる!独居高齢者・ひきこもり患者など今後増えてくる悩ましいケースへの対応も解説します!

Gノート一覧はこちら

■ 目次

特集

これからの時代の在宅医療をはじめよう
多職種・家族とのチームづくりから老老介護、認知症独居などの悩ましいケースまで
編集/草場鉄周

特集にあたって【草場鉄周】

地域包括ケア時代のこれからの在宅医療【飯島勝矢】

総合診療医の提供する訪問診療とは【西村真紀】

介護する家族と協働するには?【松下 明】

多職種チームによる協働12のコツ【吉村 学】

悩ましいケース(1) 老老介護家庭に対する訪問診療【和田忠志】

悩ましいケース(2) 認知症をもつ独居高齢者への訪問診療【中村琢弥】

悩ましいケース(3) ひきこもり患者への訪問診療【佐藤弘太郎】

悩ましいケース(4) 高齢者だけじゃない! 小児患者への訪問診療【富塚太郎】

interview

総合診療 十人十色

住民の1人として患者さんを診る"町医者"に【鈴木 央】

連載

どうなる日本!? こうなる医療!!

国際的基準による医学部の「分野別評価」
〜黒船がやってきた〜【北村 聖】

研修では教えてくれない! ノンテクニカルスキル

第6回 コミュニケーションスタイル 前編
~他者との違いを知ろう~【園田由紀】

医師として知っておくべき 介護・福祉のイロハ

第6回 在宅診療にかかわる保険点数の超基本
〜在宅診療は高点数,患者さんの自己負担は? これだけは押さえておきましょう〜【大橋博樹】

聞きたい! 知りたい! 薬の使い分け

第6回 神経障害性疼痛治療薬のエッセンス
〜"補助薬"なのに第一選択? 鎮痛補助薬の上手な使い方〜【江川健一郎/蔵本浩一】

誌上EBM 抄読会 診療に活かせる論文の読み方が身につきます!

第5回 末期腎不全患者は球形吸着炭を使うべきか?【米永暁彦/南郷栄秀】

Common disease診療のための ガイドライン早わかり

第6回 うつ病【森屋淳子】

知って得する! 日常診療の小ワザ・裏ワザ劇場

No.6 指先の魔術師!? 指のけがには...Part2
〜必殺! 身近な駆血帯止血法〜【林 寛之】

思い出のポートフォリオを紹介します

第6回 地域ヘルスプロモーション
~地域への取り組みを省察する〜【森 英毅/本村和久】

■ 特記事項

※今日リンク、YNリンク、南山リンクについて、AndroidOSは今後一部製品から順次対応予定です。製品毎の対応/非対応は上の「便利機能」のアイコンをご確認下さいませ。


※ご入金確認後、メールにてご案内するダウンロード方法によりダウンロードしていただくとご使用いただけます。


※コンテンツの使用にあたり、M2Plus Launcher(iOS/iPhoneOS/AndroidOS)が必要です。


※書籍の体裁そのままで表示しますため、ディスプレイサイズが7インチ以上の端末でのご使用を推奨します。


この商品を買った人はこんな商品も買っています

対応機種

  • ios icon

    iOS 10.0 以降

    外部メモリ:24.9MB以上(インストール時:54.1MB以上)

  • android icon

    AndroidOS 5.0 以降

    外部メモリ:26.5MB以上(インストール時:66.3MB以上)

  • コンテンツのインストールにあたり、無線LANへの接続環境が必要です(3G回線によるインストールも可能ですが、データ量の多い通信のため、通信料が高額となりますので、無線LANを推奨しております)。
  • コンテンツの使用にあたり、M2Plus Launcherが必要です。 導入方法の詳細はこちら
  • Appleロゴは、Apple Inc.の商標です。
  • Androidロゴは Google LLC の商標です。

まだ投稿されていません