• M2PLUS
  • Gノート2015年6月号 こどもの診かた Next Step!

Gノート2015年6月号 こどもの診かた Next Step!

茂木 恒俊 児玉 和彦 杉山 由加里 (編)

羊土社

  • ISBN : 9784758123075
  • ページ数 : 158頁
  • 書籍発行日 : 2015年6月
  • 電子版発売日 : 2016年6月17日
  • 判 : B5判
  • 種別 : eBook版 → 詳細はこちら
販売価格 (ダウンロード販売)
¥2,750 (税込)
ポイント : 50 pt (2%)

便利機能

  • 対応
  • 一部対応
  • 未対応
便利機能アイコン説明
  • 全文・
    串刺検索
  • 目次・
    索引リンク
  • PCブラウザ閲覧
  • メモ・付箋
  • PubMed
    リンク
  • 動画再生
  • 音声再生
  • 今日の治療薬リンク
  • イヤーノートリンク
  • 南山堂医学
    大辞典
    リンク
  • 対応
  • 一部対応
  • 未対応

商品情報

小児診療で大切なこと,まだまだあります!ワクチン未接種を発見したら?アトピーが治らないと相談されたら?乳幼児健診は自信ありますか?総合診療の場で求められる,もう一歩進んだ診療ができるようになる1冊!

Gノート最新号・バックナンバーはこちら

■ 序文

こどもを見守る"一歩進んだ"診療へ

今回は「こどもの診かた Next Step!〜地域で健康・成長を見守る医師になる〜」というタイトルで特集を組みました.今までの小児に関する特集というと,救急対応や薬の使い方,ホームケアなどに焦点をあてたものが多かったのではないでしょうか?確かにこれらに関する知識は大切であり,はじめて救急外来などで小児診療に携わる医師としては不安な領域であるため関心も高いです.しかし,実際には多くのこどもたちはそれぞれの地域でちょっと調子が悪いときに身近な医師に相談をしたり,地域の保健師などに成長・発達に関して相談をしながら元気に生活をしています.総合診療に携わる医師としては疾患に罹患しているこどもへの対応だけではなく,健康で元気なこどもが健康で元気な状態で日常生活を送ることができるように予防医療や健康増進,育児支援などを包括的に担っていくことでこどもを見守っていく必要があります.そこで本特集では初期対応などの不安より診察に慣れてきた頃に生じるこうした"こどもを見守る"といった視点での悩みに焦点をあてました.

(後略)

■ 目次

特集

こどもの診かたNext Step!
地域で健康・成長を見守る医師になる

こどもを診るときのDo & DoNot

特集にあたって【茂木恒俊/児玉和彦/杉山由加里】

よくある皮膚トラブルへの対応 ~湿疹・アトピー性皮膚炎【馬場直子】

食物アレルギーに強くなる【武石大輔】

意外と知らない母子手帳の読み方・使い方【横井茂夫】

乳児期・幼児期の予防接種 ~接種スケジュールを組もう!【中山久仁子】

学童期・思春期の予防接種 ~もしも,未接種を発見したら【守屋章成】

Column(1) もしも学校医になったら【田中久也】

乳幼児健診 ~総合診療医でもここまでフォローできる!【牟田広実】

発達障害を疑ったら ~家族への伝えかた,地域での見守りかた【市河茂樹】

「これって虐待?」と思ったら【小橋孝介】

Column(2) トランジションへの視点【茂木恒俊】

interview

総合診療 十人十色

病気の本質を知りたい! 総合医として患者を診たい!【菅原 斉】

連載

どうなる日本!? こうなる医療!!

そこが知りたい! 医療・介護総合確保推進法(2)
地域包括ケアシステム移行において総合診療医の位置づけはどうなっていくのか?【宮田俊男】

研修では教えてくれない! ノンテクニカルスキル

第8回 忙しい人のための仕事術
~GTD®で,ストレスフリーに生産性を高めよう【近藤克明】

医師として知っておくべき 介護・福祉のイロハ 〜実践・連携編

第8回 多職種連携(IPW)とは
〜やっているけれど,何かしっくりこないあなたのために【孫 大輔】

聞きたい! 知りたい! 薬の使い分け

第8回 便秘症の治療薬 ─ 正しい知識と使い分け ─
〜どんな時に下剤を使えばいいの?【雪下岳彦/小林弘幸】

誌上EBM 抄読会 診療に活かせる論文の読み方が身につきます!

第7回 再発をくり返す尿路感染症患者はクランベリージュースを飲むべきか?【岡部杏慈/南郷栄秀】

Common disease診療のための ガイドライン早わかり

第8回 熱中症【佐々木隆徳】

なるほど! 使える! 在宅医療のお役立ちワザ

第2回 ポケットエコーは聴診器の仲間! 地域の味方! 後編
~膀胱エコーはこんなことにも役立つ!【小林 只】

思い出のポートフォリオを紹介します

第8回 終末期のケア
~多職種の連携の重要性【一岡慶紀/雨森正記】

■ 特記事項

※今日リンク、YNリンク、南山リンクについて、AndroidOSは今後一部製品から順次対応予定です。製品毎の対応/非対応は上の「便利機能」のアイコンをご確認下さいませ。


※ご入金確認後、メールにてご案内するダウンロード方法によりダウンロードしていただくとご使用いただけます。


※コンテンツの使用にあたり、M2Plus Launcher(iOS/iPhoneOS/AndroidOS)が必要です。


※書籍の体裁そのままで表示しますため、ディスプレイサイズが7インチ以上の端末でのご使用を推奨します。


この商品を買った人はこんな商品も買っています

対応機種

  • ios icon

    iOS 10.0 以降

    外部メモリ:26.1MB以上(インストール時:56.7MB以上)

  • android icon

    AndroidOS 5.0 以降

    外部メモリ:27.9MB以上(インストール時:69.7MB以上)

  • コンテンツのインストールにあたり、無線LANへの接続環境が必要です(3G回線によるインストールも可能ですが、データ量の多い通信のため、通信料が高額となりますので、無線LANを推奨しております)。
  • コンテンツの使用にあたり、M2Plus Launcherが必要です。 導入方法の詳細はこちら
  • Appleロゴは、Apple Inc.の商標です。
  • Androidロゴは Google LLC の商標です。

まだ投稿されていません